大阪初!奈良・吉野の農園によるくだものを楽しむ「堀内果実園」3/14(木)グランフロントにOPEN!

日本初!果汁溢れる極上エスプーマの「ショートクリーム」や、美容茶「柿の葉茶」、大阪店限定「ミックスムージー」、くだもの「デリサンド」なども登場!前日にはプレス内覧会を開催

明治36年(1903年)に開墾し、奈良県・吉野の山奥にて先祖より受け継いだ広大な山々で果樹を専門に栽培に取り組み、現在6代目が園地を守っている老舗、株式会社堀内果実園(所在地:奈良県五條市、代表者:堀内俊孝)は、2017年6月に奈良にオープンした1号店に続き、くだものを楽しむフルーツパーラーをグランフロント大阪(大阪市北区)内で拡大する「うめきたセラー」南館に、2019年3月14日(木)にグランドオープンいたします。前日13日(水)にはプレス内覧会を開催いたしますので是非ご参加ください。

 果樹を専門とした農園が提案する【くだものを楽しむお店】をコンセプトに、"農園からテーブルへ"という視点でフードトラックをイメージし、山の鳥の鳴き声や川のせせらぎのBGMが流れる店舗で、くだもの好きの幅広い層のみなさまに向けて、現代のくだものの楽しみ方を提案いたします。


​ 店内では、日本初のスイーツとして、自家製エスプーマを使用した「ショートクリーム」を核に、大阪店限定の「ミックスムージー」、スイーツのイメージから脱却するおかず系「デリサンド」などを提供。物販では、専用畑で実をつけずに柿の葉だけで栽培し、日本茶と同様の製法で仕上げた美容に効く「柿の葉茶」の他、定番のドライフルーツやジャムなどを発売いたします。

​ この度の県外での商業施設への出店を皮切りに、今後は主要都市含め全国8店舗ほどの直営店を視野に展開してまいります。
 

●堀内果実園(ほりうちかじつえん)とは
1903年(明治36年)に開墾。奈良吉野の山奥にて、先祖より受け継いだ広大な山々で果樹を専門に栽培に取り組み、現在も6代目が園地を守っています。土作りから商品販売までの一貫体制を強みとし、樹齢100年以上の「百年柿」を中心に、梅、ブルーベリー、すもも、かりんなどを栽培し、『皮ごと食べる柿』を提唱。噛むほどに口の中に広がる果物の風味が特徴のドライフルーツ、ゴロゴロと果実感たっぷりのジャム、のどに優しいシロップなど、笑顔こぼれる幸せ果実をそのまんま使用した国産・完熟・無添加のこだわりの加工品たち。くだもののおいしさをたっぷりとお届けします。

 


■ メニュー構成
スムージー4種/ドリンク4種/フルーツサンド3種/デリサンド3種/スイーツ3種
その他、2013年の発売以来、定番人気のドライフルーツ、ジャム、シロップなどを販売します。
■ 価格帯
スムージー¥600~/ドリンク¥450~/サンドイッチ¥780~/スイーツ¥350~/カットフルーツ¥470~

※季節により内容は変わります。 ※全てテイクアウト可能です。 ※価格は全て税別です。

【 おすすめメニュー 】 

 

ショートクリーム
・ベリーミックス ¥600
・ブルーベリー ¥600
・いちご ¥600

日本初! ショートケーキでもなく、ソフトクリームでもない、新スイーツ。くだものが一番美味しくなるように研究を重ねた、あっさりとしながらもコクのある極上のオリジナルクリーム「エスプーマ」と、旬の果実の溢れる果汁の夢のマリアージュが楽しめます。
 

 

スムージー
・大阪店限定!ミックスムージー ¥800
大阪店限定!フレッシュな完熟のくだもののみを使用。グラデーションに注がれたスムージーの上にはオリジナルクリーム。飲み進めるうちに味が変化し、全て混ぜるとミックスジュースの味が完成します。
・いちご&柿ミルク ¥600
​・パイナップル&ブルーベリー ¥600
​・白桃&すもも ¥700

 

デリサンド
・A サンド ¥780
​・P サンド ¥780

“くだもの”だけど“おかず”!スイーツとイメージされがちなくだものも、ベーコン・チーズ・チリパウダーなどと組み合わせると、実は立派なおかず素材。農家が提案するフルーティーで満足できるおかずサンドです。
・いちごのカプレーゼ ¥900
​・季節のサンド ¥780〜

 

フルーツサンド
・プレミアムサンド 古都華 ¥1,200
旬のくだものだけを使用した贅沢なフルーツサンド。春は奈良県のブランドいちご「古都華(ことか)」・「あすかルビー」が楽しめる、旬の時期ならではの、いちごたっぷりのスイーツサンドです。
・フルーツサンド ¥900
​・チーズケーキサンド ¥900
・プレミアムサンド ¥700〜

【その他のメニュー 】
デザート
 いちごのティラミス ¥880/飲むくだものポンチ ¥800
 くだもの最中(いちごホワイトチョコ ¥350・ラム柿くるみ ¥300・すももホワイトチョコ ¥300)
ドリンク
 リッチバナナ ¥550/リッチみかん ¥480/かりんカモミールティー ¥400​/梅シロップ割 ¥450
果実氷
 バナナ&いちご ¥820/​パイナップル&いちご ¥820/白桃&すもも ¥880


【 販売商品〈新商品〉】

果実園の柿の葉茶 ・ティーバッグ(箱) 各2g×6P

(柿の葉茶 ¥500/焙じ柿の葉茶 ¥500/レモンブレンド柿の葉茶 ¥600/柿ブレンド柿の葉茶 ¥600)
・茶葉(袋)各80g
(柿の葉茶 ¥1,500/焙じ柿の葉茶 ¥1,500)
・ティーバッグ(袋)各2g×15P
(柿の葉茶 ¥1,200/焙じ柿の葉茶 ¥1,200)

パッケージデザイン:EDING:POST/加藤 智啓氏
企画:まるや/細萱 久美氏

柿の葉茶専用の畑で葉だけが茂る剪定で育てて手摘みし、日本茶の製法で蒸熱加工をし甘みを引き出したお茶。ノンカフェインで、ビタミンCはレモンの約15倍含まれ、美白効果・シミなどの予防にも効果が期待できる「健康美容茶」です。※当商品3g でビタミンCの1日の摂取基準量100mg が摂取可能

【 予約制・プレス内覧のご案内 】
日時: 2019年3月13日(水)10:15~11:00 ※予備 11:30~12:15
対象: プレス関係者様
内容: 概要ご案内・ご試食・お土産(事前ご予約のプレスの方)
予約: 以下のアドレスまたはQRコードのフォームより3月5日(火)までにお申し込みください。

招待状は前日までにお届けいたします。
http://urx.red/Q031
※先着順でご取材の方を優先とさせていただきます。
※当日は余裕をもってご来場の上、当店の受付にお名刺を1枚お待ちください。

【 店舗情報 】
正式店舗名: 堀内果実園 大阪店(ほりうちかじつえん おおさかてん)
   住所: 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館B1
 電話番号: 06-6467-8553
 アクセス: 各線梅田駅
  定休日: 館に準ずる
​ 営業時間: 10:00 ~ 22:00
 店舗面積: 51.06㎡/15.44坪
​  客席数: 7テーブル 17席
 公式サイト:  http://horiuchi-fruit.jp https://www.horiuchi-fruit.shop

  プレオープン日:2019 年3 月13 日(水)
グランドオープン日:2019 年3 月14 日(木)

インテリアデザイン: やぐゆぐ道具店/鈴木 文貴氏
店舗内グラフィックデザイン: 長岡デザイン/長岡 綾子氏
イラスト: 町田 かおる氏

 

【 プロフィール 】
代表取締役 堀内俊孝/取締役 堀内奈穂子
1972年生まれ、奈良県出身。幼少期より家業を手伝い、現在、「堀内果実園」の6 代目として、「しあわせくだもの」をコンセプトに果樹栽培・加工製造などを手がける。2013 年5 月、法人化。2017 年6月、堀内果実園が初めて直営するフルーツスタンド「堀内果実園 奈良三条通り店」をオープン。果物をもっと身近に感じて貰いたいと考えて、新鮮な果物の新たな味わい方を工夫し続けている。

【 店舗・商品に関するお問い合わせ先 】
株式会社堀内果実園 担当:堀内 住所:〒 638-0642 奈良県五條市西吉野町平沼田1393
MAIL:info@horiuchi-fruit.jp TEL:0747-20-8013
〈コーポレート〉http://horiuchi-fruit.jp 〈奈良三条通り店〉https://www.horiuchi-fruit.shop

【 取材・掲載に関するお問い合わせ先 】
株式会社SUZU PR COMPANY 鈴江恵子 TEL:080-6390-8284
MAIL:suzue@suzu-pr.com URL:http://suzu-pr.com
 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社堀内果実園 >
  3. 大阪初!奈良・吉野の農園によるくだものを楽しむ「堀内果実園」3/14(木)グランフロントにOPEN!