大学生向け無料コピーサービス「タダコピ」を8年ぶりにリニューアル!スキャン・プリント・フルカラーまで無料のサービスへ。

プリントもスキャンもフルカラーも!!全部タダの「タダコピSP」をリリース。7月中に都内の大学11箇所で。

株式会社スマートキャンパス(東京都新宿区西新宿1-25-1 30F 代表取締役 北山 哲朗 ℡03-4405-3690)は、コピー用紙の裏面に広告を入れることで、通常10円かかるコピー料金を無料にする「タダコピ」を8年ぶりにリニューアル致します。従来のコピーに加え、スキャン、プリント、フルカラー出力も無料で使える「タダコピSP」を2019年7月より順次、全国の大学に設置展開して参ります。

▷▷タダコピとは?◁◁

コピー用紙の裏面に広告を入れることで、大学生のコピー料金を無料にする「タダコピ」。
2006年の4月のサービス開始以来、現在までに146大学184キャンパスに導入され、約45万人の学生に利用されている学生支援サービスです。
 

 

▷▷タダコピSPの特徴◁◁
コピー用紙の裏面に大学生向けの広告が入ることで、以下のサービスが全部無料で使えます!
  • Copy:コピーが無料!
  • Scan:USBへのスキャンデータ保存が無料!
  • Print:USBからのプリントアウト出力が無料!
  • Color:フルカラーコピー・フルカラー出力が無料!

▷▷タダコピSPの使い方◁◁
従来のタダコピよりも圧倒的に使い易くなりました!

  1. タダコピSPアプリをダウンロード
  2. LINEで簡単ログイン
  3. アプリから複合機の電源をON
  4. Copy,Scan.Printを選択して実行


▷▷タダコピSPの開発経緯◁◁
タダコピは、サークル活動や試験勉強など、学生生活の中の様々な機会に活用され、184キャンパスでの展開、約45万人以上の登録学生の利用、10年以上も続く学生支援サービスとして運営して参りました。しかし、近年、スマートフォンやタブレットが普及し、授業の板書を写真撮影で行うことが当たり前になり、プリントアウト、スキャン機能についてのご要望を、学生や導入をご検討頂いている大学から多く頂いておりました。このご要望に対し、もう一度、"学生に支持されるサービス"を創りたいとの強い想いから、タダコピサービスのシステムを一から見直し、安定的な運営に向けて各所協議を重ね、スポンサー企業様を含め多くの皆様からのご協力、ご支援の下、8年ぶりにサービスをフルリニューアルできる運びとなりました。
 

▷▷タダコピSPの今後の導入スケジュールについて◁◁
【2019年7月中の導入大学】
慶應義塾大学・中央大学・青山学院大学・國學院大学・東海大学・日本大学・成蹊大学・城西大学の8大学11箇所に導入し、サービスを開始致します。また、導入後、順次利用促進の為の学内キャンペーンを開催して参ります。
【2019年10月時点の導入予定】
10月時点で全国50箇所でのサービス展開を目指し、導入を進めて参ります。


▷▷タダコピSPサービスサイト◁◁
http://tadacopy-sp.smart-campus.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマートキャンパス >
  3. 大学生向け無料コピーサービス「タダコピ」を8年ぶりにリニューアル!スキャン・プリント・フルカラーまで無料のサービスへ。