フリーランスを支援するサービス「PRO WORKS」が正式リリースへ

マーケティング・システム開発・WEBコンサルティング・自社サービス事業を展開する株式会社nanaku (本社:東京都品川区 / 代表取締役:菊池皓雄・亀谷亮太)は、現在までβリリースとして運営してきたフリーランスを支援するサービス「PRO WORKS」(https://start-proworks.com )を2019年7月9日より正式リリース致します。


経済産業省によると、IT人材(IT企業と、ユーザー企業の情報システム部門に所属する人材の合計)は現在91.9万人なのに対し、17.1万人が不足していると推計。人口減少に伴い、退職者が就職者を上回ることで19年から先は減少に転じる一方、IT需要の拡大が見込まれるため、人材ギャップは悪化。IT市場が高率で成長した場合、30年にはIT人材数が85.7万人なのに対し、不足数は78.9万人に上ると予測されています。

このように人材難が嘆かれる中、優秀な人材を社内に確保するのは困難になりビジネスのスビードも遅くなってしまうことは少なくはありません。

また働き方改革によりフリーランスという働き方が注目を集めています。ですがフリーランスとして働くことはまだ会社員として働くほど保証や制度などのメリットが充実しているとは言い難いのが現状です。

そこで双方の問題点を解決することをサービス使命とし、フリーランスとして働くとこでのデメリットをなくしメリットを増やしたい。その思いで「PRO WORKS」は運営しています。


 
  • 「PRO WORKS」とは


「PRO WORKS」は、エンジニア・デザイナー・マーケッターのための案件紹介サービスです。
メンターにはそれぞれの業種に合わせた知識や経験を持った人材を配置しており、受託側と委託側でのスキルや案件内容のミスマッチを防ぐことができ迅速なマッチングが可能となっています。
また"フリーランスの価値を高める"をコンセプトに、よりフリーランサー向けに案件の紹介だけではなく様々な支援・サポートを行っています。

 
  • 特徴


その中でも特徴的な特典として4つの特典があります。

1 メンターとのヒアリングでAmazonギフトカードプレゼント
それぞれの登録者にメンターとして専属の担当者がつき様々な不安や不明点などなく快適に仕事をできるよう事前にヒアリングを行い、その際にAmazonギフトカード(3000円分)をプレゼントしています。

2 案件設備準備費用の負担
それぞれ案件を開始するうえで準備したり必要なもの、またより快適に仕事の準備ができるよう「PRO WORKS」では初回案件受注時に限り最大10万円の案件開始準備金を負担しています。

3 ボーナスの支払い
一般的にフリーランスで働く上でのデメリットにもあげられるうちの一つであるボーナスの有無ですが、「頑張って働いた評価はされるべき」との思いから「PRO WORKS」では連続受注案件期間6ヶ月ごとにボーナスをお支払いいたします。

4 その他サービスの連携
仕事以外での生活の充実のため、株式会社nanakuが運営する他サービスや他社提携サービスを無料または特別料金で利用可能です。(随時提携サービスなど拡大中)


また企業様向けに技術担当者がいない企業様など「PRO WORKS」ではどのような技術を持った人材が必要かをヒアリング・アドバイスすることも可能となっています。

 
  • ご利用方法

 


1 無料でサービス登録をする
必要事項を入力して無料でサービス登録をします。PRO WORKSは無料でサービスを利用することができます。

2 メンターと打ち合わせをする
登録完了後、メンターと日程を合わせ打ち合わせをします。今後手厚いサポートをさせて頂くにあたりご挨拶を兼ねて、打ち合わせをさせていただきます。
オンラインで行えるので気軽に必要最低限のお時間しかいただきません。

3 案件を探す
「こんな案件がいい。」などご要望に合わせてメンターよりお仕事を提案させていただきます。

4 案件を始める
クライアント先と案件の調整がまとまったら案件スタートです。
案件が始まって困ったことや不安なことがあれば気軽にメンターにご相談ください。

 
  • 運営会社
社名:株式会社nanau
URL:https://nana-ku.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社nanaku >
  3. フリーランスを支援するサービス「PRO WORKS」が正式リリースへ