最先端IT技術に触れる 全国初の常設ブースをオープン

アプライド株式会社      アプライド博多店2Fにオープン

ブースのテーマは『最先端』で、スタートアップ事業で盛り上がる福岡の地で、IoTに興味を持つ企業や組織、個人、大学、ベンチャー企業などが、気軽に最先端の製品の実機を触れる事が出来る仕様になっております。
6月12日(水) 14:00よりアプライド博多店にて、HPCソリューションセッションを開催いたします。当日は最先端のICT技術製品のメーカーと卸商社が出展し、実機に触れながらその魅力と活用法をお伝えします。
報道関係各位
2019年6月吉日
アプライド株式会社

最先端IT技術に触れる 全国初の常設ブースオープン
〜 最先端IT技術がより身近に展示会でしか触れる事ができない機種が、常設ブースとしてオープン 〜
アプライド株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:岡義治)は、HPC(ハイ・パフォーマンス・コンピューティング)で未来のビジネスを創造する』をコンセプトに、最先端のICT製品とシステムを見て、触れることが出来る「HPCソリューションブース」を2019年5月1日(水)にアプライド博多店にオープン致しました。
【URL】https://hpc.applied-shop.jp/solution/



HPCソリューションブースの特徴
1.ディープラーニング
  『A eye BOX』

2.4K/8K高画質画像編集対応
  『CERVO CREATE+』

3.CAD・画像・動画編集対応
 『3DCAD BE-CLIA FOR CAD』

4.ドローン 『MAVIC 2』

5.AI翻訳 『T-4OO』

6.NASシステム
  『D-MASTER NAS』

7.サーバー 『Be-Clia FA』

製品の使い方・利用シーン
1.『A eye BOX』
・Deep Learning技術を用いた画像分類・物体検知を行うためのパッケージです。
想定導入先:大学・企業等の研究機関
・販売価格:1,980,000円(税別)から


2.『CERVO CREATE+』
・8K映像のキャプチャ・再生・編集・カラーグレーディングまで快適にこなす、最新のワークステーション
想定導入先:広告業・クリエーター
・販売価格:2,370,000円(税別)


3.『3DCAD BE-CLIA FOR CAD』
 ・土木、建築用2DCAD用、3次元CADソフト利用を利用して高度なモデリングを作成するユーザーに最適
 ・想定導入先:建設業
・販売価格:123,600円(税別)から


4.『MAVIC 2』
 ・全方向障害物検知を備え、飛行性能も大幅に飛躍。
 ・想定導入先:農業・広告業
・販売価格:194,000円(税別)から

 

5.『T-4OO』
 ・T-4OO(Translation For Onsha Only)は、各専門分野ごとにAI(人工知能)を使って機械翻訳エンジンを学習。プロ翻訳者レベルの正確さを実現。
 ・想定導入先:医薬・化学・法務・金融業
・販売価格:340,000円(税別)から ※各料金プラン有※

 


6. 『D-MASTER NAS』
 ・期間の運用に優れた耐久 HDD を採用、各 RAID レベル対応で、信頼性の高いデータ運用が可能。
  ・想定導入先:大学・企業等
・販売価格:92,407円(税別)から

 


7.サーバー 『Be-Clia FA』
 ・高信頼な24時間連続稼働仕様のハードディスクを全モデルで採用。通常のハードディスクと比較して、最大10倍の年間最大550TBのワークロード率を実現。
 ・想定導入先:産業現場(プラント・組立製造分野)、SCM分野(生産・物流)、CRM分野(金融・コールセンター)、ITS分野(高速道路など社会インフラ)
・販売価格:248,000円(税別)から



HPCソリューションブースセッションの開催
日時:2019年6月12日(水) 14:00~17時00分
会場:アプライド博多店 (福岡県福岡市博多区豊2丁目3-10) 3F 特設会場
募集人数:50名
内容:最先端のICT技術製品の製造メーカーと卸商社による実機と活用法の紹介

【プログラム】
●『i-Constructionが目指す建設現場の生産性向上の推進』
  出展企業:国際航業株式会社 (3次元測量 PIX4Dmapper) 
  担当:先端技術・事業開発部 セールスG課長 今村 晋二様

●『様々な業界で活躍するドローン活用について』 
 出展企業:株式会社エム・エス・シー (DJI ドローン)
 担当:法人営業部 主任 大山 拓也様

●『医薬・化学・機械・IT・法務・金融などの専門分野の文章を精度95%で自動翻訳』 
 出展企業:Xtra株式会社 (T-4OO)
 担当:法人営業部 瀧口 新悟様

●『初めてのAI学習ソフトシステム導入を後押し』
 出展企業:アプライド株式会社 (画像分類・物体検地システム A eye BOX)
 担当:アプライド株式会社 技術部係長 木下


アプライド株式会社について
【主な事業】
・パソコンおよび周辺機器、デジタル関連商品の販売
・プライベートブランドのパソコン・デジタル商品の企画・開発・製造・販売・卸売
・国内メーカー及び海外メーカーからの商品調達・販売企画・宣伝
・パソコンをはじめ商品のテクニカルサポート
・ITトータルソリューション
・パソコンリユース事業開発・製造
・メディアを利用した新しい映像プロモーションの提案販売

【店舗・部署】
・全国に26店舗展開
(福岡県6店舗/熊本県1店舗/大分県1店舗/宮崎県1店舗/鹿児島県1店舗/広島県2店舗/岡山県2店舗
高知県1店舗/愛媛県1店舗/香川県1店舗/兵庫県1店舗/大阪府1店舗/京都府1店舗/和歌山県1店舗
愛知県3店舗/静岡県1店舗/石川県1店舗)
・特機統括営業部
・SI統括営業部
・特販営業部
・通販営業部

【会社概要】
会社名:アプライド株式会社
所在地:福岡県福岡市博多区東比恵3-3-1
代表者:岡 義治
設立:1982年9月20日
URL:http://www.applied-g.jp/
上場:JASDAQ上場 (証券コード:3020)

【お客様からのお問い合わせ先】
アプライド株式会社 特機統括営業部
TEL:092-481-7812
お問い合わせ時間:09:00~18:00 (平日のみ)

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
アプライド株式会社
特機統括営業部
特機統括営業部部長 山口 圭介
TEL:092-481-7812
お問い合わせ時間:09:00~18:00 (平日のみ)
e-mail:kei_yamaguchi@applied-net.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. アプライド株式会社 >
  3. 最先端IT技術に触れる 全国初の常設ブースをオープン