一般社団法人 未来教育推進機構×株式会社ワークアカデミー「UMEDAIスペシャルフォーラム - 未来の教育について考える -」開催

2019年7月9日(火) 16時より 大阪コロナホテル(新大阪)にて

「大阪、梅田の街全体を大学に。」というコンセプトの元、関西を拠点とし、社会とのつながり、人々との交流を通した人材育成プロジェクト(通称:UMEDAI)に挑戦してきた一般社団法人 未来教育推進機構は、社会の在り方が激しく変化する今、「社会で活躍できる人材を輩出するためには現行の教育にどのような変革が必要なのか」について、第一線で活躍するパネリストの方々と共に議論し、<新しいカタチの教育の在り方>を考える場を開催します。

世界では第5次産業革命が進む中、様々なテクノロジーやサービスモデルを実証する場が求められており、2025年には大阪・関西にて「未来社会の実験場」をコンセプトとする「2025年日本国際博覧会協会」の開催が決定しています。一般社団法人 未来教育推進機構は、これから一層社会との繋がりを重視し、ここ大阪を拠点に地域を通じた若手人材の育成に挑戦していきます。
 

【実施概要】

●テーマ

 「大阪・関西のイノベーション~人材教育を中心に考える~」
●日時
 2019年7月9日(火)
 (第1部)16:00~18:30
 (第2部)18:45~21:00

●会場
 大阪コロナホテル (新大阪駅より徒歩2分/東改札口 北側階段より)
●対象者
 大学関係者・企業関係者・学生・その他教育に興味がある方
●参加費
 無料
●定員
 100名
●お申し込み
 以下、専用フォームより要申込

 http://umedai.jp/event/788/


●イベントプログラム

(第1部)
 ・講演『2025年、未来教育、変化に挑戦する人材づくり』
 ・パネルディスカッション『未来の教育について考える』
(第2部)
 フォーラム参加者による交流会


登壇者一覧

 

石原 康行

 

近畿経済産業局 2025NEXT関西企画室 室長 / 総務企画部 次長

大阪・関西万博の開催や SDGsを見据えた「2025NEXT関西企画室」において、若者や学生をはじめとする関西各地で活躍する人々との意見交換会や講演、対話、ゼミの開催など、関西各地で、未来を語る場を創出する活動を行う。
 


 

下野 讓

 

ヒューマン・スマート株式会社 代表取締役社長 / 一般社団法人 心学明誠舎 理事 / 元ドコモ・モバイル株式会社 代表取締役社長

昭和41年電電公社入社、平成5年からNTTドコモ関西常務取締役として活躍。その後ドコ・モバイル、ドコモ・モバイルメディア関西の代表取締役社長に就任。企業で活躍する将来性のある若手社員を対象に、リーダーとしての人格・見識・気力といった人間力を備えた人材の育成を目的とし、長年にわたり経営講演会を実施。



 

起權(チャン キグォン)

 

大手前大学 学長補佐 総合文化学部 教授 / 日本文化・アジア文化専攻 主任教授
日本の言語、文化、社会に精通し、海外に向け、日本との親善友好の発信を続け、人的交流の活性化のため尽力。社会の在り方が大きく変化する中、これからの社会で活躍できる人材を輩出するため、学生を直接指導しつつ、大学の変革に積極的に取り組む。

 

 


大石 博雄

 

一般社団法人 未来教育推進機構 代表理事 株式会社ワークアカデミー 代表取締役社長
37年間に渡り女性・若手人材を育成する事業に取り組む。大学の変革にも多く携わり、常に新しい視点から学生や若手人材の成長を支えるプロジェクトを展開。
2017年、若者を育てる学びプロジェクト「UMEDAI」を発足。

 

 

(モデレーター)
柴橋 静華
一般社団法人 未来教育推進機構 / 株式会社ワークアカデミー

 




※注意:イベントの内容は予告なく変更となる場合がございます。ご了承ください
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 未来教育推進機構 >
  3. 一般社団法人 未来教育推進機構×株式会社ワークアカデミー「UMEDAIスペシャルフォーラム - 未来の教育について考える -」開催