「外食でも太らない!」を実現させた低糖質ダイニング「Loca Bran~ロカブラン~」がオープンします!

南大阪初の低糖質ダイニング誕生

令和元年7月8日(月)
アールアンドエル株式会社が運営する低糖質ダイニング「Loca Bran~ロカブラン~」が
大阪府岸和田市にオープンいたします!

 

目指すのは「美食」と「健康」を繋ぐレストラン界の理想郷


​つい一昔前まで「美食」と「健康」は「≠(ノットイコール)」とされていました。

美味しい料理は太りやすい。逆に、健康的な料理は美味しくない……と。

確かに、美味しいものには糖と脂が多いですし、健康的な料理と言うと病院食をイメージされる方が
多かったのも事実。しかし時代(とき)は移り変わって、そんな過去の常識は覆されました。

低糖質ダイニング『ロカブラン』では、それまで相対的な立場だった「美食」と「健康」を、
イコールで結ぶお料理を提供しています。
肉、魚、野菜の素材はもちろん、〆料理からスイーツまで、全てが低糖質。
食材から調味料まであらゆる食品の糖質量を調べ上げ、味の研究を積み重ねて作られた
珠玉のロカボ料理を、心ゆくまでご堪能ください。



【太らない食事! ロカボって何?】
 

ロカボとは、「Low Carbohydrate(ロー・カーボハイドレート)」の略で、

直訳すると「低糖質」という意味です。

日本人が1日に摂取する平均の糖質量は約260g~300gと言われているのですが、その摂取する糖質量の目安を1日70g~130g(1食20g~40g)に抑えることで、“2つの効果”が生まれます。


【ロカボの2大効果とは?】
 

  まず1つはダイエット、もう1つは生活習慣病の予防です。
低糖質の食事を摂ることで太りにくくなることはよく知られて
いますが、さらに糖尿病の予防や治療にも効果があると言われ
ています。ロカブランでは、美味しい食事でその2つの効果を
引き出せるような料理を提供しています。



【南大阪地域初の「ロカボダイニング店」】

近年は、低糖質の食材を中心とした食事が、太りにくく健康にも良いことで、非常に高い注目を浴びています。
そういった時代背景もあって、大阪市内にはロカボ専門の飲食店も徐々に増えてきているのですが、
2019年春の時点では、堺市より南の地域にロカボダイニングはまだ1軒も存在していません。
そして2019年7月8日、岸和田市上松町に「Loca Bran~ロカブラン~」誕生!
南大阪地域初の「ロカボダイニング店」となれたことを誇りに、全てのお客様にご満足して頂けるような
お店を作って参ります。


【店名の由来は、ローカーボ・ブランド!】

店名は、ローカーボ(低糖質)の食事をブランド化させていくことを目的とし、「Low Car
b Brand(ローカーボ・ブランド)」を略して「Loca Bran~ロカブラン~」と名付けました。
きっとおそらく多くのお客様が望まれているであろう「外食でも太らない」という夢のようなレストラン。
南大阪初の低糖質ダイニング店として、ロカボのブランド→「ロカブラン」という名に相応しいようなお店を目指していきます。


【メインはコース料理!】

ロカブランのお料理は、ランチ3種類、ディナー3種類のコース料理をメインとしています。
全コース、『前菜→一品料理→お魚→お肉→〆料理→デザート』まで、全て食べても合計の
糖質量が約20g~40gになるようにメニューを考案しました。
外食でも太らない!を実現させていますので、安心してお召し上がりください。



【他店にはない魅力! 美しい創作ロカボ料理】

ロカブランの料理長は、創作料理店のオーナーを7年間務めあげた小南善紀。
小南が作り上げたのは、単なるロカボ料理ではなく、「素材」「味」「器」「盛り付け」
その全てにこだわった「創作ロカボ料理」です。ワンランク上のコース料理をお楽しみください。

 


駐車場 11台 完備
座席数 13テーブル 最大45席
完全禁煙
クレジットカード VISA、JCB、MASTER
サービス料・チャージなし
WiFi環境 有り
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アールアンドエル株式会社 >
  3. 「外食でも太らない!」を実現させた低糖質ダイニング「Loca Bran~ロカブラン~」がオープンします!