【美容のプロが回答!】9割以上の方が、「髪の毛の美しさを保つためには"保湿"や"潤い"が大切だと思う」と回答!しかし、髪の毛の内側に水分を吸収させる方法を知っている方の割合とは…?

「水」だから潤う。「水」だから浸透できる。

オーブス株式会社は、美容業界で働く女性を対象に「女性の髪の毛に関する意識調査」を実施しました。
皆さんは、ご自身の髪質に満足していますか?

さらさらツヤツヤのキレイな髪の毛は、女性であれば誰もが一度は憧れたことがあるはず。
「髪は女の命」という言葉があるように、女性にとって、髪の毛は大切にするべきパーツですよね。

しかし、日頃のヘアアイロンやカラー、ドライヤーなどの影響で、髪の毛はどんどん傷んでしまいます。

「もっとキレイな髪の毛になりたい!」そう願っている女性も多いでしょう。

そこで今回、オーブス株式会社(http://mizu-orbs.jp/)は、美容業界で働く女性を対象に「女性の髪の毛に関する意識調査」を実施しました。
美容のプロがどのような髪の毛のケアに取り組んでいるのか、本当に大切なケアとは一体どのようなものなのか、ぜひご参考にしてください。

調査概要…「女性の髪の毛に関する意識調査」
調査期間…2019年8月6日(日) ~ 2019年8月19日(月)
調査方法…インターネット調査
調査人数…766人
調査対象…美容業界で働く女性
モニター提供元…ゼネラルリサーチ
 
  • 美容業界で働く女性の9割以上が「第一印象において、髪の毛の美しさは大切な要素だと思う」と回答!​「髪は女の命」だと感じたエピソードとは…?
まず、「第一印象において、髪の毛の美しさは大切な要素だと思いますか?」という質問をしたところ、9割以上の方が『はい』と回答しました。
 


■「髪は女の命」だと感じたエピソードとは…?
・「街を歩いていて、枝毛があったり髪が傷んでいたりすると後ろ姿も老けて見えるけれど、髪がキレイだと若々しく見えるから」(神奈川県/20代)
・「髪の毛が傷んでボロボロだと、美意識が低く不潔そうだな…と思ってしまうから」(栃木県/40代)
・「髪の毛にツヤがあると、お上品な印象を人に与える」(岐阜県/40代)
・「いくらメイクとファッションがきまっていても、髪の毛がボサボサだと台無しだから」(岐阜県/40代)

いかがですか?
女性にとって、耳が痛いエピソードが挙げられましたね。

女性の髪の毛は、男性と比べて髪型の幅が広い分、印象に大きな影響を与える要素であると言えるでしょう。

外見が原因でマイナスなイメージを持たれないためにも、美しい髪の毛を保つことが大切であることが分かりました。
 
  • 9割以上の方が「髪の毛のケアをしている」と回答!しかし、取り組んでいる髪の毛のケアに満足している方の割理とは…?
美しい髪の毛を保つことが大切であることが分かりましたが、実際に髪の毛のケアに取り組んでいる女性の割合はどの程度いらっしゃるのでしょうか。
そこで、「髪の毛のケアはしていますか?」という質問をしたところ、9割以上の方が『はい』と回答しました。
髪の毛の重要性を知っているからこそ、積極的にケアに取り組んでいる女性が多いようですね。
 


また、ケア方法について聞いてみると、『シャンプー・リンスにこだわる(71.6%)』『トリートメントを使う(62.0%)』『ドライヤーでしっかり乾かす(40.9%)』『ヘアオイルを使う(39.4%)』『頭皮マッサージ(31.5%)』といったさまざまな意見が挙がりました。

シャンプーやリンス、トリートメント、ヘアオイルなど、ケア専用のアイテムを使用している女性が多いようです。

しかし、「現在取り組んでいる髪の毛のケアに満足していますか?」と聞いてみると、3割以上の方が『いいえ』と回答しました。
 


9割以上の方が髪の毛のケアに取り組んでいるものの、そのうちの3割以上の方が効果に満足していないという驚きの結果になりましたね。

満足していない理由について聞いてみると、『効果をあまり感じない』『手間や時間、お金がかかる』『髪質に合ったものを使いたい』といった意見が挙がりました。

高い効果を実感できるような髪の毛のケア方法が分からず、美容のプロでさえ”迷子状態”になっていることが多い現状にあるようです。
 
  • 髪の毛の美しさを保つためには、"保湿"や"潤い"が大切!?あなたは、髪の毛の内側に水分を吸収させる方法をご存知ですか?
お肌のケアをする上で"保湿""潤い"が大切であることは、多くの女性がご存知だと思います。
しかし、髪の毛を健康な状態で保つためにも、保湿や潤いが必要不可欠であることをご存知の女性はどの程度いらっしゃるのでしょうか。

そこで、「髪の毛の美しさを保つためには、保湿や潤いが大切だと思いますか?」という質問をしたところ、9割以上の方が『はい』と回答しました。
水分不足による乾燥肌は、強いツッパリ感や肌荒れにつながります。
髪の毛もお肌と同じで、水分が不足していると大きなダメージを負ったパサつき髪へとつながってしまいます。
そのため、内側まで “補水”することが重要なのです。
 


しかし、「髪の毛の内側に水分を吸収させる方法をご存知ですか?」と聞いてみたところ、3割以上の方が『いいえ』と回答しました。

美容業界で働く”美容のプロ”でも、髪の毛に十分な補水をする方法を知らない方がいらっしゃるようです。

紫外線が気になるこの季節、髪の毛のコンディションを整えるためにも、しっかりと髪の毛の内側まで水分を届けるようなケアを心掛けましょう。
 
  • 誰もが羨む"美髪"へと導く。『Kamimist カミミスト』
 


「キレイな髪の毛を手に入れたい!」
「ダメージを受けた髪の毛をキレイにしたい…」
そう願う女性におすすめなのが、オーブス株式会社の『Kamimist カミミストhttp://mizu-orbs.jp/publics/index/105/です。

乾燥した髪の毛に栄養成分を与えてもかえって負担になりますが、「髪の毛になじむ水」があれば、美容有効成分は少量で効果的になるでしょう。
髪の毛のケアにおいて、「水分で傷む」という認識は広まっていますが、多くの女性が取り組んでいる髪の毛のケアは、油分でキューティクルを落ち着かせている場合がほとんどです。
しかし、いくら油分で覆っても、必要な水分を内部に浸透させているわけではありません。
そのため、「シャンプーやリンス等で落ちてしまう」→「また上からつける」の繰り返しになってしまうのです。

この方法では、いくらやっても水分バランスは整いません。
本当に重要なのは、必要な水分を浸透させ、補うことです。

『Kamimist カミミスト』なら、微量微細な天然成分がしっとり潤わせます。

髪の毛が内側から潤う秘訣は、「水のきめ細やかさ」にあります。
きめ細やかな水を含むものは、外気の温度湿度の変化に関係なく、水が蒸発せず、しっとり潤いを保つことができ、朽ちることがありません。

「粒子が細かく、密度の濃い水」が浸透することで、"保水"ではなく"補水"が可能になるのです!

さらに、『Kamimist カミミスト』には、砂漠があるモロッコの南西部に限定地域のみで生育するアルガンツリーの核より採れる"アルガンオイル"が配合されており、こちらは100kgの実からわずか1.3kgしか採れない、とても価値の高い希少なオイルなのです。
希少ながらすぐれた効果を発揮するアルガンオイルには、必須脂肪酸やビタミンE成分トコフェロールが多く含まれています。
保湿、柔軟、コンディショニング効果があり、ダメージを受けた髪の毛をしっかりとケアしながら、自然でツヤのある柔らかな質感になります。

今秋発売の『Kamimist カミミストローズ』は、G20大阪サミット関係者が利用したホテルの香りをプロデュースした、アーティスト「和泉侃/IZUMI KAN」とコラボした商品となっており、心休まるケアタイムになることでしょう。
さらに、OrBS水科学研究所が7月に竣工しており、オーブス株式会社の今後の動きにも注目してみてください。

髪の毛の内側から”キレイ”をつくりたい女性は、ぜひ9月5日に創業30周年を迎えるオーブス株式会社の『Kamimist カミミスト』をお試しください。


■オーブス株式会社 : http://mizu-orbs.jp/
■TEL : 0261-72-8177
■お問い合わせ : http://mizu-orbs.jp/publics/index/3/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オーブス株式会社 >
  3. 【美容のプロが回答!】9割以上の方が、「髪の毛の美しさを保つためには"保湿"や"潤い"が大切だと思う」と回答!しかし、髪の毛の内側に水分を吸収させる方法を知っている方の割合とは…?