TOKYO2020を目指す「山の神」神野大地がオリジナルスポーツネックレスブランド【RETO】を発表!

神野大地自身が機能性とデザインを徹底的に追求。「挑戦」をするすべての人に向けたプロダクト!

TOKYO2020を目指す神野大地がスポーツネックレスブランド「RETO」を発表!

青山学院大学時代、3代目山の神として活躍し、現在はプロマラソンランナーとしてTOKYO2020を目指す神野大地が、オリジナルスポーツネックレス【RETO】を発表した。


【RETO】はラテン語で「挑戦」を意味し、プロ宣言後、ケニア合宿や9月15日に行われるMGC、TOKYO2020への挑戦を続ける神野自身を表しており、デザインベースも神野自身のアイディアが採用されている。
 

カラーデザインはグリーン×ブラック、シルバー×ブラック、ブルー×ブラックの3パターンで構成されており、いずれも神野と縁深いカラーデザインとなっている。

コンディショニングアイテム機能として「Eon Spiral Core」を採用し、使用者のイオンバランスにアプローチするネックレスとなっている。

※詳細は商品ページをご覧ください。

https://reto-sports.com/


神野自身も試作段階からテスト装着を繰り返し、その効果を体感しており、
TOKYO2020マラソン日本代表をかけて出場するMGCに向け、力強いパートナーとなる。


販売価格:¥23,000–(税抜)
販売元:株式会社New Effort

注文・購入:https://reto-sports.com/

商品に関するお問い合わせ:info-r@reto-sports.com

RETOは商標出願中です。(2019-106815)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社New Effort >
  3. TOKYO2020を目指す「山の神」神野大地がオリジナルスポーツネックレスブランド【RETO】を発表!