大同生命保険株式会社にSNSメンタルトレーニングを導入

~若手社員のモチベーションアップを目的に「DAIDO Heart@LINE」8月1日から開始~

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浮世満理子、以下「アイディアヒューマンサポートサービス」)は、大同生命保険株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:工藤稔、以下「大同生命保険」)の若手社員の人材育成の一環として、SNSを活用したメンタルトレーニングの相談窓口を開設致しました。
■SNSメンタルトレーニングとは
アイディアヒューマンサポートサービスは、これまでトップアスリートや日本を代表とするスポーツチームに対して、メンタルトレーニングのプログラムを実施するなど、スポーツ業界において数多くの実績を積み重ねております。また産業界において多くの企業に「モチベーション向上」「パフォーマンス最大化」などをテーマにした研修・チームメンタルトレーニングなどを提供しております。
この度、大同生命保険の若手社員のための「挑戦・成長を実感でき、長く活躍できる会社」の実現の一環としてSNSを活用したメンタルトレーニングを取り組んでまいります。この「メンタルトレーニングプログラム」は、「モチベーション向上」「パフォーマンス最大化」を目的に、心理カウンセラーの業界団体である、一般社団法人全国心理業連合会(東京都渋谷区、代表理事:浮世満理子、以下「全心連」)が監修、アイディアヒューマンサポートサービスが提供するプログラムです(名称は「DAIDO Heart@LINE」)。
 

DAIDO Heart@LINE SNSメンタルトレーニングDAIDO Heart@LINE SNSメンタルトレーニング

■大同生命保険SNS相談「DAIDO Heart@LINE」について
・利用者は、SNSで直接アイディアヒューマンサポートサービスのメンタルトレーナーに相談。
・相談・コミュニケーションを通じてメンタルコンディションを整え、モチベーションの向上、およびパフォーマンスを最大化。
・アイディアヒューマンサポートサービスは相談対応に加え、モチベーションの維持・向上に向けたプッシュ情報を定期的に配信。

■アイディアヒューマンサポートサービスについて

アイディアヒューマンサポートサービスアイディアヒューマンサポートサービス

アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカのドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーたちと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。
メンタルトレーニングの分野では、サッカー、ゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムが、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災、三宅島、東日本大震災等の被災地のメンタルサポートも継続して行っております。SNS相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くのSNSスーパーバイザー、SNSカウンセラーを輩出しています。

会社名:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス 
代表者:代表取締役 浮世 満理子
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1階
URL:https://www.idear.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイディアヒューマンサポートサービス >
  3. 大同生命保険株式会社にSNSメンタルトレーニングを導入