世界初、クラウドファンディング商品をいち早くレビューする異色Vtuberユニットがデビュー!初レビュー動画は大手時計メーカーシチズンのスマートウオッチ!

最先端映像技術を駆使した人型アンドロイドAbi(アビ)&巨大な手C.O.(シーオー)ユニットが、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」オフィシャルVtuberとしてデビュー。

CCC(TSUTAYA)グループでクラウドファンディングサイト『GREEN FUNDING』を運営する株式会社ワンモア(東京都渋谷区)と「響木アオ」やVtuberドラマ「四月一日さん家の」などの制作、マネジメント事業等を営む株式会社ハロー(東京都渋谷区)は、エージェント佐々木『サイバーパンクフィットネス』チャンネルをリニューアルし、業界初の商品紹介に特化したVTuberチャンネル『縁楽九十九骨董店』を開設しました。

縁楽九十九骨董店TOP縁楽九十九骨董店TOP

■縁楽九十九骨董店とは
《西暦02050年。異常な程の電子化、科学の進歩により複製技術が発達、オリジナリティーの大量生産によりモノの価値が失われつつある時代。【AI】の割合が【人間】の人口の半数を超え始めた頃には既に 、【AI】は人間の手を煩わす事なく自らを開発し、アンドロイドと化し、機械体を得ていた。》
舞台は大阪、物の価値が失われつつある世界で、最後の店舗となった骨董屋が舞台です。2019年に現存する商品を、02050年の違う未来からそれを過去の商品(骨董品)と見立て、Abi(アビ)とC.O.(シーオー)の2人が最新プロダクトのレビューを行います。

■YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCa8OnR-Qm9-h9yOZaMyShpg
■Twitter:https://twitter.com/engaku_tsukumo

■︎初レビュー動画は大手時計メーカーシチズンのスマートウオッチ!

 

【動画URL】
https://www.youtube.com/watch?v=nxt4m3UeASw&feature=youtu.be

クラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGにて既に9000万円を越える支援を集めている、シチズンが開発したスマートウオッチ”【Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー)】のレビュー動画が8月22日18時により公開されました。
Eco-Drive Riiiverは、スマートウオッチに見えないビジュアルと光発電機能により充電作業が不要、自分の好きな機能を入れ替えてボタン一つで起動出来るのが特徴です。

▲現時点(2019/08/23 14:00)で1億円を超える支援を実現

【クラウドファンディングページURL】
https://greenfunding.jp/lab/projects/2832

動画の演出について
動画展開としては、VTuberと商品を実写合成することで、実際にVTuberが手に取って解説しているような映像表現が特徴です。
従来のVTuber技術だけでなく、ハンドトラッキング技術を活用することで、商品紹介に特化した演出を実現しています。

収録風景収録風景

未だ世に出回っていない商品の特に良かったポイントや個人的に感じた事を、いち早く製品に触れてみることによって、1人で2役を演じる中の人(佐藤弘樹)がキャラクター同士の会話を通して視聴者に伝えていきます。

■キャラクターについて
・Abi(アビ)

限りなく人間に近い肉体を持った高性能アンドロイド、02050年では彼らは意志を持たない大型精密機器と同じ存在とされ、皮肉や畏怖の念を込めて人間からは『ワイヤレス(WIRELESS)』と呼ばれている。

無性別。基本的に面倒くさがり。人間の行動パターンは理解出来るが、人間の慈悲、無駄とも思える行動に理解出来ないがゆえに興味がある。
チャンネルでは視聴者と同じお客様目線ポジション。

・C.O.(シーオー)

 

巨大な手の投影型アンドロイド。ホログラムだが物に触れる事が出来る。Abiがゴミ捨て場から拾い修復したが手だけしか復元出来なかった為、このような形になっている。お調子者で涙もろい。可愛い物に目がなく、訳あって骨董品に詳しい。
チャンネルでは積極的に販売促進を行う。

■今後の活動
今後の露出としては、ポタフェス大阪 2019年9月7日(土)のGREEN FUNDINGブースにて、VTuberから直接最新ガジェットの紹介を聞くことのできるイベント出演を予定しています。

今後の動画公開は8月24日(土)にスピーカーのような聴こえを実現するイヤホン【Artio】(https://greenfunding.jp/lab/projects/2851)のレビュー、9月頭には世界初完全ワイヤレス骨伝導イヤホン【earsopen®︎ PEACE】(https://greenfunding.jp/lab/projects/3016)のレビュー、9月7日(土)にはキャラクターの紹介動画を公開予定です。

またクラウドファンディング製品だけでなく、ガジェット、便利アイテム、骨董品、など様々なプロダクトにもフォーカスを当て、活動を拡大していく予定です。

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCa8OnR-Qm9-h9yOZaMyShpg
Twitter:https://twitter.com/engaku_tsukumo

■STAFF
『縁楽九十九骨董店』
Abi(中の人):佐藤弘樹
C.O.(中の人):佐藤弘樹
ディレクション:マエダトシユキ
キャラクターデザイン:South
ビジュアルディレクション:South/マエダトシユキ
アニメーション制作:helo Inc.
プロデュース:沼田健彦(ONEMORE.inc)、赤津慧(helo Inc.)
製作:株式会社ワンモア、helo Inc.

株式会社ワンモアについて

 

CCC(TSUTAYA)グループにて、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING(グリーンファンディング)」を運営。全国約1,500店舗の「蔦屋書店」「蔦屋家電」「TSUTAYA」と連携し、ガジェット・雑貨・映画・出版・音楽など様々なジャンルのプロジェクトを掲載。現在40のパートナーと共に、1100を超えるプロジェクトに総計18億円以上の資金調達をサポートしています。

【社名】株式会社ワンモア
【住所】〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-10 Soddacoビル 5R09
【設立】2011年6月1日
【URL】https://greenfunding.jp/

株式会社ハローについて

【テクノロジーで新しいエンターテインメントを作る】をコンセプトに事業を展開。最新技術のR&Dを行いながら、様々な企業の商品プロモーション企画、オリジナルIP開発などを行なっています。
会社名の「helo」は「hello, hero」の略称で、世界中の優秀な人材=heroが気軽に集まり、新しい価値を生み出すことをあらわしています。

【社名】株式会社 ハロー- helo Inc.
【所在地】〒150-0034 東京都渋谷区代官山町1-6 広田代官山ビル7F
【設立】2014年3月28日
【URL】http://helo-helo.com/

ーーーーーーーーーーーーーー
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ワンモア 担当:前田
メールアドレス:engaku.tsukumo@gmail.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワンモア >
  3. 世界初、クラウドファンディング商品をいち早くレビューする異色Vtuberユニットがデビュー!初レビュー動画は大手時計メーカーシチズンのスマートウオッチ!