関西で結婚式場を運営している株式会社タガヤ 保育園・幼稚園・小学校向けの【危険な添加物・砂糖不使用】お菓子を開発

〜 SDGS経営を推進している企業が仕掛ける 〜

関西で結婚式場を運営している株式会社タガヤ(本社:京都市中京区 代表取締役社長:神田尚子)は、SDGs経営を推進しており、この度子ども向けの【危険な添加物・砂糖不使用】お菓子を開発し、2019年11月1日から給食やおやつタイムに安心してお子様が食べられる商品の提供を開始したことをお知らせ致します。

 

商品開発の背景
【子供を危険な食品から守りたい】
当社は結婚式を10,000組以上プロデュースしてきました。
記念日には式場へ帰ってきて、新しい家族が増えたと嬉しそうに微笑む親の姿をたくさん見てきました。その子供達が健康かつ安心して暮らせる豊かな社会の実現に向け取り組む事を決意致しました。

食品の工業化は添加物の発展と共にありました。食品の大量生産の結果、手軽にかつ安価に食品を手に入れられるようになると引き換えに、添加物という厄介な危険物が出現しました。
添加物は厚生労働省が安全だとしていますが、根拠はラットなどの動物実験においてのみで、人への実験はされていません。
これから成長していく子供のために、親が安全な食品を選ぶ眼力を持たなければなりません。
遺伝子組換え、無農薬、有機野菜にこだわるのと同じくらい、食品に人工的に加えられている添加物の有無にも目を向けるべきだと思っています。

【砂糖過分摂取による悪影響の可能性】
発症年齢が若い1型糖尿病が糖尿病全体に占める割合は5%以下にとどまりますが、近年世界的に発症率が増加傾向にあるといわれております。また、1型糖尿病は乳児から成人に至るまで幅広い年齢で発症することも特徴です。
糖尿病の原因は、遺伝や生活習慣などが大きく、ストレスなども原因で発症すると考えられています。砂糖も数ある原因の一つにはなるようです。
砂糖が糖尿病に与える影響として、ブドウ糖や果糖などの単糖類よりも吸収に時間がかかり、カロリーも高く、多量にとると体に負担がかかります。
砂糖は体内のカルシウムを破壊するためイライラしてしまう働きがあり、砂糖を摂取する度に怒りっぽい性格になる可能性があり、特に0歳から12歳の子供に砂糖を多く含む食べ物を与えると、将来的にイライラと怒りやすい性格に育ち、身体も太ったおとなになる可能性が高くなります。
このような背景から、幼少期から砂糖を控えた食生活を習慣化することが当社は大事だと考えております。

商品開発の狙い
【健康意識が高い割に添加物に無頓着な私たち】
まずは親が農薬などと同じ様に危険度の高い添加物が何か、を知るきっかけにしたいと考えています。日本が添加物大国であることを。
厚生労働省が許可している添加物の数は日本が351品目、アメリカ133品目、ドイツ64品目、フランスは日本の10分の1以下の32品目です。
日本全体で未来の子供たちが危険な添加物を摂取せずにすむ社会、生活習慣病や糖尿病になるリスクを減少させていきたいという思いから、
この度、保育園・幼稚園・小学校に通われているお子様に対して、人生100年時代において、未来の健康志向を実現出来うる、危険な添加物・砂糖不使用お菓子の提供をしてまいります。

【商品名:carat−カラット–】
原材料
(有機jAS)キャロブパウダー
(JGAP認証)卵白
トレハロース 薄力粉 米粉 トンカ豆 バター 全粉乳 コーンスターチ

「キャロブ」とは
キャロブは主に地中海付近で栽培されるマメ科の植物で、カルシウムや鉄分、食物繊維等を豊富に含む。特に、キャロブの鞘から抽出されるピニトールには、血糖値改善作用や肝機能の改善効果が認められる。キャロブパウダーは莢の中の黒い果肉部分を粉末状にしたもので、現地ではコーヒーやココアの代用品として用いられている(カフェインは含まれていないが、鉄分の風味が幾分強め)。マクロビオティックでも使用されるスーパーフードでノンカフェインなのでお子様にも安心して提供できる。また、糖尿病予防や貧血予防にも期待でき、抗酸化物質も豊富に入っている為、子供(1歳〜7歳)が特に不足しがちなカルシウム、鉄分、食物繊維が補える。

Ct.カラットと一般的に市販されているお菓子の比較
【原材料比較】
・比較クッキー
小麦粉 砂糖 牛乳 とうもろこしでんぷん粉 ショートニング バターオイル マーバリン 全粉乳 植物油脂 ぶどう等加糖液糖 食塩 たんぱく質濃縮ホエイパウダー/膨張剤 香料 乳化剤
賞味期限:製造から約8ヶ月

・Ct.カラット
(有機jAS)キャロブパウダー (JGAP認証)卵白 薄力粉 米粉 バニラビーンズ バター 全粉乳 コーンスターチ/トレハロース
賞味期限:製造から10日間

賞味期限を伸ばすための添加物を使用していない為、原材料を比較すると圧倒的にCt.カラットの方が少ない。

【成分比較】​​

 


Ct.カラットと従来のクッキーを比較した場合、子供(1歳〜7歳)が特に不足しがちな食物繊維は約2.3倍の含有量となっている。
また、食塩は約75%カット、糖質は約30%カットされている。

​保育園・幼稚園向けに提供する商品の内容
まずは、食育に力を入れている関西地域の保育園・幼稚園・小学校向けに【危険な添加物・砂糖不使用】お菓子の商品を提供していく予定で、1年間で100園(校)に導入を計画しております。

まとめ
Ct.カラットは賞味期限を伸ばすために不要なものは使用していない為、天然の食材がもつ風味で美味しく、危険な添加物を一切使用しない安心安全なお菓子です。
現在バイアス(目の前の利益だけ)ではなく、中長期の目標(長く健康で過ごす人生)という選択をすべきであり、子供の未来を考えるべき大人たちが、何となく体に良いと勘違いさせる過大広告や(糖質ゼロ、ノンシュガーなど)、派手なパッケージに右往左往してはいけないと当社は考えております。
Ct.カラットをきっかけに食に対する意識を少しでも変えてもらいたいという思いから、今後も本商品だけではなく、同コンセプトで商品開発を加速させます。

株式会社タガヤ https://tagaya-group.com/
〒604-8484 京都市中京区西ノ京上合町57(西大路太子道東北角)
代表者 神田 尚子

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タガヤ >
  3. 関西で結婚式場を運営している株式会社タガヤ 保育園・幼稚園・小学校向けの【危険な添加物・砂糖不使用】お菓子を開発