「キットカット」公式YouTubeチャンネルにてモデルの長谷川ミラさんが出演する「#キットずっと プロジェクト」ドキュメンタリームービーを2020年4月22日(水)より公開!

〜環境問題やサスティナビリティに注目し、視聴者とともに学ぶチャンネルを設立〜

 株式会社BRH(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:恩地祥博)は、ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長 兼 CEO:深谷龍彦、以下「ネスレ」)が販売する”キットカット”における「#キットずっと プロジェクト」のドキュメンタリームービーをプロデュースし、2020年4月22日(水)より公開を開始いたします。

 ネスレは、「キットカット」を通して「キットずっとプロジェクト」を掲げています。この、「キットずっとプロジェクト」は2022年までに日本における"キットカット"の全てのパッケージ素材を100%リサイクルもしくはリユース可能な素材にするという目標や、未来の環境に配慮した活動を進めていくというものです。

 今回のドキュメンタリームービーでは、モデルやブランドディレクターとして活躍する傍ら、積極的に環境保護などの社会問題に注目し、発信を行っている長谷川ミラさんがモデレータを務めます。彼女自身が気になった環境問題やサスティナビリティについて実際に体験し、発信することで視聴者とともに学んでいくYouTubeチャンネルを開設し、毎回様々なテーマにフォーカスして配信していきます。第1回は、2020年までに「ゼロ・ウェイスト(ゴミゼロ)宣言」 をし、リサイクル率約81%を誇る徳島県・上勝町にて住民の方々の取り組みやゴミに関しての工夫について学びます。


【ドキュメンタリームービー概要】
タイトル:#キットずっと プロジェクト 第1回「ゴミゼロを目指す町で学ぶ、これからの私たちにできること。」
公開日:2020年4月22日(水)
URL:https://www.youtube.com/channel/UC3tkan9Ml07VHX8ztozVrJQ


【海洋プラスチックごみの問題解決に向けた「キットカット」の取り組み】
■「キットカット」主力の大袋タイプ5品の外袋を、紙パッケージに変更
ネスレは、2019年9月より、海洋プラスチックごみの課題解決に向けた取り組みを加速するため、世界で最も「キットカット」を販売している日本市場で、主力製品である大袋タイプ5品の外袋を、従来のプラスチックから紙パッケージに変更しました。
また、紙パッケージを使い、日本伝統の想いや願いを伝える象徴の「折り鶴」などをつくって、そこにメッセージを書き、大切な人に想いを伝える、というコミュニケーションを行ってきました。2020年3月からは、新たに大袋タイプ2品の外袋が紙パッケージとなり、計7品の紙パッケージ製品を展開しています(※)。(※)2020年3月時点。期間限定製品を除く



【株式会社BRHについて】
株式会社BRHはファッションブランドの右腕となり、経営や会計、マーケティング領域に特化し、ブランドをビジネスとして展開をすることを目的に2016年に立ち上がりました。現在は東京発デザイナーブランドの複数経営、自社企画でマーケティングに特化したD2Cブランドの経営、そして私たちが日々蓄積している”ブランドビジネス”のノウハウをファッション以外の個人や企業向けに提供するブランディング・エージェンシーとしてクライアントの課題解決に日々取り組んでいます。
 

 

【会社概要】
社名:株式会社BRH
代表者:代表取締役社長 恩地祥博
所在地:東京都渋谷区神宮前6-23-12 BRHビル
設立:2016年8月15日
事業内容:ブランド事業/広告制作・ブランディング事業
資本金:5,100,000円(2020年3月時点)
URL: https://brh.jp/

 
【お問い合わせ】
広報担当 秋山   Mail:pr@brh.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BRH >
  3. 「キットカット」公式YouTubeチャンネルにてモデルの長谷川ミラさんが出演する「#キットずっと プロジェクト」ドキュメンタリームービーを2020年4月22日(水)より公開!