【マドラー株式会社】「Mobility Meets Community」をコンセプトにした地域発モビリティサービス「MEETS」北海道厚真町にて実証実験開始

北海道厚真町にてコミュニティ活性化を目指す新たなモビリティサービスを実証実験

マドラー株式会社(本社:北海道厚真町、代表:成田智哉)は、「Mobility Meets Community」をコンセプトにした地域発のモビリティサービス「MEETS」の実証実験を11月23日(土)-25日(月)で開始する。今回の実証実験は、地域の生活や観光の足の手段の充実化、地域コミュニティの活性化、町内外の人の交流の促進などを視野に、期間限定にて条件付きで実施。

マドラー株式会社(本社:北海道厚真町、代表:成田智哉)は、「Mobility Meets Community」をコンセプトにした地域発のモビリティサービス「MEETS」の実証実験を11月23日(土)-25日(月)で開始する。今回の取り組みは、地域の生活や観光の足の手段の充実化、地域コミュニティの活性化、町内外の人の交流の促進などを視野に、期間限定、条件付きで実証実験を行います。今後地域ニーズを現地で把握して、実装化に向けサービスの質向上を狙います。


「MEETS」は、モビリティ(クルマをはじめとした移動)が、出会いのきっかけとしてコミュニティの入口になるサービスです。

MEETSの特徴
・「新たな出会い」「コミュニケーション」を目的にしたモビリティ
・過疎地域発のモビリティサービス
・ドライバーとユーザーのコミュニケーションのデザイン
・地域のコミュニティスペースと連携

実証実験に至る背景
地域の公共交通を含めた生活や観光の足は難しい状況を迎えております。そして、高齢化は進み、免許返納問題が取り上げられるなか、交流を促進するためにも移動手段の充実化が求められております。その中で、地域発であることをポジティブにとらえ、顔が見えうる関係だからこそ互助の精神にも近い助け合いの精神を軸に、モビリティを単なる「移動サービス」とせず、「地域コミュニティの活性化に繋げるサービス」へとしようと取り組んでいきます。1分1秒を急ぐような移動ではなく、新たな出会いや心身の癒しともなるコミュニケーションが行われるサービスになっていければと考えてます。

今後の展望
今後も地域発だからこそ、地域の住民の皆様、事業者様、様々な皆様と連携しながら、大きな視点で取り組んでいきます。モビリティ事業者として、まちづくりや人間の生き方に寄与するサービスを提供していきます。「境界を越えて世界をかき混ぜる」という会社のコンセプトをもとに、様々なセクター・ジャンルとコラボレーションしていきます。

会社概要
会社名:マドラー株式会社
所在地:北海道勇払郡厚真町上厚真18
代表者:成田智哉
設立:2019年5月
URL:http://muddler.mystrikingly.com/
事業内容:モビリティサービス企画・開発・運営、イベント企画・運営等

お問い合わせ先
マドラー株式会社 代表取締役 成田智哉
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マドラー株式会社 >
  3. 【マドラー株式会社】「Mobility Meets Community」をコンセプトにした地域発モビリティサービス「MEETS」北海道厚真町にて実証実験開始