【東京ウォータータクシー】『港割』『品川割』キャンペーンを開始!

2020年12月10日(火)更新

2019年12月1日(日)より、港区と品川区にお住いの方・お勤めの方・区内の学校の生徒さんを対象に、「港割」「品川割」キャンペーンを開始いたします。

旅客定員最大8名。コンパクトさと機動力で、広範囲の水域を網羅。旅客定員最大8名。コンパクトさと機動力で、広範囲の水域を網羅。

【概要】

《詳細はこちら》 https://wp.me/p7i6nd-Ho

適用サービスはライドシェア(乗合)サービスとイベント運行を除くチャーター全般で、割引率は最大30%。

対象者はSNS(FacebookまたはTwitter)フォロワー様で、

①港区または品川区にお住まいの方・お勤めの方・区内学校の生徒さん

または

②「ちぃばす」の定期券か無料乗車券、「東京モノレール」の定期券、または「ゆりかもめ」の定期券を持ちの方(何れも有効期間内)

初回、身分証や定期券をご提示いただければステッカーを進呈し、2回目以降はステッカー提示のみで、期間内であれば何回でも割引が適用されます。

なお、期限は2020年3月20日(金)までとしていますが、反響を見ながら延長も視野に入れています。

 

同エリアは創業の地であることに加え、予約手続きが不要な乗り場(田町防災船着場、品川防災船着場)と、当日利用可能な乗り場(天王洲ピア、ワールドシティタワーズ、日の出小型船船着場)が近在しており、創業以来掲げる「オンデマンド運航モデル」を体現しやすい環境下にあります。

《エリア内の乗り場》https://ux.nu/22hrh
注)ワールドシティタワーズの利用は、同マンションの住民並びに関係者に限定されます。

 

弊社は今回の取り組みにより、地域や地域に根差す公共交通機関との関係性を深め「街のふね」としての役割を再定義し、防災インフラ(船と乗り場)の日常利用とそれに伴う認知度向上を促進し、今後、エリア内外に新設が計画ないし構想されている同機能の乗り場をその輪に加えてゆくことで、機動力の高いオンデマンド舟運ネットワークを広げて参ります。

「HELLO!」には地域はもちろん、来訪者へのメッセージも込められている。「HELLO!」には地域はもちろん、来訪者へのメッセージも込められている。

 

 

 

シベリアから越冬にやったきたユリカモメとコンタクト。シベリアから越冬にやったきたユリカモメとコンタクト。

ガントリークレーンに接近して日本一の貿易港・東京を体感。ガントリークレーンに接近して日本一の貿易港・東京を体感。

海抜ゼロメートルからの夜景は圧巻。海抜ゼロメートルからの夜景は圧巻。

 

【東京ウォータータクシー株式会社について】

https://water-taxi.tokyo/
「東京港における海上交通活性化」プロジェクトの一環として、道路輸送のみに頼らぬ多様な交通手段を提供することにより、環境に配慮した国際港湾都市「水都・東京」を世界的にアピールしています。また防災インフラとしての船舶と乗り場の認知度向上にも寄与し、大規模災害発生時には物資・ドクター・被災者の移送に機動力を以って対応する、今までに類を見ない公共交通サービスとして事業を展開しています。

 

【本件に関するお問合せ】

東京ウォータータクシー(株) 東京営業所
広報・営業マネージャー:井上結葉

info@water-taxi.tokyo

03-6673-2528(11:00~19:00)
定休:月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜)

  1. プレスリリース >
  2. 東京ウォータータクシー株式会社 >
  3. 【東京ウォータータクシー】『港割』『品川割』キャンペーンを開始!