【コロナ対策】子供たちの「コロナってなぁに?」に答える! おもちゃたち総出演、”遊びながら学べる”動画が話題

ドイツの老舗玩具ブランド『プレイモービル』と新型コロナウィルス感染症の説明動画・日本版を制作

株式会社ongaqと子供向け玩具「PLAYMOBIL(プレイモービル)」シリーズで有名なドイツ・ゲオブラ・ブラントシュテッター社は、新型コロナウィルス感染症の世界的な蔓延をふまえ、日本の子供たちに分かりやすく同ウイルスついて学べる動画を公開しました。
「怖がらせることなく、分かりやすく正しい情報を子供たちに教えられる、日本初の"全年齢対象"コロナウイルス解説動画」として、早速話題になっています。
新型コロナウィルス感染症に関するニュースで持ち切りの今日この頃。
子供たちも学校や幼稚園など教育機関が閉鎖されてはや2ヶ月目を迎えましたが、未だ再開のめどが立たない中、小さな体と心で不安と戦いつづけています。

©PLAYMOBIL©PLAYMOBIL

「なぜ外に出てはいけないの?」、「コロナウィルスってなんなの?」、「なぜマスクをしないといけないの?」……こんな子供たちからの質問に、簡単に答えられないと内心困っている大人も多い中、この度、株式会社ongaqはドイツの子供向け玩具ブランド「プレイモービル」と、子供たちの「なぜ?」「なぁに?」に答える動画の日本語版を制作。同コンテンツを「プレイモービル」グローバルブランドの公式YouTubeチャンネルにて公開しました。

■ROBert(ロバート)が楽しく解説

今回公開された動画は「コロナウィルスってなぁに篇」「距離を保とう篇」の二作。

 

「コロナウィルスってなぁに篇」では、動画は学校や幼稚園がお休みでつまらない子供たちが外に遊びに出かけようとするところからスタート。

©PLAYMOBIL©PLAYMOBIL

これに対し、ロバートは「コロナウィルスがどんなものなのか」「なぜ家にいないとならないのか」「ずっとこのままなのか」「状況を緩和するにはどうしたらいいのか」について分かりやすく説明してくれます。

 

「距離を保とう篇」では、コロナウィルスの感染力とメカニズムについて、また、感染拡大を防ぐための工夫と、他人との接触を避けることが重要な理由を解説。
大人でも難しい、感染拡大の基本法則を分かりやすく教えてくれます。

©PLAYMOBIL©PLAYMOBIL

両動画ともドイツの大手玩具メーカー、ゲオブラ・ブラントシュテッター社が1974年に発売し、現在もなお日本をはじめとする世界中の子供達から愛されている、知育玩具『プレイモービル』のフィギュアたちのみが出演。
子どもたちにままごと・ごっこ遊びを通じて様々な学びや気付きを促す『プレイモービル』ならではの世界観が、子供たちに恐怖感や不安感を与えることなく解説できる仕組みを創り出しており、「安心して子供たちに観せることができる動画」と世界各国で早速高い評価を受けています。

■子供たちと一緒に学ぼう

©PLAYMOBIL©PLAYMOBIL

世界の状況に比べ、まだ個々人の判断、行動に任せられている部分が多いと言われる日本の現状を受け、両社は今回の取り組みを通じ、日本の子供たちに、より分かりやすく現在の世界を取り巻く環境を理解して貰い、親子で不安を解消し、生活の仕方について話し合うきっかけになってくれればと望んでいます。
■株式会社ongaqについて

フォルクスワーゲン中国広州でのイベントフォルクスワーゲン中国広州でのイベント

東京に本社を置く音楽制作、イベント制作、メディアコミュニケーションを担う制作会社。
ドイツ・Volkswagen AGの国内外のモーターショウおよび関連イベントにて音楽監督を務める他、国内外のライブコンサート、朗読劇や舞台、ミュージカルなどのステージコンテンツ制作・開発を担当。ほかにもゲーム、映画、TVドラマ、CMなど幅広くコンテンツ制作を行っている。2011年には録音専門オーケストラ「gaQdan(ガクダン)」を設立し、音楽制作会社が所有運営するオーケストラとして幅広く活躍中。
2018年より吉本興業ホールディングス株式会社及び吉本興業株式会社とメディアコミュニケーション、コンテンツ開発にて協業し、Wイシダ朗読劇『USHIROMUKI』などを発表している。

商号 : 株式会社ongaq
代表者 : 代表取締役社長 榊原琢
所在地 : 〒155-0031 東京都世田谷区北沢1丁目37-6-1A 
設立 : 1957年5月
事業内容 : 音楽原盤、イベント等の制作
資本金 : 1,000 万円
URL : http://www.ongaq.com

■geobra Brandstätter Stiftung & Co. KGについて
 

©PLAYMOBIL©PLAYMOBIL

ドイツのツィルンドルフに拠点を置く“メイド・イン・ヨーロッパ”の高品質玩具として知られる「プレイモービル」の開発と事業展開を行う会社。
プレイモービルは厳しい品質管理と安全基準を守り続け、信頼性を広く認められてきました。各パーツは主にヨーロッパの工場で作られ、第三者検査機関で高い安全性を認められています。
1974年の初登場以来、100カ国以上の子どもとご両親のイマジネーションと心を掴んできました。強固なファミリーブランドとして国際的に信頼されるプレイモービルは、世代と性別を超えて、さまざまな年齢の人々に愛されてきました。

商号:geobra Brandstätter Stiftung & Co. KG
代表者 : CEO Steffen Höpfner 
所在地 : Brandstätterstraße 2 - 10 D - 90513 Zirndorf
設立 : 1876年
事業内容 : 玩具の製造
資本金 : 7億4100万ユーロ
URL : https://www.playmobil.de/






 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ongaq >
  3. 【コロナ対策】子供たちの「コロナってなぁに?」に答える! おもちゃたち総出演、”遊びながら学べる”動画が話題