『帰省などロングドライブ時の必需品!』チャイルドシート卒業後、子供が適したシートベルト位置でくつろげるクッション。クラウドファンディングでプロジェクト開始!

12月24日よりCAMPFIREにて「モトリア」プロジェクト開始

 株式会社森岡(住所:愛知県東海市、代表取締役:森岡克夫)は、2019年12月24日よりクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREにて自動車リアシートクッション「モトリア」のプロジェクトを開始いたしました。
https://camp-fire.jp/projects/view/220066

お盆・正月・GWなどロングドライブの際に、子供に寝ておいて欲しいと思ってもなかなか寝てくれなくて困るなあという時ありますよね。
リクライニングの無い後部座席で、寝にくそうで、シートベルトが首に掛かってしまったり。。。車を買換えるのも現実的ではないし、、、そこで!

■クラウドファンディング概要
・URL:https://camp-fire.jp/projects/view/220066
(公開前URL)https://camp-fire.jp/projects/220066/preview?token=1869obrx  
・実施期間:2019年12月24日~1月23日
・お届け予定:2020年2月予定 
・主催:株式会社森岡
・企画協力:CAMPFIRE

こどもが後部座席で昼寝などすると、頭のおさまりが悪くかっくんと前後左右に振られてしまうことがありますよね。
この商品を使うと、両サイドの張り出しに頭を預けることができ、かつ7°傾斜した状態となるのでおさまりがよくなります。 併せて適した位置でシートベルトができるので、首に掛かることも防げます。
 

 

こどもが適したシートベルト位置で、くつろぎやすくするクッション「モトリア」って?

後部座席がもう少しリクライニングすればいいなと思ったことはありませんか?
SUV・ワゴン・コンパクトカーなど、リクライニング機能のない車も多いですよね。

モトリアは快適なリクライニングとすることのできる自動車の後部座席用クッションです。
背もたれに7~8°(度)の角度をつけることで、長距離のドライブも疲れない姿勢で、よりリラックスして過ごせるようになります。


快適なリクライニング角度? リアシートに満足?

大人も子供もリアシートに設置した時にリラックスできる理想の角度(プラス7~8°)を保ちます。(加工・改造のリスクなし)

 


快適に過ごせる素材と構造

高品位なメッシュ素材を利用していますので、肌触りよく年中快適に過ごせます。 高級車やスポーティセダンでもおしゃれにコーディネートできるデザインです。


みんなに快適な後部座席を
子供(小学生)の場合

お子様(6歳以上、100~140cm)が利用する場合には、本製品両サイドのシートベルトを通すためのループ使用し、シートベルトが首にかからない位置となるように補助します。
両サイドの張り出し部に頭を預ける形になり、首がリラックスした姿勢で過ごせます。(首かっくん対策)
6歳以上になり、ブースター型のジュニアシートでは窮屈になってきたというお子様にも適しています。
 



意匠登録申請済み
ブランド名「モトリア(motorear)」は、自動車の「motor」と後部座席の「rear」を表現しました。 なお、唯一無二のこの形状デザインを「意匠登録」し権利を保護しております。
 



【開発背景】

開発者本人が国産のセダン・ワゴンやフォルクスワーゲンのSUVなど、後部座席のリクライニング機能がないような自動車が欲しいと思っていましたが、家族のためにしっかりリクライニング機能のあるミニバンや国産SUVなどを選択していました。


子供がチャイルドシートの必要のない年齢になった頃、自分の希望の車種を購入し、リクライニングしないその車の「後部座席」をリクライニングさせ、子供や母親にも居心地の良い空間にできればと考えました。

そこで、「既存の自動車用のクッション」や「ただの三角形のクッション」を試してみましたが、安定して利用できるような商品はありませんでした。
だから、自分でその時理想と考えた製品を開発することを試みました。

多くの車種のリアシートにマッチするように、ターゲットとなる車種を中心に50種以上の自動車の後部座席の寸法をはかり、試作品を作ったうえでマッチングを確かめていきました。
また、座面を狭くしすぎず、傾斜をつけるための最適な「厚さ」と「角度」を検証しました。


仕様・デザイン

 


カバー:ポリエステル
中材:ウレタン
W420mm×H570mm×D120mm
(両端の張り出しを除くとD90mm)
重量:約1,050g
 

 

 

 



■ご挨拶
株式会社森岡と申します。花き販売業(近年はネットショップ販売も事業化した)をメインで行っていた事業会社ですが、新事業として自動車用のクッションを開発しました。
ニッチな商品ですが応援して下さい。日本である程度実績ができれば、コスト削減した生産方式に移行して、中国などのアジア諸国での展開も積極的に進めていきたいです。
キャンプファイヤー「クラウドファンディング限定のお買い得価格」でご提供させていただきますので、ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします!

■お客様からのお問い合わせ先
Eメール: info@motorear.com


■クラウドファンディング概要
・URL:https://camp-fire.jp/projects/view/220066
・実施期間:2019年12月24日~1月23日
・お届け予定:2020年2月予定 
・主催:株式会社森岡
・企画協力:CAMPFIRE

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社森岡 >
  3. 『帰省などロングドライブ時の必需品!』チャイルドシート卒業後、子供が適したシートベルト位置でくつろげるクッション。クラウドファンディングでプロジェクト開始!