法人向けXRサービス開発の株式会社ホロックス、初回の第三者割当増資を実施

『バーチャル体験は現実体験を代替するものではなく、拡張し豊かにするものである』という視点の下、バーチャル時代ならではの豊かな現実体験を創造します。

株式会社ホロックス(本社:東京都、代表:鷲尾圭登、共同代表:三好宏明、HP:https://holo-x.co.jp 以下当社)はEast Ventures、Skyland Ventures、iFundを引受先とする第三者割当増資および新株予約権発行での増資を実施しました。

【以下、引受先】
East Ventures 3号投資事業有限責任組合
Skyland Ventures 3号投資事業有限責任組合
iFund 1号投資事業有限責任組合

法人向けXRソリューションを開発する当社は、独立系ベンチャーキャピタル3社を引受先とする増資を実施し、総額1200万円の資金調達を完了しました。調達資金は、R&D・マーケティング・内部体制強化に充てる予定です。

当社について
令和1年に渋谷区にて設立され、法人向けXRサービスを展開しています。リアプロジェクションで遠隔地の人物を等身大で空間投影する『Holo-X Vセールス』、さまざまなコンテンツを空間投影することでCVRの上昇やブランドロイヤリティの向上をもたらすXRデジタルサイネージ『Holo-X Vサイネージ』を展開し、バーチャル時代の現実体験を再定義します。  

サービス紹介
  • Holo-X Vセールス
リアプロジェクションによって、ガラスに遠隔地の人物を等身大で空間投影します。窓口業務やカウンター業務などにおいて、その場に存在しない専門人材などを外部から供給できるようにすることで、時間や地理環境にとらわれず接客の質を高めることができます。
 
  • Holo-X Vサイネージ
リアプロジェクションによって、各種広告コンテンツを空間に投影します。広告コンテンツとの、臨場感のある体験値の高いインタラクションを実現することで、CVRの上昇やブランドロイヤリティの向上を支援します。

今後の展望
今後はXRという規模の大きい成長市場において存在感を示すためにも、更なる顧客目線を徹底したプロダクトの強化と、新規顧客の開拓に努めてまいります。プロダクトの強化にあたっては、産学連携などによる外部のノウハウを積極的に取り込んだ開発に努めてまいります。新規顧客の開拓にあたっては、自社の営業チャネルと外部の営業チャネルを連携させることで、売上規模の拡大を実現してまいります。
令和時代のXR産業におけるキープレイヤーとなるべく、今後も株式会社ホロックスは大きく成長して参りますので、何卒応援の程よろしくお願い致します。

代表者コメント
  • 株式会社ホロックス 代表取締役CEO 鷲尾圭登 

オンラインで誰とでも繋がれてしまう現代においても、『人と会う体験』をすることは大切です。しかし、デジタルシフトの波が押し寄せる今日において、『人と会う体験』自体の価値が変容しています。そのような時代の中で、『バーチャル時代の現実体験を再定義する』というミッションの下、我々は変容しつつある『人と会う体験』の価値をより豊かなものにしていきます。
 
  • 株式会社ホロックス 代表取締役COO 三好宏明

O2Oの顧客体験に一貫性を持たせる必要が高まっている今日において、XRは企業が適切なコミュニケーションを顧客と取る上でますます重要なツールとなっております。そのような時代の中で誰もがXRを気軽に利用できる環境を作る、XRaaS(XR as a Service)時代のフラッグシップカンパニーを目指して、我々は走って参ります。

今回の増資につき、ご出資いただいた各社から以下のコメントをいただいています。
  • East Ventures 担当 福海道登様

ホロックス社はホログラム技術を活用し、あらゆる角度からリアル店舗での体験の質の向上にトライしています。コロナウイルスによる外出自粛によりあらゆるリアル店舗への来店意義が見つめ直されている今、Withコロナの時代に真摯にユーザーと向き合い開発を進めてきた鷲尾さんに期待しています。

 

  • Skyland Ventures Venture Capitalist 吉田将人様

今回、代表鷲尾氏の熱い想いに共感し、投資を決定した。 今後、学生起業家の代表として、 彼の在学する立教大学に関わらず、全国の学生に勢いを与えてくれる存在になるはずだと確信している。 若手らしく素早く学んでいく姿勢と今後の成長に一層のこと期待したい。
 
  • iFund General Partner 加藤匠馬様(写真中央)

この度、株式会社ホロックスに対して、出資をさせていただき大変嬉しく思います。 B向けのホログラムサービスという事業ドメインのなかで、代表鷲尾さんの多くの企業を巻き込んでいく推進力に期待しております。 今回の調達を元に更に事業や組織を拡大し、掲げるビジョンの実現にトライし続けていただくことを切に願っております。

[株式会社ホロックス 会社概要]

会社名:株式会社ホロックス
設立日:令和1年11月11日
役員:鷲尾圭登(代表取締役CEO)・三好宏明(代表取締役COO)
資本金:12,126,800円(資本準備金含む)
事業内容:法人向けXRソリューション
取引銀行:みずほ銀行
主要株主:East Ventures・Skyland Ventures・iFund
顧問弁護士:日比谷ステーション法律事務所 内田裕之
顧問弁護士:司南税理士法人 佐藤秀一
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館531号

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Holo-X >
  3. 法人向けXRサービス開発の株式会社ホロックス、初回の第三者割当増資を実施