札幌初!子連れ歓迎の「働く」をテーマにしたシェアスペースが、サッポロファクトリー内に今夏OPEN

~札幌市内における、家事と仕事の両立問題を解消~

イロドリトイロ株式会社(以下当社)は、サッポロ不動産開発株式会社及び現役子育て世代とともに、
子育て世代による、子育て世代のためのシェアスペースを、サッポロ不動産開発(株)が運営する
サッポロファクトリー内に今年の夏オープンします

 

【「MOVE」を多方面から応援する場所に】

 

▶事業概要
本シェアスペースは、子育て世代で「働きたい方」「チャレンジしたい方」「何か行動したい方」を中心に、
子育てをしながらでも、安心して利用でき、リアルに繋がりを作れる場としてイロドリトイロ株式会社が、サッポロファクトリー内に、開設します。
また、求人情報掲示等の他、自社が実施する市内企業の業務請負などを通して短時間でも働きたい女性の就労場所を作り、最終的には提携先企業を通して、就職を目指す流れを作ることが可能です。
同時に、起業や独立をしたい方の支援も行い、育児世代の「Move」を多方面から応援する場所となります。

▶企画主体
この場所を作るにあたり、現役子育て世代や働く女性が意見を出し合い、内装やサービスの企画
シェアスペース内で展開されるコンテンツ企画等を行っていきます。
※本シェアスペースで提供を予定しているサービス等については、以下にまとめます。
※価格などは、現状検討中のため、決定した後に追ってご連絡させていただきます。

 


▶スペース概要
住所:札幌市中央区北2条東4丁目1-2 サッポロファクトリー内

 

・オープン予定:2020年夏予定

 

・ご利用条件:「個人」、イベント主催者やセミナー主催者などの「事業主」、施設を利用する「企業」の3つのパターンで登録受付予定。

 

・利用目的例:

 -コワーキングスペース

 -イベントや習い事などの開催

 -物販
 -利用者同士の横のつながり形成等



▶シェアスペースの機能(※現在予定しているもの)

  • ワークスペース(コンセント、wifi完備)
  • 子連れオフ会や子連れ勉強会など専用ルーム
  • 裁縫ルーム
  • ダンススタジオ
  • 起業支援
  • 就職情報掲示 など

【シェアスペースとは?】
 「コワーキングやスペースレンタルを利用するだけでなく、コミュニケーションを促進したり、物販をしたり、企業のPRがあったりと、場所を「シェア」しエコシステムを作り上げることを目的とした場所のこと」と定義しています。


▶今後のスケジュール

  • 2020年2月10日 クラウドファンディング開始
  • 2020年春    利用登録開始
  • 2020年夏    正式オープン

▶クラウドファンディングサイト
 https://readyfor.jp/projects/sapporospace2020
 「札幌に子連れで使える働きたい人のためのシェアスペースを創る!」
 目標金額:70万円、募集期限:3月23日(月)まで


▶会社HP

 https://irodoritoiro.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イロドリトイロ株式会社 >
  3. 札幌初!子連れ歓迎の「働く」をテーマにしたシェアスペースが、サッポロファクトリー内に今夏OPEN