長崎再興とKTNが新会社「SAIKOH」を設立

〜ITコンサルティングとTVメディアの融合で地方からDXを推進し、地域経済に貢献〜

株式会社長崎再興(以下、長崎再興)および株式会社テレビ長崎(以下、KTN)は2020年7月、ITコンサルティングサービスと地上波メディアを融合し地域経済の浮揚に貢献する「地域総合商社」株式会社SAIKOH (株式会社 サイコー)を設立します。
新会社設立の目的
開業より長崎の中小企業の課題発見や課題をITとM&Aを通じてコンサルティングを行ってきた長崎再興と、開業50周年を経て更なる高みを目指すKTNが、それぞれのノウハウとアセットを活用し、デジタルトランスフォーメーションを地方から推し進め、地方に点在する様々な既存コンテンツの更なるブラッシュアップや、地元企業との連携を含めた新たなビジネス創出を行いながら、地方社会における課題の解決をすることを目的とします。

新会社の事業内容
  • デジタルマーケティング事業
  • VRライブやネット配信事業
  • 「ハッカソン・アイデアソン」の運営を通した 企業と若者の交流の促進
  • 幅広い世代を対象とした「ICT拠点・コミュニティ」の運営
  • 各種セミナー、教室の運営
  • 長崎の観光や地域の振興につながる技術開発

新会社の概要
会社名     株式会社SAIKOH (株式会社サイコー)
本社所在地   長崎市金屋町1-7 KTN内
代表者     濱野 哲夫 (株式会社テレビ長崎 専務取締役 兼務)
業種      情報通信業
資本金     1,000万円
設立      2020年7月9日



株式会社SAIKOHからのご挨拶
株式会社SAIKOH 代表取締役社長 濱野 哲夫
「この度、KTNと長崎再興がタッグを組んで新しいビジネスに取り組んでいく株式会社SAIKOHを設立致しました。デジタルに特化した新たなノウハウと、地元テレビ局として培ってきたネットワーク・コンテンツ制作力を統合し、様々な局面で地域が抱える問題を解決します。皆様とともに全力で地域発展に貢献していく所存ですので、よろしくお願いします。」

株式会社長崎再興からのご挨拶
株式会社長崎再興 代表取締役社長 甲斐 亮
「長崎のこれからの未来を切り開いていくため、我々の力を最大限に発揮し、更に拡大していくことができる強力なパートナーとしてテレビ長崎さまと歩みをともにする運びとなりました。刻々と変化するこの時代において、あらゆる事柄は同時進行する文脈が複雑に絡み合っています。そんな中においてテクノロジーとメディアの力を合わせて、地域発展にますます寄与できるよう『株式会社SAIKOH』は邁進していきたいと思います。」

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社長崎再興 >
  3. 長崎再興とKTNが新会社「SAIKOH」を設立