AI導入支援/運用支援事業を手がけるdataremerが事業ラインナップをフルリニューアル

株式会社dataremer(本社:高知県南国市、代表取締役社長:高橋太一、データリーマー、以下「dataremer」)は、AI技術の活用やAI導入・運用においてお客様へ最大限の価値提供を行うべく、事業内容を「AIデータラベリング事業」「AIアウトソーシング事業」としてリニューアルしたことをお知らせいたします。
【新事業ラインナップ】


◼︎AIデータラベリング事業
 ▼AI向け学習データ制作
 ▼AIシナリオプランニング
 ▼AIサービス向けキャラクター制作...New!
◼︎AIアウトソーシング事業
 ▼AI AMO(AI運用保守サポート)
 ▼AI BPO(AIトレーナーアウトソーシング)...New!

詳細:https://www.dataremer.com/service

近年、少⼦⾼齢化による労働⼒不⾜の解消や、⽣産性向上に向けて、AI技術やAIを活⽤したサービスへの積極的な取り組みが始まっています。AIは従来のITシステムと異なり、導入後に”AIを育てる”作業が必要です。AIの社会実装に欠かせない導入時の立ち上げ支援から、導入後の運用支援まで、dataremerは、AI導入・活用の経験豊富なスペシャリストとして、専⾨性の⾼いデータを製作・提供することで、お客様の事業や業務におけるAI技術の活⽤をサポートしてまいります。

2020年2月より、dataremerではAI導入時におけるサービスご提供範囲の拡大を行い、新たに「AIデータラベリング事業」に事業名称を変更、さらにAI導入後の運用支援の強化を行い、運用支援事業の名称を「AIアウトソーシング事業」としてリニューアルいたしました。

【リニューアル概要】
◼︎AIデータラベリング事業

数多くの実績を持つ専門のAIトレーナー*及びAIシナリオプランナー*が人工知能・開発企業向けの学習データの作成・加工を行います。大規模な学習データ収集からAIエージェント向けの対話コンテンツの作成・提供まで幅広くサポートいたします。
デジタル化のファーストステップとなる、データ化されていない情報を、AIで利活用できる形にするご支援をさせていただきます。

リニューアルに伴う変更点
この度、サービスのラインナップとして従来からご好評をいただいておりました「対話システム向けシナリオ構築」、「画像アノテーション、画像データ作成/収集」に加え、新たに、「機械学習に必要な3Dモデル、3Dプリンター向けモデル作成」「AI Vtuber向け3Dキャラクター・アニメーション制作」サービスの提供を開始いたしました。


昨今ニーズが高まってきているROS (ロボットオペレーティングシステム)を使用する際に必要な3Dモデルデータの制作や、キャラクターアニメーション制作等、ビジュアル面でのデータ制作まで、より多方面でのご支援が可能となりました。

「AIデータラベリング事業」のサービスラインナップは以下の通りです。

▼AI向け学習データ制作
 - 画像アノテーション /画像データ作成/収集
 - 機械学習研究用データ作成/収集
 - 機械学習に必要な3Dモデル、3Dプリンター向けモデル作成

▼AIシナリオプランニング
 - 対話システム向けシナリオ構築
 - 業種・業界別対話シナリオアセット作成・販売

▼AIサービス向けキャラクター制作
 - AIエージェントキャラクター・アニメーション制作
 - AI Vtuber向け3Dキャラクター・アニメーション制作

*AIトレーナーとは:
まさにAIの教師。機械学習のための学習データ収集・アノテーションから、BPOスタッフとしてのオペレーション実務の実施、AIのFB学習の実行まで、AIを賢くするための作業全般を担当します。
*AIシナリオプランナーとは:
中でもAI対話システムの専門教師。キャラクターの魅力、ペルソナの設定、対話シナリオのセンスこそが鍵を握る現在のAI対話システムのお客様価値の最大化を担当します。

◼︎AIアウトソーシング事業
dataremerでは数多くの実証実験、本番導入実績で培ったノウハウと経験を生かし、専門のAIトレーナーがAI導入後の運用・活用をサポートいたします。AI導入後のメンテナンスをAIトレーナーが行うことでお客様の運用課題を解決するAI AMO(AI運用保守サポート)、AIで解決しなかった場合、オペレータ(AIトレーナー)にスイッチし有人チャットや電話でサポートするAI BPO(AIトレーナーアウトソーシング)でお客様の運用工数削減、AIシステムの日々のメンテナンスや受電業務を支援いたします。

リニューアルに伴う変更点
新たなラインナップとして追加されたAI BPOサービスでは、AIの扱いにも、BPOセンターの業務にも慣れたオペレータ(AIトレーナー)が、受電業務とAIへのフィードバック学習を行うことでお客様満足度を下げることなく、問い合わせ数の削減が可能です。問合せ内容のログ分析レポートで問い合わせの実態把握も実現可能となりました。

 

「AIアウトソーシング事業」のサービスラインナップは以下の通りです。

▼AI AMO(AI運用保守サポート)
 - AI運用保守
 - AI改善提案サービス
 - AI分析レポートサービス
 - AI学習代行

▼AI BPO(AIトレーナーアウトソーシング)
 - AI導入先対象業務のオペレーション代行
 - AIトレーニング

【会社概要】
■株式会社dataremerについて(https://www.dataremer.com/
dataremerは『AI開発企業向けコンテンツ提供企業』として2016年8月に高知県南国市に設立、お客様の事業や業務におけるAI技術の活用促進をサポートしています。AIの社会実装を推進し、”地方にもAIを、地方からもAIを”のメッセージを掲げ、「人と、“テクノロジー”をつなぐ」をミッションに、AIを使うための“支援”にとどまらず、“テクノロジー”を道具として使いこなす人材を育て、“AIトレーナー”として新たな価値を提供し、人と、“テクノロジー”が協働する豊かな社会を実現します。

■本件に対する問い合わせ先
株式会社dataremer 広報担当 森(もり)
E-mail: info@dataremer.com
TEL:088-821-7588
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社dataremer >
  3. AI導入支援/運用支援事業を手がけるdataremerが事業ラインナップをフルリニューアル