池袋の街に多様な人、文化、ビジネス、そしてアイデアが交差(X)する!XBusiness fes.2020 in豊島区 オープンイノベーションを体感しよう!

2020年4月17日(金)・18日(土) Hareza池袋にて開催

2020/02/28追記
【「Xビジネスフェス2020 in 豊島区 オープンイノベーションを体感しよう!」開催延期のお知らせ】

この度、Xビジネスフェス実行委員会(運営事務局 株式会社矢野経済研究所)は、
昨今の新型コロナウィルス感染症の状況悪化に鑑み、来場者および関係者の方々の健康や安全面を考慮した結果、
2020年4月17日(金)~4月18日(土)に開催を予定しておりました本イベントの延期を決定致しました。

今後の対応、および代替開催日については、当社ホームページ、特設サイト等にてご案内して参ります。
※Xビジネスフェス特設サイト:https://www.yano.co.jp/xbusiness/fes/
___________________________________________________
  • 池袋に新設されたHareza池袋を舞台に、多様なビジネスやアイデアが交差(X)するビジネスフェスが開催!


Xビジネスフェス実行委員会(運営事務局:株式会社矢野経済研究所)は、最先端技術やユニークなビジネスモデル(=即ち「Xビジネス」)を「イベント(GAMES)」「セミナー&スタディ」「商談・マッチング」「パーティ」「展示」という形で楽しんで頂ける、「XBusiness fes.2020 in豊島区 オープンイノベーションを体感しよう!」を開催し、起業家、投資家、新規事業開発部門の方、自治体・政府関係者、教育機関、起業に関心のある学生が集い、出会い、ビジネスを共創してゆく場を提供致します。
2月17日(月)より、Peatix (ピーティックス)にて入場チケットを販売開始致します。
URL:https://xbusinessfes2020.peatix.com/
また、北海道を舞台にビジネスカンファレンスや技術展示、映画等の多様なイベントを開催し注目を集めるNoMaps(https://no-maps.jp/)は当イベントの協力パートナーです。
  • Xビジネスとは
「Xビジネス」は、株式会社矢野経済研究所が定義する、一芸に秀でたエクセレント・カンパニー、プロダクト、テクノロジー、タレント(人材)等を象徴する言葉であり、既存のビジネスカテゴリーにとらわれることなく、自由な発想で個人と個人、個人と社会の関係性を紡ぎだすビジネスの総称です。
エクストリーム(eXtreme=既成の枠に囚われない)、エキサイティング(eXciting=刺激的な)、エクセレント(eXcellent=卓越した)、エクストラ(eXtra=特別な)、更にはX(=未知、謎、新たなるもの)、
そして、オープンイノベーションの根幹となる 、×(=掛ける、創発)といった意味を込めています。
  • 今、Xビジネスが注目されている理由
少子高齢化が加速する日本においては、衣料、食品、外食、自動車、家電、レジャー等、あらゆる消費者向けのサービス・モノが売れなくなる時代に突入しております。しかし、アニメ、漫画、アイドル・声優、鉄道、フィギュア、プロレス等といった、「オタク」コンテンツと言われるサービス・モノの業界では、どんなに少子化で不況であっても、のめり込んだコアファンが惜しみも無く消費をすることで、市場はむしろ盛り上がり続けている現象が見られます。
「オタク」産業は、主要14分野だけでも、足し上げれば1兆円を優に超える市場であり、過去5年間では2%前後の成長率を維持しております。(矢野経済研究所「オタク市場の徹底研究」より)。株式会社矢部経済研究所では、秀逸で尖ったサービス・モノ・ビジネスモデルを「Xビジネス」と称しておりますが、「Xビジネス」は、様々な産業で、小さいながらも、恐ろしく熱を持ったユーザー(個人・企業)に支えられ、成長しております。
今後は、あらゆる産業において「Xビジネス」が興隆してゆけば、オタク産業の規模である「1兆円」規模の産業が次々と立ち上がってゆくことと同じ効果が期待できるものと推察されている為、「Xビジネス」の注目が強まっております。
  • XBusiness fes.2020 in豊島区 おすすめプログラム
 【LIMITS デジタルアート競技】


展示日 4月18日(土) 14:00~17:00
展示ブース:8・9F多目的ホール
「LIMITS」とは競技型デジタルアートで「競争」で「共創」を刺激する新感覚Xビジネスです。海外および日本でもプロのLIMITSプレイヤーが誕生する等、日本でも注目されている新競技。本プログラムでは世界を熱くする海外発の競技型デジタルアートの世界を体感できます。

■イベント主催
株式会社ピーエイアイエヌティー
■LIMITSのここが「Xビジネス」
・「競争」×「共創」のデジタルアートであること
・「 アート」×「e-sports」
■こんな方におすすめ
・e-sportsに興味のある方
・デジタルアートに興味のある方

【JPX 起業体験プログラム】

 


開催日 4月17日(金)、4月18日(土)
展示ブース:会議室504
日本最大の証券取引所である、東京証券取引所が、未来を担う大学生3チームの架空の株式会社設立をサポート。
大学生チームは事業計画書の作成や資金調達のためのプレゼンを通してリアルな起業を体験します。2日間にわたり実際に模擬店の運営を行い、販売終了後には専門家のもとで決算及び監査、株主総会を実施。座学だけでは得られないリアルなビジネス体験を通じて、株式会社の仕組みや投資の本源的な意味を学ぶ起業教育プロジェクトです。

■イベント主催
東京証券取引所 JPX 起業体験プログラム推進委員会
■JPX 起業体験プログラムのここが「Xビジネス」
・東京証券取引所と起業に関心を持つ学生が交わり本格的な起業を体験
・将来のX企業家が誕生するヒントはここに
■こんな方におすすめ
・起業プロセスに関心のある方
・アイディア創出に関心のある方
  • 【開催概要】
■日 時   :2020年4月17日(金)・18日(土)10:00~19:00(プレス受付開始9:00~ )
■会 場   :Hareza池袋(としま区民センター)
         東京都豊島区東池袋1丁目19−1   
         5F~9F 多目的ホール・小ホール・会議室
         JR「池袋駅」 東口より徒歩5分
           東京メトロ「池袋駅」35番出口より徒歩5分
         東武東上線「池袋駅」東口より徒歩4分


■販売方法 :Peatix (ピーティックス)にて2月17日(月)より販売開始
■主 催  :Xビジネスフェス実行委員会(矢野経済研究所)
■後 援  :豊島区、 株式会社共同通信社
■公式サイト:https://www.yano.co.jp/xbusiness/fes/
※詳細は上記URLよりご確認ください
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 矢野経済研究所 >
  3. 池袋の街に多様な人、文化、ビジネス、そしてアイデアが交差(X)する!XBusiness fes.2020 in豊島区 オープンイノベーションを体感しよう!