グルメ必見の超コスパ! 六本木を賑わせた真っ赤なビストロカフェ。

フォトジェニ空間と美味はそのままに、今度は70坪超のカフェテラスが併設。格之進や会員制ローストホースとのコラボも。

六本木7丁目で空前のデートスポット&ロケ地となり、数々の芸能人も来店。
今や知らない女子はいないほどの人気を誇るCafe Rougeが、スペースを5倍にして1丁目にBistro Les Rougeとして堂々のオープンを果たした。
2020トレンドカラーのヒューマンレッドに彩られた空間。


住友不動産が手がける泉ガーデンの新ビル『グランドプラザ』の3F屋上、広大なテラスと緑に映える真っ赤なビストロカフェ、Bistro Les Rouge(ビストロ・レ・ルージュ、以下ルージュ)
同ビルフロアには他の店舗は一切なく、ルージュのみ。導線は広々とした直通の階段、駅から外を通らずに繋がるエレベーター、更には裏口に直通のエスカレーターを常備。
立体的に孤立し、知るひとぞ知る隠れ家となっているのもポイントである。





約80坪のテラススペース





前回のCafe Rougeは再開発のため立ち退きとなり、ルージュを経営する株式会社FLaceの社長梶田が今回、株式会社門崎とコラボという形でルージュを立ち上げた。
株式会社門崎は『格之進』ブランドを運営会社であり、ルージュでは同時に交流のあった会員制馬肉専門店の 『ローストホース』の人気デザートでベトナム他に展開しているFUWAGORIを公式に販売する。


六本木3丁目というビル群に囲まれた立地で、六本木一丁目駅直通、近隣勤務者にランチ難民が非常に多くこの店のOPENは一役買うこととなる。
その価格は800円から。全商品にサラダビュッフェとドリンクバーが付く破格、前回の店舗で大人気となったハンバーグやカレー、日替わりでお肉料理や時にはフランス国民食のアッシェパルマアンティエなどがいただける。

 





(画像)アッシェパルマンティエ 




ディナーでは飲み放題が時間無制限2000円、21:00以降は1500円と六本木の同業態では最安を誇るコスパの鬼。
ビールやスパークリングワインなど税込500円、ボトルワインは2000円〜19800円と幅広くシーンに合わせて楽しめる。
料理のベースにはフランスの郷土料理を採用しており、中には珍しいタイトルの料理も楽しめる。
それらは前回のルージュで開発されており、フランス大使館からベースとなるレシピ提供をされている。



いま最高にトレンディな洋食屋ならBistro Les Rouge.

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FLace >
  3. グルメ必見の超コスパ! 六本木を賑わせた真っ赤なビストロカフェ。