敷金返還請求権流動化プラットフォーム「SHIKITARI(シキタリ)™️」の運営を行う「株式会社SHIKITARI」設立のお知らせ

〜入居中に預けている敷金を次の引越しに活用する〜という選択肢を。

令和元年11月28日、株式会社SHIKITARI(シキタリ)を設立いたしました。
また、アプリ会員の事前登録受付を開始しましたことをお知らせいたします。

 


日本には、1,600万世帯以上の賃貸住宅への入居者がおり、そのうち、敷金の預託世帯は1,200万世帯(居住用不動産で約1兆円ほど)あると言われています。また、1日で約8,000世帯が引越しをしています。
私たちは主に、これら賃貸借契約中で、敷金を預託しているユーザーや、引越し=ライフスタイルの変化のタイミングのユーザーの「非日常の消費」にまつわる、不安、不便、不満、不足を、SHIKITARIポイント経済圏を通じて、もっと便利に!おトクに!分かりやすく!楽しく!を実現します。

「SHIKITARI(シキタリ)™」のサービスは、iphoneアプリ、androidアプリ、およびwebで提供される予定です。現在、β版アプリ開発中で、そこでは、以下のサービスを提供予定です。

1.敷金返還請求権流動化機能
2.退去手続き代行機能
3.不動産探しメッセンジャー機能
4.ウォレット機能(SHIKITARIポイント、および現金残高を反映)

今後も、上記理念を実現出来ると判断した機能を随時盛り込んでいきます。
詳細は、弊社HPよりご確認ください。

■登録キャンペーン
今なら先着100名様にSHIKITARI加盟店で、次の引越しの初期費用に使える
SHIKITARIポイントを1,000Pプレゼントいたします。
【事前登録フォーム】
https://forms.gle/FqbrE62WFuqgc1JeA

■会社紹介
株式会社SHIKITARI
代表取締役CEO:丸山 登
HP:http://shikitari.co.jp
Mail:info@shikitari.co.jp
事業内容:SHIKITARI™(敷金返還請求権流動化プラットフォーム)の運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SHIKITARI >
  3. 敷金返還請求権流動化プラットフォーム「SHIKITARI(シキタリ)™️」の運営を行う「株式会社SHIKITARI」設立のお知らせ