雪国の生活に革命を!除雪マッチングアプリ「Snow Bell」が11月にリリース!

これまで大きな問題となっていた高齢者の屋根の雪下ろし時の落下事故や忙しい会社員・主婦の方々を救う革新的サービスが誕生

北海道発ベンチャー企業 BaySherwood社(代表取締役 : 引地祥太 所在地 : 北海道釧路市春採)が雪国の長年の悩みであった除雪の領域で「時間的・体力的に除雪が苦になっている人」と「除雪で柔軟に収入を得たい人」をマッチさせるアプリ「Snow Bell」を今年11月にリリースします。

 


Snow Bellは「大量の雪を処理するのが厳しい高齢者の方や出勤前に早起きして除雪をしている会社員・主婦の方々」「除雪で成果報酬型の収入を得たい人や学生」をマッチさせることで、これまで全く変化が起こってこなかった除雪市場を最適化します。

■開発背景

北海道出身者として、幼少期より両親・親戚が毎朝早起きして1時間ほど雪をかいてから会社に行く姿屋根の雪下ろし時の落下事故のニュースなどを幾度となく目にしてきました。しかし、雪かきは代行業者に依頼すると60分で5000円〜10000円ほどかかる為、気軽に他の人に依頼できない現状がありました。これらの痛みがよく分かる雪国出身の我々が「より安く より気軽に雪かきを他の人に任せられて、作業する側は除雪で収入を得られる」という関係を築くことで地元やその他の降雪地帯に住む人々の暮らしをより良くしたい という強い思いで誕生したのがこのSnow Bellです。

■サービス詳細

OFFER(依頼者側)

  1. 屋根、車庫、車、歩道作りなど除雪項目にチェックをつけてベルを押すだけで作業者が除雪をしてくれます。その後、現場の写真を元に評価をして一連の流れは完了です。
  2. 今すぐに来て欲しい場合は「クイックベル」という機能を使うことで付近の作業者全員に通知が届き、雪かきのプロである個人事業主にも通知が行きます。また、スマホを使えない高齢の方の為に電話で全く同様のサービスを受けられる仕組みも整える予定です。

 



BUSTER(作業者側)

  1. マップから旗を立てているオファーを選択して作業に行きます。除雪道具は依頼者の物を使用するので、除雪道具の場所やその他詳細情報が記載されたオファーシートを見ながら作業を進めます。
  2. 作業後は現場の写真を送信して終了です。評価完了後に積雪量や作業内容、評価に応じて報酬が確定してアプリ内に反映されます。

■リリースについて

リリース前に作業者・依頼者共に事前登録を実施します。時期的には全国的に降雪が始まる11月にリリースする予定ですがエリアは事前登録の両者の比率を以って決定します。現状では北海道の札幌市をはじめとする主要降雪地帯や本州では東北・北陸地方の都市部を中心に徐々に規模を拡大して参ります。これらの詳細につきましては、弊社サイトやプレスリリースにてご案内致します。


■会社概要

会社名:株式会社BaySherwood
住所:北海道釧路市春採4-26-11
代表取締役:引地 祥太
事業内容:スマートフォンアプリケーション開発、UIデザイン開発、Webマーケティング・コンサルタント業務
URL:https://shg0709beatles.wixsite.com/baysherwood
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BaySherwood >
  3. 雪国の生活に革命を!除雪マッチングアプリ「Snow Bell」が11月にリリース!