自走型ロープウェイ「Zippar」実現へ向け映像スポンサーの決定のお知らせ

2023年の社会実装を目標としている自走型ロープウェイ「Zippar」の広報、映像面でのサポートをしていただくべく、株式会社ビヨゴンピクチャーズがスポンサーになりましたのでお知らせします。

 

 

 

自走型ロープウェイ「Zippar」のイメージ画像自走型ロープウェイ「Zippar」のイメージ画像

Zip Infrastructure株式会社(https://zip-infra.co.jp/)では、全世界で100兆円/年超の経済損失を生む「渋滞問題」の解決に取り組むべく、新しい交通システムである、自走型ロープウェイ「Zippar」の開発に取り組んでいます。

 

「Zippar」は「安心、安価、即応」をコンセプトとして、従来モノレールと同じ人員輸送ができるシステムを、1/10の費用、1/10の期間で建設可能な新たな交通機関です。現在、今年夏のプロトタイプモデルの実験へ向け、準備を進めています。

我々は、「Zippar」を実現する上で、社会に広く周知、理解される必要があると考え、この度、スポンサーとして株式会社ビヨゴンピクチャーズ(http://www.biogon.co.jp/)にご協力いただくこととなりました。株式会社ビヨゴンピクチャーズは各種映像、CMなどを手掛けていて、代表作にNHKで放送されていた「大科学実験」があります。

「Zippar」第一弾コンセプトムービーは6月頃配信予定です。
  1. プレスリリース >
  2. Zip Infrastrucuture株式会社 >
  3. 自走型ロープウェイ「Zippar」実現へ向け映像スポンサーの決定のお知らせ