裏表前後のない肌着でTVで話題、グッドデザイン賞も受賞したHONESTIESが、今度は裏表+かかとのない靴下を開発!本日11月10日よりmakuakeで先行販売開始!好評企画「裏表ポリス」も再開!

製造に2年、30回の試作を費やした裏表+かかとのない靴下が満を持して販売開始します!併せて9月に行った好評のTwitter企画「裏表ポリス」を靴下バージョンで期間限定再開

裏表のないスマート肌着「HONESTIES(オネスティーズ)」を2019年7月にリリースし、続いて2019年12月16日、世界初の「裏表がない」+「前後もない」スマート肌着「HONESTIES ∞(オネスティーズ アンリミテッド)」をリリースしTVでも話題となり2020年のグッドデザイン賞も受賞したHONESTIES株式会社(代表取締役社長 西出喜代彦)が、新しく「どう履いても正しく」履ける裏表+かかとのない靴下を開発し、本日11月10日よりクラウドファンディングで先行販売開始しました。
また、販売開始を記念して前回好評だったTwitter企画「裏表ポリス」の靴下バージョンをクラウドファンディングの開始と同時に再開します。

<makuakeプロジェクトページ>
https://www.makuake.com/project/honesties_03/

■クラウドファンディング概要
<プロジェクトページURL>
https://www.makuake.com/project/honesties_03/

<タイトル>
【靴下革命】裏表&かかとなし!720°どう履いてもOK!忙しいママとパパの救世主

<概要>
・忙しい現代のママパパの救世主。『裏表&かかと』をなくし、洗濯時や履く際の毎日のイライラから解放
・品質と履き心地に徹底的にこだわり製作期間2年、試作回数30回の自信作!特殊構造は特許申請中
・昭和27年創業の大阪泉州のものづくり企業の系譜を継ぎ、地元泉州の繊維産業活性化への挑戦へ!


 


履き心地を徹底的に追求し、製作期間2年、試作回数は30回を超える苦労作
かかとがないため、HONESTIESソックス720°は筒状です。筒状になることで生じる『靴下のズレ』や、『つっぱり、もたつき』などを、伸縮性のある編み方とグリップ力のある編み方を7層に配した構造(ショート丈は5層)にすることで、解消しました。
裏表とかかとをなくし、靴下としてのフィット感、履き心地、機能性にも妥協しなかったためサンプルの数は30を超えました。
長時間歩いたり履いても負担が少ない。特別な複数層構造が、足にぴったりとフィットします。(特許申請中)
 




メイドインジャパン、ご近所和歌山の無縫製の技術を活用
裏表をなくすために最適な製造技術として、10社以上を訪ね歩いた結果、島精機製作所のホールガーメント®︎ を採用。
※ホールガーメントとは服をまるごと立体的に成型する技術から編成されたニットウェアのことです。縫い目がなく立体的に編めるため、すっきりしたシルエットや快適な着心地が特徴で高品質な衣服を作ることができます。裏表をなくすため、縫い目の凹凸を無くす必要のあったため、最適な製造方法として採用しました。
※ホールガーメントは株式会社島精機製作所の登録商標です。

 



ユーザーアンケートで最も商品開発として希望が多かったのが、靴下でした。
 



■裏表ポリスについて
 

 

世の中から衣服の裏表や前後の間違いによって生まれるストレスを撲滅するために、オネスティーズが裏表ポリスを組織。運営会社メンバーがTwitter上をパトロールし靴下の裏表を間違ってしまったことをつぶやいている人に「いいね!」します。毎日どれくらいの間違いがあったかを報告しながら、間違えて履いてしまったとつぶやく忙しいあなたに、オネスティーズ製品をプレゼントします

 ◯オネスティーズ「裏表ポリス」キャンペーン
・キャンペーン期間:11月10日〜12月9日
・概要:期間内にTwitterで靴下の裏表を間違えたとつぶやいてる方の中から10名に、裏表とかかとのない画期的な靴下の開発サンプルをプレゼント
・URL:https://twitter.com/honesties8
 

※前回9月実施時の裏表ポリス※前回9月実施時の裏表ポリス




【オネスティーズ製品のメリット】




・決断力をセーブできる=考えたり意識することが減る
服を選ぶことで決断力を減らしたくないから、スティーブ・ジョブズやオバマ大統領は毎日同じ服を着ていた、というのは一般的に知られるようになってきました。実は、毎日の、肌着の裏表や前後を認識することもストレスで、大切な決断力を消費しているのです。

・家事の時間が減る
洗濯物の70%は靴下やパンツや肌着とタオル。裏返ったTシャツをたたむのには20秒かかるけれど、裏返さなくて良ければ10秒でたたむことができます(当社調べ)。

・本当に大切なことを頑張れる
オネスティーズを使うことで、決断力と時間をセーブし本当に大切なことを頑張れる、そういう思いでオネスティーズは生まれました。それが仕事のためでも、家族のためでも、趣味のためでも、本当に大切なことを頑張りたいという気持ちを応援します。
 

※『オネスティーズ』の公式HP・SNSも随時更新予定です
HP : https://honesties.jp
Instagram : https://www.instagram.com/honesties_official/
Twitter : https://twitter.com/honesties8
Facebook : https://www.facebook.com/honesties.official


【企画・販売会社:HONESTIES株式会社の概要】
泉州の地場産業として60年続いたワイヤーロープ製造業から、べンチャー型事業承継として、2012年に新規事業として 水なすや玉ねぎなど、泉州野菜を中心としたピクルスブランド『いずみピクルス』を立ち上げる。「新しいアイデアで、 みんなの笑顔をつくり、地域社会に貢献する」という理念のもと、泉州野菜の通販なども開始し新しい地場産業を作り上 げるために邁進中。今回、さらに泉州の伝統的な繊維産業を盛り上げるために、泉佐野市の起業家支援プロジェクトをきっかけとして、オール泉州のチームを結成し肌着の企画販売を開始。

■本件に関するお問い合わせ先
HONESTIES株式会社(広報担当:西出)
TEL:072-462-8186
Email:info@honesties.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HONESTIES株式会社 >
  3. 裏表前後のない肌着でTVで話題、グッドデザイン賞も受賞したHONESTIESが、今度は裏表+かかとのない靴下を開発!本日11月10日よりmakuakeで先行販売開始!好評企画「裏表ポリス」も再開!