「少しずつ色々なお肉料理を楽しめる」をコンセプトに銀座【37QUALITY MEATS】がリニューアルオープン!

銀座 新スタイルのステーキダイナー

日本での熟成肉ステーキのブームの火付け役、「37 Steakhouse & Bar」を展開する㈱スティルフーズが、新業態の肉料理レストランを、銀座の【PUZZLE GINZA】9Fに7月9日、遂にリニューアルオープンを致します。
お問い合わせ先:㈱スティルフーズ 03-4586-1129 37 QUALITY MEATS  03-5524-0137
https://www.37steakhouse.com/37qualitymeats
■新しい生活様式に寄り添う、新しい時代のレストランを目指して

2016年7月27日に、六本木の「37 Steakhouse & bar」の姉妹店としてグランドオープンをした「37 QUALITY MEATS」は、厳選されたブランド肉の牛、豚、鶏、羊等を香ばしくグリルで焼き上げる肉料理専門店として、多くのお客様に愛されてきました。しかしながら、去る4月7日に発令された緊急事態宣言以降、営業自粛を余儀なくされておりました。

5月25日の緊急事態宣言解除後も休業を続けながら、新スタイルの模索を続け営業再開の準備をしておりました。

日本の「ステーキブーム」を作ってきたスティルフーズとして何が出来るかを、幾多の協議の末に辿り着いた方向性は、色々なお肉を様々な調理方法で造り上げる、新たな肉料理専門店です。

お食事はプリフィックススタイルを採用。
お客様に、お料理選ぶ楽しさや期待感を提供致します。
同時に、取り分けを必要としないアフターコロナ対策を徹底し、お客様にご安心してお食事をお楽しみ頂けます。
アメリカンという土台の中に、イタリアンやフレンチ、和のエッセンスも感じられるお料理を、小さなポーションで色々とお楽しみ頂ける内容となっておりますので、少人数でもしっかりと楽しめるようになった、新しいステーキダイナーです。

■専門店ならではの厳選食材の目利きと、多種な調理方法

看板商品のお肉は産地から拘って仕入れをしております。
看板商品の「USプライムビーフ」は勿論のこと、オーストラリア産の上質なラム、国内の銘柄肉は熊本県産の赤牛をご用意。

 

​前菜やサラダといったスターターも、アメリカンの定番であるオイスターやクラブケーキのみならず、和牛の「ユッケ」や鴨肉の自家燻製等、様々な肉料理もラインナップに据え、まさにジャンルを超えた肉レストランとして生まれ変わります


                                            ■特別なひと時を演出する、温もりと安らぎを与える空間
 

 


採光性に富んだ大きな窓は開放感を与え、銀座の景色を見下ろしながら贅沢かつ快適なお食事をお約束致します。

 



ウッド調の温もりのある空間に、背もたれの深いソファーシートは居心地良くプライベート性も保ち、大切な方とごゆっくりお寛ぎ頂ける空間です。
 

ディナータイムはシャンデリアの優しい明かりが店内を包み、ランチタイムとはまた異なった、よりラグジュアリーな空間へと変貌を遂げます。

■ソーシャルディスタンスの確保による、安心安全の提供

席間隔が広い当店のレイアウトは、ソーシャルディスタンスを保ち、他のお客様との距離感もありますので、安心してお食事をお楽しみ頂く事が出来ます。

37 Quality Meats
〒104-0061
東京都中央区銀座2-5-19 PUZZLE GINZA 9F
Tel. 03-5524-0137
Fax. 03-5524-0129

東京メトロ 有楽町線 「銀座一丁目」駅 5番出口直結
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 スティルフーズ >
  3. 「少しずつ色々なお肉料理を楽しめる」をコンセプトに銀座【37QUALITY MEATS】がリニューアルオープン!