2枚のデビューアルバムリリース&8/8(土) AOYAMA ZeroにてDJライブパフォーマンス開催予定

〜41歳脱サラアーティストの挑戦 Takamasa Owaki (CactusExperience) 〜

「温暖化が加速して人々が外出できなくなる日が来るかもしれない」
昨年6月に大手小売業を退職、音楽学校で1からDTM・音楽理論を学ぶ
デビューアルバムのオフィシャル PV

 



Takamasa Owaki 

1979年花農家の長男として生まれ、幼い頃より父親の影響でクラシックミュージックを毎日の様に聴いて過ごす。
23歳で2年間のアメリカ移住を経験し、エレクトロニックミュージック、HipHop、レゲエ、ラテンミュージック等多様な音楽の洗礼を受けてDJ活動を開始。帰国後は花屋で勤務する傍ら友人のカフェ、バーにてDJとしての経験を積む。その後友人の店舗の閉店に伴い、DJとして人前でプレイする機会は無くなったが、MixCD制作にシフトし活動を継続した。

花屋のスペシャリストとして大手小売業社に勤め、花売場の従業員を指導する立場で収入面は安定していたが
「温暖化によって人々が外出できなくなる日がくる」そう信じて退職を決意。2019年6月より音楽学校に通い直し、DTMを中心に音楽理論、コード理論を1から学び直す。
花を組合せて美しい花束を作り上げる事と、音を組合せて楽曲を作り上げる事に共通点を見出し、作曲スキルを吸収。また15年間に及んだアマチュアDJとしての経験から楽曲を編集するスキルも吸収した。
「楽曲を絵の具として捉え、楽曲同士を組合せて1つの絵画を描く」独自の手法によって2018年に開始したInstagramのフォロワーはほぼ海外アカウントながら3,200人を突破(2020年7月13日時点)。

2020年6月に新レーベル”CactusExperience”を立上げ、DJ/楽曲プロデューサーとして本格的に活動を開始。
構成の異なる2枚のアルバムリリースを①7/30(木)、②8/28(金)に控え、そのプロモーションとして 
8/8(土)10pmより  AOYAMA Zeroにて
DJライブパフォーマンスを開催予定。

今後のリリース予定

・7/16(木) “Breath Emotion(通常盤)” iTunes にてプレリリース
・7/30(木) “Breath Emotion(通常盤)” iTunes, Spotify, Google Play, Amazon Music, LINE Musicにてリリース
・7/31(金) “Breath Emotion(オリジナル盤)”Traxsource, BeatPortにてプレリリース
・8/ 8 (土)  AOYAMA Zeroにて10pmより初のDJライブパフオーマンスを開催予定
・8/28(金) “Breath Emotion(オリジナル盤)”Traxsource, BeatPortにてリリース
・9月(未定)  Planet Guitar Remixes (仮) シングルリリース予定

(通常盤はRadio Editという短く編集された楽曲中心の編成に対し、オリジナル盤はロングバージョン中心の編成 それぞれ異なるプラットフォームよりリリース予定)
 

デビューアルバム"Breath Emotion(通常盤)" 7/30 Apple iTunes Store等にてリリース

DTMとは

Desk Top Music(デスクトップミュージック)を略した和製英語。パソコンを使って音楽を作成編集する事の総称。「楽器が演奏できなくても、在宅でもマウス操作で作曲が可能」また、「オンラインで国境・時差を越えての共同作業も可能」なため、コロナ禍の現在 世界的に注目されている技術。
 

Takamasa Owaki (CactusExperience)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Cactus Experience >
  3. 2枚のデビューアルバムリリース&8/8(土) AOYAMA ZeroにてDJライブパフォーマンス開催予定