コロナ禍で別荘リゾートネットへの問い合わせ数が前年比3.7倍に急増中

都内近郊のリゾートエリア・別荘への関心が高まる。不動産会社向けに新規掲載無料キャンペーンを開催中

別荘専門 不動産物件検索サイト「別荘リゾートネット」は、コロナ禍で別荘検討者からの問い合わせが急増しているデータを公開。7月の問い合わせ件数は、昨年同月比3.7倍。緊急事態宣言が解除された5月25日以降現地への見学予約も増加している。同サイトでは問い合わせ急増に伴い、無料掲載キャンペーンを8月31日まで開催。

別荘・リゾートマンション専門 不動産物件検索サイト「別荘リゾートネット」を運営する株式会社リゾートノート(本社:東京都中央区)は、この度コロナ禍での別荘検討者の動向変化に関するデータを公開した。

「別荘リゾートネット」:https://bessoresort.net/

新型コロナウィルスの新規感染者が増加し始めた2020年3月頃から、徐々にサイトへの訪問者数・物件への問い合わせが増加を始め、7月には昨年同月比3.7倍の問い合わせ件数にまで急増している(※図1参照)。人気のエリアは、伊豆・軽井沢・那須が多いが、伸び率では都内近隣の箱根・湘南・富士山麓エリアの注目度が高い。

 

要因としては、4月7日に発令された緊急事態宣言で、テレワークを経験し、住環境について見直す人が増えていることが考えられる。さらに、長距離移動を伴う旅行が制限されている中で、なるべく移動距離が少ないエリアで別荘を検討する人が増えている。

また、サイト訪問者に関しても、昨年同月比で2倍のアクセスが見られ、同サイトでは2012年7月のサイトオープン以降過去最高の訪問者数となっている(※図2参照)

サイト訪問者の年齢層は、35-44歳が中心だが、昨年より若年化している傾向が見られる(※図3参照)。また、5月25日の緊急事態宣言解除後、別荘物件の見学予約も増加してしている。
 

 

物件への問い合わせ数 増加に伴い、同サイトでは「新規掲載2ヶ月間無料キャンペーン」を開催中。8月31日までにお申し込み頂いた新規不動産会社には、2ヶ月間1物件の掲載無料キャンペーンを開催中。掲載希望の物件オーナーは、依頼されている不動産会社もしくは、同サイトの物件査定ページへお問い合わせください。

キャンペーン詳細:https://bessoresort.net/information/apply.htm


【問い合わせ】

会社:株式会社リゾートノート 別荘リゾートネット編集部

住所:東京都中央区京橋2丁目11番11号

問い合わせ先:https://bessoresort.net/information/contact.htm

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リゾートノート >
  3. コロナ禍で別荘リゾートネットへの問い合わせ数が前年比3.7倍に急増中