New Standard Music Marketing 2020 -音楽ストリーミング配信を学ぶ10講座- が今秋より開始

New Standard Music Marketing 2020 (NSMM) sponsored by Merlin

IMCJによる​音楽ストリーミングマーケティングを体系的に学ぶオンライン講座がスタート

                                 
一般社団法人Independent Music Coalition Japan(IMCJ、所在地:東京都新宿区、代表理事:上出卓)は、今秋10月より、現在世界的に標準となりつつある音楽のストリーミングマーケティングに関するオンライン講座(ウェビナー)を開催致します。
 


【本講座の背景】
2019年、全世界の音楽ストリーミングサービス(Apple Music、Spotify等、ストリーミングによる音楽配信サービス)による売上は、CD、配信など音楽全体売上の56.1%を占めるまでに成長し、2015年以来5年連続で世界の音楽売上のプラス成長を牽引しています。

しかしながら、世界第2位の音楽市場でもある日本においては、未だフィジカル商品(CDなどの物理的メディア商品)の売上が主流となっており、その結果2019年の日本の音楽全体売上は前年比でマイナスとなりました。

但し、日本でもストリーミングでの音楽売上が毎年着実に伸びており、2020年第1四半期では前年同期比132%、音楽配信全体売上におけるストリーミング売上比率は71%に達しました 。その結果音楽配信全体売上が6年連続で前年比プラスとなるなど、ストリーミングによる売上が音楽配信市場牽引の最大要因となっています。


【本講座の主旨】
世界中で多様なストリーミングサービスが登場することによって、レコード会社やアーティスト音源の流通形態とマーケティング方法が、これまでのフィジカル商品の時代から大きく変化しています。

PCを介したデータのやり取りで、世界中のユーザーに音楽を短期間で届けることが可能となり、また各種開発されたツールを使うことで、自分たちの音源がいつ、どこで、誰に聞かれているのか、ということもスマホを使って瞬時に分析が可能となっています。

また、アーティスト自らがSNSを使って、ストリーミングサービス上にある音源を共有、拡散することで、個人でも多額の宣伝費に頼ることなくファンに音楽を届けることが可能になっています。

現在欧米諸国を中心に進化しつつある、ストリーミングサービスとSNSそして最先端の分析ツールを駆使した世界市場を視野に入れた体系的なマーケティングテクニックを修得することが、本講座の目的です。




【講座開催概要】
New Standard Music Marketing 2020 (NSMM) 
- 音楽ストリーミング配信を学ぶ10講座 -
主催:IMCJ
Sponsored by Merlin
プログラム監修:松島 功(株式会社arne)
プログラムアドバイザー:ジェイ・コウガミ(デジタル音楽ジャーナリスト / Music Ally Japan)
期間:2020/10/27〜2021/3/9までの期間、90分×全10講座
時間:19:00〜20:30(隔週火曜日)
場所:オンライン(Zoomを使用予定)
受講料:各講座2,000円(10/27の初回第1回目のみ無料)
10回通し券 18,000円 / クーポン適用 10,000円
※以下音楽団体の会員社には10回通し券10,000円のクーポンコードがございます。各団体事務局にてクーポンコードを入手の上、ご購入下さい。対象:IMCJ、ILCJ、IRMA、JNCA、Merlin
購入:10回通し券購入サイトはこちらから。https://nsmm2020-all.peatix.com/
各講座別の申し込みも上記に明記のPeatix各講座別のページからご購入ください。

 

【本講座の想定受講生】
・レコード会社のデジタル配信担当者
・レコード会社A&R担当者
・アーティストマネージメント事務所のスタッフ
・アーティストご本人
・出版社、原盤制作会社、アグリゲーターなど原盤ビジネスに関わる方
・小規模のアーティストチームを作っている、作ろうとしている方
・レコード会社・マネージメント会社等の社員研修対象
・その他、全ての音楽関連業界の方の受講が可能です。

【予定講座内容】
  • ストリーミング配信基礎講座
  • アーティストの分析ツールを使いこなそう
  • 競合アーティストの分析をプロモーションに活かそう
  • Billboardチャートから見るヒット・Billboard CHART insight
  • アーティストのSNS /  "今すぐ聴いてください" のパワー
  • YouTubeをファンエンゲージメントの要に
  • 新しい広がり方が日本の音楽シーンをどう変えていくのか
  • 世界の契約交渉最前線 選択がすべてを変える

*各講座の日程及び内容は変更の可能性があります。

【詳細・申込はこちら】
https://nsmm2020-all.peatix.com/

【IMCJについて】
IMCJは、独立系の音楽事業者の海外展開を支援する非営利組織です。インディペンデント音楽事業者の国際団体であるWIN(Worldwide Independent Network)https://winformusic.org/ の会員として、日本を代表して各国の独立系音楽関連団体との連携や情報交換を図るとともに、ストリーミングによる音楽消費が主流となった世界市場における日本の音源展開を、ビジネス面、契約面そして技術面など多角的な支援を行っています。入会に関するお問い合わせは、info@imcj.or.jp まで。


【参照】
IFPI Global Music Report、日本レコード協会発表
https://www.ifpi.org/ifpi-issues-annual-global-music-report/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000332.000010908.html


【本プレスリリースに関するお問い合わせ・取材に関して】
電話 03 5315 4020 メール:info@imcj.or.jp
※初回の第1回(10/27)「ストリーミング配信基礎講座①」は無料でご視聴可能です。内容に関して取材してくださるメディア様を募集しております。上記までご連絡ください。


 



 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Independent Music Coalition Japan >
  3. New Standard Music Marketing 2020 -音楽ストリーミング配信を学ぶ10講座- が今秋より開始