移動するゲストハウス「MOTOCO」、レンタルサービスを開始

東京・浅草発、「働きながら旅をする」新たなライフスタイルの提案。限定30組様、月額10,000円で毎月5日間借りられる定額プラン有り。

株式会社ウイング(本社:愛媛県松山市、代表取締役:キム・テボン、以下ウイング)は、2015年より東京・浅草と愛媛・松山で宿泊施設(ゲストハウス田家)を営み、国内外のゲストと旅の楽しさを共有してきました。Withコロナの時代を迎え、移動が制限される中、新たな生活様式が求められています。私たちにできる新たなライフスタイルの提案「マイクロツーリズムの一環として近郊への旅」、「働きながら旅をする」、そのツールとして移動する部屋「MOTOCO」のレンタルサービスを2020年10月5日より開始いたします。

 

 

【ゲストハウス運営で学ぶ】

ゲストハウスの宿泊目的はひとそれぞれ。なかでも、出張や受験勉強、就職活動での利用者が多いことに驚きました。当施設が選ばれた理由の一つは「リーズナブルに旅行気分が味わえ、静かに一人の時間を過ごせること」でした。これは旅と仕事をひとつのセットとして考える大きなきっかけとなりました。非日常を体験するのではなく、日常の延長にある小さな旅の楽しみを充実させること。ゲストハウスという定着した部屋から飛び出し、自分の落ち着ける空間と共に旅ができるのが、MOTOCOです。​

 

【MOTOCOの4つの特徴】
  • 定額プランでリーズナブルに日常使い
  • 軽バンAT車で運転しやすい
  • 仕事も宿泊も楽しめるデザイン
  • 便利なオプションサービス


・定額プランでリーズナブルに日常使い

旅行はもちろんのこと、ワ―ケーションやドライブ、荷物運搬などの日常にもご利用いただけるため、通常料金(7,000円~)の他に、リーズナブルな定額プランを設定しました。月額10,000円で5日間利用可能な(1日2,000円)リーズナブルなプランになります。また、利用しなかった日数分は翌月へ持ち越すことができるため、2か月に1度、10日間のワ―ケーションを楽しむことも可能です。

・軽バンAT車で運転しやすい
軽バンAT車をベースに改装しているため、小回りが利き運転しやすいです。4WDもしくはターボ付き軽自動車なので山道も安心です。定員2名までとなり、プライベートな空間・時間を楽しんでいただけます。ドライブレコーダー、ETC、カーナビ等も標準完備しています。


・仕事も宿泊も楽しめるデザイン
内装は木材を使用したオリジナルになり、ゲストハウスの木製カプセルベッドを車内にデザインしました。お部屋で仕事ができるよう、テーブルやデスクライトを備えています。サブバッテリー、ベットマット(8cm厚)、寝具一式、カーテン、冷蔵庫も標準装備としているので、車内宿泊も安心です。


・便利なオプションサービス
Wifi、テーブルや椅子、調理用具などの貸し出しも行っているため、気兼ねなくインターネットも使え、手軽にテレワークやミニキャンプを楽しめます。


【配車サービス】
上野、秋葉原、銀座、有楽町、駅周辺までオプションで配車サービスを承ります。(返却は西浅草までお願いいたします。)

【設計・製作】
MOTOCOは、建築デザイナー(ウイング代表 キム・テボン、Zu architects 町田恵、Delicious Company 小林誠)と共同で設計を行い、1台1台がデザインの異なるオリジナルになります。製作は愛媛県の職人(RV BASE、西永工業、阿部木工)によるものです。
 


【概要】
会社名:株式会社ウイング          
支店所在地:東京都台東区西浅草2丁目8-5
代表者:キムテボン
サービス名:MOTOCO
URL:https://motoco.life
事業内容:レンタカー業、宿泊施設運営、建築設計やWebなどのデザイン業務

【お問い合わせ】
移動型ルームシェア(レンタカー)サービス MOTOCO
MAIL:info@motoco.life
TEL:050-1194-0168(10:00〜18:00)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウイング >
  3. 移動するゲストハウス「MOTOCO」、レンタルサービスを開始