印刷工場の95%が対応できてないデジタル化を行うオンデマンドプリントサービス「Printio」がサービスサイトを開設

デジタルプリントによる印刷DXの推進を行うと共にオンデマンドアパレルの拡大をサポート/ サービスサイトURL:https://printio.me/

世界一ワクワクする印刷を誰もが楽しめる工場「HappyPrinters」やオリジナルのテキスタイルデザインが1mから購入・作成・販売できるファブリックマーケット「HappyFabric」を展開する「株式会社OpenFactory(本社:東京都港区南青山、代表取締役:堀江 賢司)」は、2020年9月21日、全国の工場を繋ぎ、1点からのオンデマンドプリントで在庫の無いGOODな社会を実現する「Printio(プリンティオ)」のサービスサイトをオープンしました。

PrintioロゴPrintioロゴ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大、SDGsへの関心の高まりにより、アパレル、イベント、販促商材、様々なシーンでの、「大量生産・大量消費」ではない形のものづくりへのニーズが増加しています。また、ユーザーニーズの多様化で、商品の売れ残りなどの在庫に苦しむことも増えています。

Printioは、インターネットとデジタルプリントでユーザーのみなさまと工場のみなさまの各ビジネスをそれぞれオンデマンドビジネスとして展開できるよう、サポートしてまいります。Webからの発注・販売登録は2021年初旬より開始予定、月50万円以上の売り上げ見込みがある場合のシステム連携は別途随時お問い合わせくださいませ。

 

  • 大事にしているのは、本質的に持続可能なものづくりとビジネスによる“GOOD”

 

Printioの目指す“GOOD”な関係Printioの目指す“GOOD”な関係

Printioが大事にしているのは、GOODであること。そして、ミッションは本質的に持続可能なものづくりとビジネスの生態系をつくること。

Printioは日本全国の製造工場を巡り、現場をこの目で確かめ、品質にこだわりながら、新しい技術であるデジタルプリントに取り組んでいる工場を見つけます。そしてユーザーのみなさまのビジネスと工場のみなさまのビジネスを繋ぎ、在庫を持たないオンデマンドビジネスにアップデートし、利益率UPと在庫の削減を実現します。

Printioは、環境に優しいデジタル印刷が広く普及することにより、資本規模やデジタル化の不均衡による下請け搾取が行われなくなり、雇用の多様化が実現し、健やかな就労環境と創造的なものづくりの可能性が拡がっていくことを信じています。PrintioはSDGsを実現する新しい印刷as a Service」を担います。

 
  • ​95%の工場がまだ対応できていない製造方法とオーダー方法のデジタル化で、オーダー品の効率化を実現

デジタル印刷機の良いところは、必要なものを必要なだけ印刷できること。

アナログ印刷機のように、大量印刷しないと儲けがでないということがありません。廃棄物や廃水が少ないデジタル印刷は環境に優しく、1個からのオーダー(カスタム品)を大量生産(マスプロダクション)と同じ効率で作り、大量生産と同じ価格で提供できるようにする「マスカスタマイゼーション」も実現できます。しかも、デジタル印刷機がウェブシステムとつながれば、アナログな受注作業にかけていた人手をもっと別の仕事に回せます。効率的な受注管理で、納期や価格を柔軟に調節することも可能になります。

工場のデジタル化工場のデジタル化

しかし、現在、95%の工場はウェブ受注ができていません。


Printioでは、製造方法のデジタルシフトとオーダー方法のデジタルシフトを同時に行い、 
1.使いやすく導入しやすい受注/生産管理用のウェブシステムの提供
2.新たなユーザーを多数獲得できるようなサービスの共有
3.システムやサービスのサブスクリプション化

で印刷業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)をもたらします。
 

  • 印刷工場の二代目だからこそできるサービス

TシャツプリントTシャツプリント

Printio代表堀江の家業は愛知県の戦前から続く印刷工場です。

そして、Printioは自社の印刷工場用に開発したシステムから開発を進めているため、印刷のこともシステムのことも熟知した会社がつくる印刷工場専用のウェブサービスです。それぞれの業態に合わせたカスタマイズも可能です。
 

また、Printioは、日本中のユニークな工場と手をつなぐ協同組合のようなサービスにしたい」という、インターネットやテクノロジーの力を信じ、7年以上東京でデジタルのファブリック印刷事業をやってきた代表堀江の想いが詰まったサービスです。
 

そして、Printioは、堀江だけではなく、同じ悩みを持ち、インターネットやテクノロジーの力を信じ、デジタルトランスフォーメーションしながら変わっていこうとしている日本中のユニークな工場とみんなで、印刷業界のデジタル化を行い、本質的に持続可能な健やかかつ創造的な印刷業界を目指して力を尽くします
 

株式会社OpenFactoryについて

「印刷でもっと楽しく!」

BtoCやBtoBtoCなどを中心に、デジタルプリントとテクノロジーに特化した事業を行う印刷業界発のスタートアップ。個人向けの体験型印刷ショップ、1mから生地が作れて買えるサービスも運営。

 

 

  • 「Printio」概要

名 称

Printio(プリンティオ)

サービス内容

全国の工場を繋ぎ、1点からのオンデマンドプリントで在庫の無いGOODな社会に!

キャッチコピー

Goodであること

ユースケース

1.メーカー・商社

1個から製造を依頼できる工場のアイテムが展開可能。また、自社商品をベースにしたカスタムプリントサイトの新規事業展開、自社サイト外への販路の拡大も可能。

2.広告代理店

食品メーカーやチェーン店舗の販促ツールをWEBで一元化することで利便性向上。

3.企業・ブランド

名刺やチラシ、販促物、グッズなど受発注のバックオフィス業務を効率化。販売登録による自社ECサイトの開発・拡大も可能。

4.印刷工場

システムの自動化によるヒューマンエラーの防止、作業効率化。営業先の拡大。

提供機能

1.オンデマンドプリントサービス / 発注機能・販売登録機能

2.システム連携 / 受注管理機能

3.クラウド製造管理 / 進行管理機能

4.デザインシミュレーター

5.プリント自動化 / 個別大量生産のための自動面付け・自動印刷

6.品質管理

7.デジタルプリント

8.出荷管理 / 個別梱包・個別配送。

取り扱い分野

アパレル / シャツ、靴下、タオル、バンダナ、ハンカチ  など

販促ツール / のぼり、タペストリー、横断幕、懸垂幕、テーブルクロス、バナースタンド など

企業内印刷物 / 名刺、カタログ、パンフレット、チラシ、社員証 など

運営会社

株式会社OpenFactory

〒107-0062 東京都港区南青山7丁目1−12 高樹町ハイツ103

代表取締役:堀江 賢司

サービスサイト

https://printio.me/
 

お問い合わせ

hello@printio.me

リリースダウンロード https://prtimes.jp/a/?f=d66048-20200923-6137.pdf
 
 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社OpenFactory >
  3. 印刷工場の95%が対応できてないデジタル化を行うオンデマンドプリントサービス「Printio」がサービスサイトを開設