リモート時代の広報の基本をイラストや図解で解説『すぐ よく わかる 絵解き広報』10/5(月)発売開始。Amazonで予約販売中

山見インテグレーター株式会社(本社:東京都渋谷区)の代表を務める山見博康は、10月5日(月)に『すぐ よく わかる 絵解き広報』を書店にて発売開始いたします。発売に先行して、Amazonにて予約販売開始中です。
Amazon予約ページURL: https://www.amazon.co.jp/dp/4496054965/

  【出版に至った背景】
“コロナ禍”拡大で、企業もリモート時代が続く見通しから奮闘中、当然、広報の皆様も案中模索の真っ只中・・・そんな時、今役立つ実践指南書を!との同友館のお誘いで急遽執筆開始、コロナ巣籠時間を全て本書との格闘に充 て、最短にて出版が実現しました!皆様が、リモート時代に迷い、悩む折に、少しく有用なれば功徳あり、本望です。

【本書の特長​】
  1. リモート時代にやるべき簡潔詳細な実践指南書で見開き頁毎の図解によって一目瞭然!
  2. 長年大小企業で培った経験&ノウハウを余さずわかりやすく開陳、読者に善い功徳を!
  3. 巻末に主要企業&メディア幹部 112人アドバイス。記者クラブ&マス・ネットメディアリスト!

 

【本書のお役立ちポイント】
  1. 本書を読めば、初心者にも広報の本質とノウハウが一目瞭然で容易に学べる!
  2. 本書を使えば、ネタ発掘法から、ニュースリリースの纏め方・発信法も身に付く!
  3. 本書を活かせば、平時でも緊急時でも、多様な局面に対応、直ちに実践できる! 

 

【目 次】
序 章 広報の仕事は「会社の身だしなみ」の演出
第1章 記事の基になるネタ(素材)を見つけよう
第2章 メディアを協力者&評価者に
第3章 記事の出方・出し方と発信のコツ
第4章 リモート時代でも喜ばれるNRとQ&A作成の極意
第5章 お手本NR 「Yes&But3ポイント」 
第6章 リモート時代に起こる“もしも”のための危機対応とは
終 章 真人間を目指す広報の「真 まことのお仕事 15」の心得

【お勧めしたい方】
〇新人や新任の広報担当者
〇マスコミ志望学生の方
〇一般ビジネスパーソン
〇「PRプランナー」取得に挑戦している方々 
 

【書籍情報】

著書名:すぐ よく わかる 絵解き広報

発売日 : 2020/10/5
ISBN-10 : 4496054965
ISBN-13 : 978-4496054969
出版社 : 同友館 (2020/10/5)
単行本 : 320ページ(並製、A5判)
価 格:2,500円(税別)


 【著者略歴】

広報PR・危機対応コンサルタント・著述家
『山見塾』塾長。九州大学特別講師。

68 年九州大(経)卒。神戸製鋼入社。91 年広報部長、デュッセルドルフ事務所長を歴任、2002 年独立。
著作『企業不祥事・危機対応広報完全マニュアル』『新版広報・PRの基本』『広報の達人になる法』『ニュースリリース大全集』『山見式PR 法』『だから嫌われる』『人に好かれる法』他多数。

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 山見インテグレーター株式会社 >
  3. リモート時代の広報の基本をイラストや図解で解説『すぐ よく わかる 絵解き広報』10/5(月)発売開始。Amazonで予約販売中