12月3日(木)は「みかんの日」バブリーダンスの生みの親 akaneさんが振付「しずおかみかん体操コンテスト#BCXチャレンジ」開催

優秀賞動画は渋谷スクランブル交差点で放映!絶品静岡みかん1ケースプレゼントも

JA 静岡経済連柑橘委員会(所在地:静岡県静岡市)は、12月3日(木)「みかんの日」に合わせて、12月21日(月)まで「しずおかみかん体操コンテスト #BCXチャレンジ」を実施いたします。

昨年、みかんに含まれる「β-クリプトキサンチン(略:BCX)」という成分が骨の健康維持に役立つことを多くの方に知ってもらおうと、バブリーダンスで注目を集めた大阪府立登美丘高校ダンス部元総監督・akaneさんが振付を担当したWeb動画「しずおかみかん体操」を公開いたしました。可愛らしい振付と印象に残る歌詞で耳馴染みのない「β-クリプトキサンチン」を自然と覚えることができるダンスとなっております。


「しずおかみかん体操コンテスト #BCXチャレンジ」 は、「しずおかみかん体操」を踊った動画を「#BCXチャレンジ」をつけてInstagramまたはTwitterに投稿することで参加できます。akaneさんほかJA 静岡経済連職員で審査し、見事優秀賞に選ばれた動画は、1月29日(金)に渋谷のスクランブル交差点周辺のビジョンで集中放映されます。さらに、静岡県下全域より農家自慢のみかんが集まる「第55回静岡県貯蔵ミカン品評会」にて選ばれた最高品質の静岡みかんを1ケースプレゼントいたします。

ぜひこの機会にコンテストに応募し、「しずおかみかん体操」を踊って元気に冬を乗り越えましょう。
 
  • コンテスト概要

【名称】しずおかみかん体操コンテスト #BCXチャレンジ
【期間】2020年12月3日(木)~12月21日(月) ※期間中の投稿のみ有効
【応募方法】
ステップ①公式アカウントInstagram(@shizuoka_mikan)またはTwitter(@shizuokamikan_)をフォロー。
ステップ②しずおかみかん体操を踊った動画をハッシュタグ「#BCXチャレンジ」をつけて投稿。
優秀賞に選ばれた動画は、渋谷スクランブル交差点のビジョンにて放映されます。
また、優秀作品の投稿者には、品評会で選ばれた静岡みかんを1ケースプレゼントいたします。
【結果発表】優秀作品の投稿者にはInstagramまたはTwitterにてDMを差し上げます。
審査結果についてのお問い合わせには回答できません。予めご了承ください。
【注意事項】
・ご応募はおひとり様1回限りとなります。
・当選発表までにフォロー解除すると、当選資格を喪失します。
・本コンテストは、予告なく変更・中止させていただく場合がございます。
 
  • Web動画「しずおかみかん体操」

 

 


【概要】
機能性表示食品として登録されているみかんが多い「静岡みかん」。みかんが骨の健康に役立つという事実を知ってもらうため、昨年、登美丘高校ダンス部OGのおふたりが出演するWeb動画「しずおかみかん体操」を公開いたしました。本動画の振り付けは、「バブリーダンス」でお馴染みの大阪府立登美丘高校ダンス部元総監督・akaneさんが担当しました。可愛らしい振り付けと耳に残る歌詞が印象的な動画となっております。あまり耳馴染みのない「β-クリプトキサンチン」も動画を観ると、自然と覚えることができそうです。

【歌詞】
しずおかみかんをたべよう えいようたっぷりすごいんだ しずおかみかんはサイコー!
からだもほねもつよくなろう ベータクリプトキサンチン べーたくりぷときさんちん
しずおかみかんのあいことば あまーいみかん ベータクリプトキサンチン べーたくりぷときさんちん
ほねもつよくなろう! しずおかみかんをたべよう えいようたっぷりすごいんだ
しずおかみかんはサイコー! からだもほねもつよくなろう ベータクリプトキサンチン
しずおかみかんのあいことば いっぱいたべてげんきになろう!

【URL】
・Web動画「しずおかみかん体操」YouTube:https://youtu.be/FUVcnwLr8KY
・静岡みかんスペシャルサイト:https://www.shizuokamikan.jp/
 
  • akaneさんプロフィール


大阪府立登美丘高校ダンス部コーチとして、日本高校ダンス部選手権二連覇に導いた振付師。荻野目洋子の代表曲「ダンシング・ヒーロー」で振付した「バブリーダンス」を2017年に配信し、8400万回の再生を越えた。年末には第59回日本レコード大賞特別賞受賞、第68回紅白歌合戦への出演も果たし、2018年ハリウッド映画「グレイテスト・ショーマン」のPR大使としてPV振り付けを担う、日本を代表する振付師。
 
  • 静岡みかん

【概要】
昨年実施した「みかんに関する調査」によって、会社員や主婦がフルーツを食べる頻度、みかんが好きかどうか、骨の健康に対する意識など、様々な実態が明らかになりました。骨の健康に役立つとされ、骨粗しょう症の予防に効果的な「β-クリプトキサンチン」を多く含む「静岡みかん」。2015年4月にスタートした「機能性表示食品制度」において、生鮮食品で初めて表示が認められたのが「三ヶ日みかん」です。その後、静岡みかんの産地では、続々と申請されています。
※「機能性表示食品」:「機能性」(健康の維持及び増進に役立つ効果)を表示することができる食品のこと。

【データ】
静岡県は、全国有数のみかん産地。温暖な気候を生かし、県内各地でみかんが栽培されています。静岡県産みかんの収穫量は、全国で第3位です。また、静岡県は「普通みかん」の比率が高く、収穫量・出荷量ともに全国1位となっています。

【「β-クリプトキサンチン」について】
β-クリプトキサンチンはオレンジや柿などの果物に広く含まれていますが、日本のウンシュウミカン(以下、ミカン)に特に多く含まれています。近年の欧米人を対象にした疫学研究から、主要な6種のカロテノイド類の中でもβ-クリプトキサンチンのみに有意な肺がんリスク低減効果が認められたとする報告が相次ぐなど、β-クリプトキサンチンに際立った新たな生体調節機能が幾つか報告されるようになってきました。

【URL】
・静岡みかんスペシャルサイト:https://www.shizuokamikan.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JA 静岡経済連柑橘委員会 >
  3. 12月3日(木)は「みかんの日」バブリーダンスの生みの親 akaneさんが振付「しずおかみかん体操コンテスト#BCXチャレンジ」開催