株式会社SIGOOT、Filecoinマイニングストレージのレンタルサービス「FILPOWER」の販売を開始

業界初の分配枚数保証型ストレージレンタルサービスにより、Filecoinマイニングがより身近に。

株式会社SIGOOTは、IPFSストレージレンタルの新サービス「FILPOWER」を2020年10月28日に販売開始いたしました。

 

IPFSストレージのレンタルサービスを提供する株式会社SIGOOT(東京都千代田区 代表取締役 西村拓生)は、Filecoinメインネットの公開を機に、既存のIPFSストレージレンタルサービス「Filecoin Miner」のサービス内容を刷新し、「FILPOWER Powered by Filecoin Miner」として新サービスをリリースいたしました。

<IPFSとFilecoin>
IPFSとは、現在のインターネットが抱えるデータ量の急激な増加という社会課題を解決するため、米国シリコンバレーのスタートアップ企業であるProtocol Labs.が開発した分散型ストレージの技術です。IPFSは従来のインターネットのプロトコルであるHTTP(ハイパー・テキスト・トランスファー・プロトコル)を補完するものであり、HTTPではコンテンツデータはWEBサーバーに保管され、利用するときにはそのアドレスを指定してアクセスするのに対して、IPFSではデータは細断され、複数のサーバーに分散保管され、利用するときにはファイルのハッシュ値を指定することで分散されたデータが集約され、利用することができます。

IPFSには、耐障害性、負荷分散、耐検閲性、耐改ざん性といったメリットがあり、すでに多数の企業がIPFSを活用しています。
Filecoinは、IPFSを利用して、ユーザー同士でストレージの貸し借りができる分散型ストレージネットワークです。ストレージを提供し、そこに利用者が預けたデータを保管した場合、報酬として暗号資産であるFilecoinが付与されます。
2020年10月15日、Filecoinメインネットが公開され、本格的にサービスが開始されました。
 


<FILPOWER>
当社では、6月に国内初のIPFSストレージレンタルサービス「Filecoin Miner」を開始し、日本におけるIPFSの普及に努めてまいりました。10月15日にFilecoinメインネットが公開されたことを機に、Filecoin Minerの内容を刷新し、10月28日、「FILPOWER Powered by Filecoin Miner」として新サービスをリリースいたしました。
新サービスの開始に伴い、既存のFilecoin Minerのご契約者様を対象に、FILPOWERを5%OFFでお申し込みいただけるクーポンの配信を行っております。

【FILPOWERの特長】
1.レンタル期間3年間の長期契約
2.1TiBあたり40FILの分配保証
3.他社マイニングストレージに比べ1TiBあたりの採掘枚数/ノード安定性/データ処理効率がNo1※
https://filscan.io/#/homeからの自社調査

価格:77,000円(税抜)~、上位プランあり
販売方法:https://filecoinminer.jp/product
5%オフクーポンの取得方法:これまでにレンタルプランを購入された方に専用アプリで配信


 


<株式会社SIGOOTについて>
株式会社SIGOOTは、ビジネスコンサルティングファームとして2010年に設立をいたしました。
そして2020年からはIPFS技術を活用したFilecoinというWeb3.0のインフラとなる世界ストレージ事業を展開する中国のNONENTROPY社と提携し、日本において初となるFilecoinマイニング用ストレージ機器のレンタル事業を開始いたしました。
株式会社SIGOOT
東京都千代田区内幸町1-1-6 NTT日比谷ビルB2F
代表取締役 西村拓生
資本金 1000万円
事業内容
・IPFSストレージサーバーのレンタルサービス
・IPFSデータセンターの構築・運用
・コンサルティング

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SIGOOT >
  3. 株式会社SIGOOT、Filecoinマイニングストレージのレンタルサービス「FILPOWER」の販売を開始