期間限定水族館 アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」 がオープン!横浜ワールドポーターズに宇宙×アクアリウムの異次元空間!期間12/22~8/22 ,来場目標20万人

アクアリウムクリエイターとして各賞を総なめにした「GA☆KYO」が今までにないコンセプトの水族館を新提案!

株式会社UWS ENTERTAINMENT(本社:東京都江戸川区、代表取締役:宮澤雅教、以下UWS)は、神奈川県横浜市の大型商業施設「横浜ワールドポーターズ」に、日本初となる宇宙 × アクアリウムをコンセプトにした期間限定水族館、アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」を2020年12月22日から2021年8月22日の期間限定でオープンすることを発表します。
アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」は、既存の商業施設に建設が可能な新しいスタイルの水族館で、映像システムや音響、光、プロジェクションマッピングなどの最新のテクノロジーを取り入れ、空間を楽しむ8つの演出(光・影・水・音・香・動・生・驚)を提供する約220坪のエンターテイメントです。

アクアリウムアーティストとして各賞を総なめにした「GA☆KYO」がプロデュース・運営し、宇宙とアクアリウムを融合させた、今までにないアーティスティックな空間をお届けします。

<完成イメージ>
MIRRORBOWLER AQUA PALLY


earth




■UNDER WATER SPACEをオープンする背景 
近年、水族館の需要が高まっています。文部科学省が3年おきに公表している「社会教育調査」※2によると、日本の水族館の数は2011年度に83施設だったものが2015年度には86施設に増えています。

さらに、入館者数は2010年度に約2,700万人だったものが2014年度には約3,260万人にまで増えています(増加数約560万人)。2020年も3水族館がオープン※1し、今後も市場拡大が予測されることから開催することになりました。

また、UNDERWATER SPACEをオープンすることで、コロナウイルス によるストレスの「癒し」をご提供できると考えています。筑波大学による新型コロナウイルス感染症に関わるメンタルヘルス全国調査※2では、実に80.1%もの人がストレスを感じたという結果が出ています。

アクアリウムは、岐阜大学を中心とした研究※3で、体内のストレス指標酵素であるアミラーゼ活性が低下することが実証されていることから、UNDER WATER SPACEを開催することで、コロナウイルスで高まったストレスの癒し効果が見込めると考えています。

■概要
開催期間:2020年12月22日 ~ 2021年8月22日
開館時間:10:30〜21:00 (最終入場 20:00)
料金 大人(中学生以上):1200円
子供(小学生以上):600円
小学生未満:無料
開催場所:神奈川県横浜市中区新港2丁目2−1 横浜ワールドポーターズ 4F 
来場目標:20万人
Webサイト:http://uws-yokohama.jp

■フロア(完成イメージ)
ROOM01:エントランス 水の惑星への旅


ROOM02:ワープゾーン・宇宙船


ROOM03:アバンチュラの森


ROOM04:MIRRORBOWLER AQUA PALLY

 


ROOM05:地球への帰還


全体マップ


■新型コロナウイルス感染予防対策
新型コロナウイルスの感染予防ポイントとして、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は湿度40%以上を推奨※4しています。UNDER WATER SPACEではミストシステムを使った演出やアクアテラリウムなどを多数採用しており、施設内の湿度は常時60%以上※5を維持しています。また、換気やアルコール消毒、入館時の検温などの新型コロナウイルス感染予防対策を徹底するため、安心してお楽しみ頂けます。

<感染予防対策>
・従業員の体調管理として出勤時に検温
・従業員のマスク着用
・入場時に手指のアルコール消毒の実施
・チケットカウンターにビニールカーテンを設置
・3密にならないよう入場制限を実施
・定期的にお客様の手が触れる箇所をアルコール消毒
・ミストシステムを導入し常時60%以上の湿度を維持
・空調による換気

■アクアリウムクリエイター 「GA☆KYO」

UWS ENTERTAINMENT代表として、繊細かつ奇抜なアイデアで、水槽を<水の惑星> と称しアクアリウムの新しいスタイルを切り開いてきた、日本を代表するアクアシーンの異端児 。テラリウムやビオトープなどさまざまなジャンルに定評があり、陶芸や音楽 といったジャンルを超えたアーティストたちとのコラボレーシ ョンイベントを開催するなど、多くの人の支持を集めている。そして見る人の心を魅了するその作品は、時を忘れさせる程優雅で美しい。

<受賞実績の一例>
横浜ECO-AQUA 水槽ディスプレイコンテスト 優勝
日本観賞魚フェア 水槽ディスプレイコンテスト 日本観賞魚振興会 会長賞
日本観賞魚フェア 水槽ディスプレイコンテスト 農林水産大臣賞など多数

※1:出典「DMMかりゆし水族館」(https://kariyushi-aquarium.com/)、「四国水族館」(http://shikoku-aquarium.jp/)、出典「住商アーバン開発株式会社」(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000040136.html
※2:出典「筑波大学」(https://plaza.umin.ac.jp/~dp2012/covid19survey.html
※3:出典「ジェックス 株式会社」(https://www.gex-fp.co.jp/fish/blog/labo/healing-study/gex-lab-20200505/
※4:出典「感染症対策分科会」(https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000693728.pdf
※5:当社調査

■「株式会社UWS ENTERTAINMENT」について( Webサイト https://www.uws.jp/
会社名:株式会社UWS ENTERTAINMENT
所在地:〒132-0022 東京都江戸川区大杉3-9-1
代表者:代表取締役 宮澤雅教
事業内容:イベントの企画・運営、アクアリウムの制作・展示・メンテナンス、アクアリウムのリース・レンタル
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社UWS ENTERTAINMENT >
  3. 期間限定水族館 アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」 がオープン!横浜ワールドポーターズに宇宙×アクアリウムの異次元空間!期間12/22~8/22 ,来場目標20万人