女性起業家を多数輩出してきた「第10回ウーマンズビジネスグランプリ 2021 in 品川」で、“ブランド洋食器のウーバンアビー”を運営するP&Mアソシエイツ(株)がさわやか信用金庫賞を受賞

ブランド洋食器のネットショップ「ウーバンアビー」を運営するP&Mアソシエイツ株式会社(東京都港区、代表取締役:橋村美穂子)が、2021年2月28日(日)に開催された「第10回ウーマンズビジネスグランプリ2021in品川」のファイナルプレゼンテーション(品川産業支援交流施設SHIP 大崎ブライトコアホール)にて、さわやか信用金庫賞に選出され、表彰いただきました。
「ウーマンズビジネスグランプリ2021in品川」について
  品川区(品川区立武蔵小山創業支援センター)などが主催する、女性のためのビジネスプランコンテストです。他の自治体に先駆け、品川区がいち早く取り組んだ、ビジネスプラン表彰事業として10年目を迎えた歴史あるコンテストであり、過去にファイナリストとして登壇した9割以上が起業を実現。輝く女性起業家・起業の卵が、名実共に実績を積み重ねています。

 

 


事業の将来性を高く評価いただき、さわやか信用金庫賞を受賞
  ウーマンズビジネスグランプリとして10年目の節目を迎える今回は、全国から89名のエントリーがあり、書類審査とプレゼンテーション審査を勝ち抜いた8人のファイナリストが、最終プレゼンテーションでそれぞれのビジネスプランを発表しました。
  当社からは代表取締役 橋村が登壇し、「ブランド洋食器の循環型プラットフォーム~いいものを長く楽しむ、上質な暮らし~」として、持続可能な社会づくりのお手伝いをするという経営理念、及び現在取り組み中のビジネスプランを紹介。審査員の方々による厳正なる審査の結果、将来性を高く評価され、さわやか信用金庫賞を受賞いたしました。



当社代表取締役 橋村のコメント
  「あなたにふさわしい『本当にいいもの』を、愛着をもって長く使っていただきたい」―そんな思いから私たちはヨーロッパ食器の背後に流れる貴婦人たちの物語やプロダクト秘話といった「ストーリー」をお届けしてきました。今回、この点に加えて、「年を重ねるごとに希少価値が高まるヴィンテージ食器の循環型のビジネスプラン」を持続可能な社会づくりの一環として評価していただいたことで一段と弾みがつきました。今後もSDGs貢献企業として邁進していきます。どうぞご期待ください。


なお、当日のプレゼンテーションの様子は以下からご覧いただけます。
P&Mアソシエイツ株式会社について
  2020年1月設立。同7月、ブランド洋食器のネットショップ「ウーバンアビー」を開業。新品のみならず、ヨーロッパより直輸入したヴィンテージ品も取り扱い、「いいものを長く楽しむ、上質な暮らし」文化を広めるサーキュラーエコノミー推進企業として活動中。
オフィス所在地:  東京都港区南青山5丁目17番2号シドニービル502
代 表:  代表取締役 橋村 美穂子
代表略歴:  (株)ベネッセコーポレーションに15年間勤務。「しまじろう」の育児情報誌の編集長など、主に編集やマーケティング分野の業務を歴任。夫の海外駐在のため退職し、家族で渡英。3年間のイギリス滞在中に洋食器ブログを開始。ウェッジウッドなど各洋食器ブランドの歴史をまとめたブログや、マリーアントワネットなど、歴史上の人物と洋食器のブログが好評となり、帰国後にP&Mアソシエイツ(株)を起業。現在に至る。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. P&Mアソシエイツ株式会社 >
  3. 女性起業家を多数輩出してきた「第10回ウーマンズビジネスグランプリ 2021 in 品川」で、“ブランド洋食器のウーバンアビー”を運営するP&Mアソシエイツ(株)がさわやか信用金庫賞を受賞