#おいしい笑顔プロジェクト  飲食店から全国の市場へ、漁師さんへ、エールを送ろう!

2021年3月、 一般社団法人日本居酒屋協会[所在地:東京都目黒区中目黒]では、 新型コロナウイルス対策における緊急事態宣言の延長による営業時間短縮や、国民の外出自粛要請等により苦境に立たされている飲食店、そしてその飲食店の取引先である豊洲市場をはじめとした全国の市場、漁業者の販売不振対策として、食べて応援する飲食店フェア「#おいしい笑顔プロジェクト」 を開催いたします。
本プロジェクトは、コロナ禍における飲食店を守り、「日本の宝」である全国の漁業者・生産者を途絶えさせないために、お客様に食べていただくことで共に応援して頂く企画となります。
今回延長となった緊急事態宣言の解除後となる3月12日(金)より17日(水)まで、東京都内飲食店約40店舗にて合同で実施いたします。
サステナブルな漁業を広げるべく、今回の取り組みでお客様〜飲食店〜豊洲市場〜全国の漁師さんの輪を広げ、豊かな海と美味しい魚を未来につなげ、それぞれがコロナ禍での不況をwinwinの関係を構築し一丸で乗り越えるべく、応援プロジェクトとなります。
報道関係者各位
一般社団法人日本居酒屋協会

#おいしい笑顔プロジェクト  飲食店から全国の市場へ、漁師さんへ、エールを送ろう!
たくさん食べてコロナに負けない元気なカラダ

■企画背景
本プロジェクトは水産庁による「令和2年度水産物販売促進緊急対策事業(注※1)」の交付決定を受けた事業実施によるプロジェクトです。
コロナ禍において飲食店では売上げの減少等が生じ厳しい状況下にあり、流通を担う市場内の水産会社・卸なども販売量が減少しています。その結果、売上は連鎖し、川上にいる生産者も販売ができず困っています。実際には従来の市場価格を大きく下回りする価格での流通や在庫滞留、商品廃棄等余儀なくされる状況です。今回の取り組みにより、飲食店に少しでも話題性のあるイベントやフェアを仕掛け、お客様に興味をもっていただきお店に足を運び、美味しい水産物を沢山食べていただきたいと考えております。
飲食店がお客様に支持されることで、流通業者、生産者にとっても売上UPにつながるよう、連携しながら共に応援隊・協力隊となれるようなプロジェクトを目指しております。

■SDGsを広めるべく・・・
世界は2030年の「SDGs=持続可能な開発目標」の達成に向けて動いています。SDGsの目標14は「海の豊かさを守ろう」。私たち日本人は意識する・しないを別として日々たくさんの魚を食べているが、漁業のことはあまり知らないという人がほとんどです。海の豊かさを守ることの第一歩は、知ることだと思います。美味しい魚を食べながら、海や漁業のことを考えてもらえたらうれしいです。SDGsの目標12は「つくる責任、つかう責任」。私たちでも買って食べるという行動を通じて世界を変えることができます。豊かな海と美味しい魚を将来も楽しむために、「意識して」魚を食べてみてほしいと願っております。

注※1 当協会における交付決定事業 「令和2年度水産物販売促進緊急対策事業(うち外食産業・食品加工業・料理家・調理師学校等の新商品開発の試供品提供事業)」とは、新型コロナウイルスの影響で売上げの減少等が生じている水産物について、将来の需要に対応できる生産・供給体制を維持することを目的に、ECサイト等を活用した販売における送料の補助や、新商品開発・PR事業等に対する水産物等の提供といった支援を行うことを目的とした事業です。

■フェア期間
2021年3月12日(金)~3月17日(水)
※実施店舗により営業時間、日曜休みの店がある場合がございます。

■メニュー例


実施店舗によりメニュー内容・価格は異なります。


■フェア実施店舗(39店舗)

・渋谷、初台エリア
魚貝百貨店 魚利善(渋谷横丁) 東京都渋谷区神宮前6丁目20-10 South 1F RAYARD MIYASHITA PARK
力士めし萬(渋谷横丁) 同上
布袋(渋谷横丁) 同上
大黒(渋谷横丁) 同上
北海道食市(渋谷横丁) 同上
東北食市(渋谷横丁) 同上
関東食市(渋谷横丁) 同上
東海食市(渋谷横丁) 同上
北陸食市(渋谷横丁) 同上
近畿食市1(渋谷横丁) 同上
近畿食市2(渋谷横丁) 同上
四国食市(渋谷横丁) 同上
中国食市(渋谷横丁) 同上
九州食市(渋谷横丁) 同上
沖縄食市(渋谷横丁) 同上
純喫茶&スナック思い出(渋谷横丁) 同上
渋谷バル(渋谷横丁) 同上
横浜中華食市(渋谷横丁) 同上
韓国食市(渋谷横丁) 同上
麺屋武一 初台店 東京都渋谷区本町1丁目2-2 榎本ビル 1F

・有楽町、新橋、田町エリア
魚の浜恵(有楽町産直横丁) 東京都千代田区有楽町2-1-1
貝の真寿(有楽町産直横丁) 同上
牛の最上(有楽町産直横丁) 同上
豚の中西(有楽町産直横丁) 同上
鶏の三芳(有楽町産直横丁) 同上
北海道食市(有楽町産直横丁) 同上
東北食市(有楽町産直横丁) 同上
関東食市(有楽町産直横丁) 同上
近畿東海北陸食市(有楽町産直横丁) 同上
四国中国食市(有楽町産直横丁) 同上
九州沖縄食市(有楽町産直横丁) 同上
駒八 別館 東京都港区芝5-16-14
駒八 ムスブ田町店 東京都港区芝浦3-1-21 2F
貝出汁らぁ麺 虎武 東京都港区西新橋2丁目2-3 西新橋ビル

・池袋エリア
アガリコオリエンタルビストロ 池袋本店 東京都豊島区池袋2-10-6 1F
アガリコ 餃子楼 池袋店 東京都豊島区池袋2-19-9 1F
うどん酒場 香川一福 池袋 東京都豊島区池袋2丁目42-1 第3ミネオカビル 1F

・新宿エリア
もつ煮込み専門店 沼田2nd 東京都新宿区新宿3-7-5 第一シグマビル 2F
中華そば 貝香屋 東京都新宿区新宿3-6-3 ISビル 1F
※緊急事態宣言の影響により、実施日や実施店舗、メニューの変更がある場合がございます。


■ 一般社団法人 日本居酒屋協会 https://nihonizakaya.org/

活動目的
一般社団法人日本居酒屋協会は、2009年11月4日に設立。 「居酒屋業界のネットワーク化」を強め、全国各地の居酒屋、飲食店経営者が、いつでも他の飲食店経営者 と情報交換ができるネットワークを構築しています。 全てはお客様のために 私たちは、国内のお客様、海外からのお客様が、安心して、楽しめる居酒屋/飲食店であり続けること。 常に学び、即実践し、他団体とも連携し、業界全体で考える。 日本全国の居酒屋/飲食店の底上げとなる活動を目指します!

活動内容
(1)飲食店経営者の駆け込み寺
新規開業、既存経営者の困った時の相談窓口となります。
(2)事業承継の相談・引受とマッチング
企業の規模に関わらず、その地域で必要とされている店を潰さない。
飲食業を長く存続させる意義・意味の承継。
(3)料理人の育成 料理人を「スターにさせる」ための活動
料理人の素晴らしさ、手作り、美味しさを改めてフューチャーできるような取り組みを行う。
(4)生産者との協業
全国の生産者が作る「宝」を途絶えさせないためにも、積極的な対話と商材の取扱を行う。
生産者と飲食店が共に成長できる取り組みを強化する。

組織体制(2021年3月現在)
[会⻑]株式会社駒八 代表取締役 八百坂 仁
[副会⻑]株式会社浜倉的商店製作所 代表取締役 浜倉 好宣
[専務理事]株式会社テイクユー 代表取締役 大澤 武
[執行理事](順不同)有限会社龍ノ巣 代表取締役 畑 博貴、有限会社珈琲新鮮館 代表取締役 沼田 慎一郎、株式会社BigBelly 代表取締役 大林 芳彰、株式会社スパイスワークス 代表取締役 下遠野 亘、
株式会社リトル沖縄オーバーシーズ・がんこフードサービス株式会社 小嶋 達典
[監事]株式会社インフォマート 取締役 大島 大五郎
[事務局⻑]株式会社インタープレイ 代表取締役 稲村 サチコ
[名誉顧問]IFD イズフードデザイン株式会社 会⻑ 山本 浩喜
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 武田レイナ >
  3. #おいしい笑顔プロジェクト  飲食店から全国の市場へ、漁師さんへ、エールを送ろう!