株式会社スケールアウトは、日本のDXを再定義、推進するべく、株式会社Red Journeyと業務提携契約に向け基本合意いたしました。

2021年4月2日
株式会社 スケールアウト
株式会社 Red Journey


株式会社 スケールアウト(本社:東京都世田谷区、共同代表:飯野 将人・山形 啓二郎、以下、Scale Out)と株式会社Red Journey(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:市谷 聡啓、以下、Red Journey)は、Digital Transformation(以下、DX)を「新たな新しい価値を最短・最速・広範に生み続ける組織への転換」と定義し、両社が行う経営戦略・現場活動の実践を通して新陳代謝し続ける組織モデルの共同構築を目指し、業務提携契約に向け基本合意しましたので、お知らせいたします。
 



Scale OutとRed Journeyは、局所最適やデジタル手段に留まらない「組織変革としてのDX」に取り組む企業や組織を爆発的に増加させる「うねり」を我が国に創り出すことを共通目的とし、「New*New」と呼ぶ共通枠組みに互いの実践知を集積してきました。
DXを推進するOSとなる「教典」を共に策定し、互いの強みを活かしながらDX推進のためのコンテンツ、プログラム、ツールを共同で開発し、DX実践者のコミュニティの構築と共運営を共に進めて参ります。

当面はDX推進の中核的な課題として両社が共通認識する「屏風のトラ問題(※1)」「垂直上の分断(※2)」「水平上の分断(※3)」といずれも実践経験に基づき「New*New」が独自の視点で呼んでいる阻害要因を克服する型を構築し、複数企業・組織とのアクションを通じてアジャイルに検証していく予定です。

(※1)「屏風のトラ問題」:戦略のお絵描きに終始し、アクションに繋がらない問題。

(※2)「垂直上の分断」:組織の階層別に分断し全社活動とならない事象。

(※3)「水平上の分断」:新規事業/DXプロジェクトと既存事業、カンパニー・部署間で起こりがちな施策の重複・足の引っ張り合い(意図的な非協力関係)。


<Scale Out 共同代表 飯野 将人 コメント>
私は自分自身のベンチャー企業の創業と、投資を通じた創業支援を行ってきました。近年、グローバルな事業環境が益々流動化するなかで、既存企業も本業を守るだけでは生き延びることができないという危機感から、ベンチャーでの経験を活かして大企業の次世代事業開発のお手伝いをする機会が増えました。
今般、DXという、新規事業だけでなく既存事業を巻き込む大きなパラダイムシフトに臨んで、Red Journeyとともに、大所高所から現場に越境する取り組みができる喜びを噛み締めております。

<Scale Out 共同代表 山形 啓二郎 コメント>
DXの戦略が実行されない、或いは実行されても個別最適で終わってしまうことへの問題意識が互いに一致し、不可逆的なアプローチとしてのデジタルを最大限に活かしながら新しい価値を生み続ける組織のモデルを日本に創るべく、コロナ禍の中で数えきれない議論を重ねて本提携に至りました。
提携及びコンセプトに留まらないというのが両社の信条であり、既にこれらの実践を開始しています。本提携を基に益々、両社の連携が加速し、近い将来みなさまにこれらの実践をご紹介できることを楽しみにしております。

<Red Journey 代表取締役 市谷 聡啓 コメント>
DX推進自体は勿論、そのDXを芯から支援していく側も、もとより苦戦苦闘を覚悟しなければなりません。それだけ日本が抱えてきた事業的、技術的、概念的負債は深刻なものです。こうした逆境に向けては、ともに挑む同志の存在必要性を痛感するところでもあります。DXをともに進めるにあたっては、確かな専門性と経験が伴っているのは前提であり、芯から志が合致していることが望ましいものです。
Scale Outとともに同じ方向へ向かっていくことが、この上なく頼もしく、私自身楽しみでなりません。明日の日本のトランスフォームを目指し、ここに、細やかながら力強く一歩を踏む次第です。


【Scale Out 会社概要】
名称:
株式会社 スケールアウト
URL:https://www.scale-out.co.jp/
設立:2020年5月
代表者:共同代表 飯野 将人・山形 啓二郎
事業内容:起業家やイノベーションに取り組む企業を支援するアクセラレーター。どんな人にも内在する起業家精神に火をつけ、誰もが軽やかなステップで不確実性と踊れる世界を実現し、爆発的にイノベーションを増やすことをミッションに活動。

【Red Journey 会社概要】
名称:
株式会社Red Journey
URL:https://redjourney.jp/
設立:2017年6月
代表者:代表取締役 市谷 聡啓
事業内容:「社会の分断をつなぎ直す」をミッションに掲げて、企業のデジタルトランスフォーメーションや、顧客体験を新たにする事業、プロダクト作り、そのための組織・チームの成長促進を中心に事業を展開する、伴走型変革支援企業。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スケールアウト >
  3. 株式会社スケールアウトは、日本のDXを再定義、推進するべく、株式会社Red Journeyと業務提携契約に向け基本合意いたしました。