ビジネスもプライベートもアクティブに自分らしく生きていく。ペットボトルから生まれ変わった再生ポリエステルを100%使用した機能性、着心地も最高級なサスティナブルセットアップスーツが誕生

~Small Change Small Kindness これからも地球と共に生きる~

going plusは、皆様の多様化するビジネスシーン、またプライベートも含め「良い時間、良いライフスタイル」を持続的に過ごせる様に、今までにはない新しいビジネスウェア【サスティナブルセットアップスーツ】を開発し、毎日のファッションを通じて新しいライフスタイルを応援したいと考えております。
株式会社 going plus (代表取締役社長:國井大河 本社:東京都渋谷区恵比寿)は、コロナ禍でビジネスシーンが多様化したからこそ、「良い時間、良いライフスタイルを過ごす」事の重要さに気づき、リモートワークからオフィスワーク、さらにはプライベートまで全ての時間をアクティブに自分らしくパフォーマンス出来る新しいウェアを開発したいと考えました。

開発にあたり、環境問題も視野に入れたいと、ペットボトルを再利用した再生ポリエステルを採用。再生ポリエステルは一部分ではなく、100%使用しております。機能面では、①吸水性②ストレッチ性③シワになりにくいという特徴があり、ビジネスパーソンには嬉しい仕上がりになりました。
going plusはこの【サスティナブルセットアップスーツ】を、今までにない、新しいビジネスウェアとして提案します。

2021年6月15日(火)午前11時より公式ECサイトにて先行予約販売をスタート
公式ECサイト→https://goingplus.com


■going plus社が提案したい、新しいビジネスウェアとは?

going plus代表 國井大河は1992年生まれ。国連勤務の父の元、幼少期をボストン、ブラジル、東京で、青年期をロサンゼルス、ミャンマー、ケニア、スイスで過ごしました。2011年ケニアで東日本大震災復興支援コンサートを開いたことをきっかけに音楽の道を志し、2014年にバークリー音楽大学に入学。これまでにグラミー賞受賞者とも共演し、アーティストとしても多方面に活動。日本に帰国後はナオト・インティライミ、Mr.Childrenの海外レコーディングを担当。以前は毎月の様に海外出張に行き、慌ただしい生活を送っていましたが、現在はリモートワーク中心の生活。コロナ禍の中、時間の許す限り自分を見つめ直した際、「良い時間、良いライフスタイルを過ごす」という事が人生にとっていかに重要かという事に気が付きました。
幼い頃から国連勤務の父に教えられた人を想う気持ちや、海外を渡り続け、今世界がどのような状況かをいち早く理解できた環境もベースとなり、これから多様化するビジネスシーンをより良い時間にイノベーションしていきたいと考えました。

「ビジネスパーソンがビジネスもプライベートも全ての時間を最高のパフォーマンスで過ごせるように、それが持続可能な世の中になるように。」

私たちgoing plusは、皆様の多様化するビジネスシーン、またプライベートも含め「良い時間、良いライフスタイル」を持続的に過ごせる様に、今までにはない新しいビジネスウェア【サスティナブルセットアップスーツ】を開発し、毎日のファッションを通じて新しいライフスタイルを応援したいと考えております。
 

                     (going plus代表 國井大河)

 

           (ケニアでの高校時代)              (グラミー賞でNe-Yoと)



■サスティナブルセットアップスーツ開発背景

セットアップの開発に向けて、大手スーツ業界で長年開発携わっているチームがデザイン、生産を担当しました。開発当初から、よりアクティブなビジネスパーソンに向けてのセットアップを想定し、何よりも動きやすく、見た目はスタイリッシュにと、Z世代、ミレニアル世代と何度も議論を重ねました。

若い世代の大胆な意見と、熟練したノウハウを持つチームで企画から開発まで半年。
ついに、どこよりもファッション性が高く、機能的なセットアップスーツが完成しました。
さらに私達は「Small change, Small kindness」をテーマに、これからのライフスタイルをより地球と共に生きていこうと考えております。その想いを込めて、素材はペットボトルを再利用した再生ポリエステルを100%採用しております。
着た瞬間に着心地だけではなく、サスティナブルな観点からも、心から満足して頂けるセットアップです。

※発送させて頂く際のパッケージも捨てる事なく再利用できるものを導入しております。購入して頂いた後も循環できるよう配慮しております。

 




■サスティナブルセットアップスーツの特徴

特徴①【大手メーカー発】こだわり抜いた最高級の着心地の良さと、いつの時代も愛されるデザイン

男性も女性も心地よい時間を過ごして頂きたく、男女とも、ちょうどいいサイズ感で着用して頂けます。オールシーズン対応の生地で、薄すぎず厚すぎないスタンダードな質感で着心地も快適です。
肩肘をはらずにさらっと羽織れるジャケットは、いつの時代も愛されるデザインを心掛け、対面する相手にもリスペクトが伝わる仕立てになっており、どのようなシーンでも対応できる仕上がりになりました。
また、パンツは、バックウエストをゴム仕様にしており、履き心地、動きやすさを重視しております。
フロントはプリーツがしっかり入っているので、足元はスッキリした印象になり、スタイルアップが期待できます。また、ベルトループも採用しておりますので、ベルトを通してサイズを調整して頂けます。


 




特徴②:吸水性に優れ、夜に洗濯すれば朝まで速乾

急な出張での洗濯でも心配は要りません。再生ポリエステルは吸水性に優れており、夜洗濯をすれば翌日の朝には乾いているという、ビジネスパーソンにぴったりの素材となります。また、一般財団法人カケンテストセンターにて吸水速乾性のエビデンスを取得しており、一般的なシャツと同様の速乾性というデータが出ました。
家庭用洗濯機でお手入れができ、持続的に使用して頂ける一着です。

 




特徴③:究極のストレッチ性

一般的なスーツだと難しい縦へのストレッチも効かせています。それにより今まで以上にアクティブに動いても体に馴染む質感になり、着心地も抜群。また、オールシーズン対応の素材になりますので、一年中何度も袖を通したくなる仕上がりとなりました。ストレッチ性についても、エビデンスを取得しており、通常よりもかなりの伸縮性があることが証明されています。
 




特徴④:シワになりにくく、アイロンいらず

急にジャケットが必要な際に、カバンから取り出してもシワは目立ちません。再生ポリエステルはシワになりにくい特性を持っており、スーツケースやボストンバッグにいれても、旅先で困ることはありません。代表國井が感じた、旅先でこそ美しいシルエットのジャケットが必要という想いを形にしました。
 




特徴⑤:ペットボトルを再利用した再生ポリエステルを100%使用

サスティナブルセットアップスーツは一着を作るのに、16本のペットボトルを再利用しています。
(※ペットボトル軽量化のため、本数は変化する場合もあります。)
生産過程として、日本で分別されたペットボトルを回収し、台湾の工場にて細かいチップに粉砕します。そのチップを溶かした再生糸で再生ポリエステル素材に加工されます。
この過程は通常のスーツ製作よりも時間を要しますが、サスティナブルな繊維に変化させるためには必要な期間となります。
また、再生ポリエステルは、原油由来のポリエステル素材より 約60%以上の C O2削減に貢献しています。
編立は創業1934年の株式会社ヤマヨテクスタイル(和歌山県)にて行われ、ペットボトルはサスティナブルセットアップスーツとして生まれ変わります。私達はこの再生ポリエステルを一部分ではなく、100%使用する事を実現し、どこよりもサスティナブルなビジネスウェアを産み出すことに成功しました。
 

              (プラスチックからセットアップスーツへの過程)
 

                   (株式会社ヤマヨテクスタイル)





 


商品名:サスティナブルセットアップスーツ

素材:再生ポリエステル100%使用

カラー:ブラック

価格:サスティナブルセットアップスーツ 29,700円(税込み)

ジャケットのみ  19,800円(税込み)

パンツのみ    9,900円(税込み)

サイズ:M/L/LL (ユニセックス)

販売URL:https://goingplus.com (こちらの公式ECサイトから予約購入可能。)
※6月15日11時より公式ECサイトにて先行予約販売開始

※1点1点手作りのため、サイズ、仕上がりに多少の個体差がございます。
※受注生産方式のためご購入後の、サイズ変更・デザイン変更が難しくなります。お間違いのないようご注文ください。ご了承お願いいたします。
※写真はできる限り実物の色に近づけるよう撮影しておりますが、お客様の閲覧環境により実際の商品と色の印象が異なる場合がございます。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※今必要なものだけを生産していく。という私達の想いの元、完全受注発注生産となります。
そのため、予約注文後から発送まで約6か月間頂きます事、あらかじめご了承くださいませ。

心を込めて、環境にも配慮し、生産します。



■going plusはSDGs宣言します
 



 私たちgoing plus社は「サスティナブルセットアップスーツ」を製作することにより、SDGsアクションをスタートします。この事業を通じて、SDGsの課題をクリアしていけたらと考えています。

■9.産業と技術革新の基盤を作ろう

CO2の排出量削減は地球規模の課題です。そのためには地球規模でビジネスウェアのサスティナブル化の普及拡大を図ることが重要だと捉えています。環境だけでなく、機能性や品質でもビジネスウェア業界を変えていきます。

■12.つくる責任 つかう責任

大量生産・大量廃棄の課題が多いアパレル業界だからこそ、リサイクル素材を使用し、受注発注に重点を置きました。

■17.パートナーシップで目標を達成しよう

大手スーツ業界で長年開発携わっているチームとタッグを組み、機能性に溢れ、ファッションとしても楽しめるセットアップスーツを製作しました。再生ポリエステルを使用する事によりペットボトルの再利用を目指します。今後は様々な企業様や学校などとパートナーを組み、ファッションを通じSDGsアクションを持続していけるよう商品開発に取り組みます。またビジネスウェア以外でも、飲食店やホテル、スポーツチームのユニフォームに再生ポリエステルを推進する活動を始めたいと考えております。様々な場面で皆様がSDGsをより身近に感じられる事業を進めていきます。

 

【会社概要&URL】

株式会社going plus

代表者 國井 大河

Mail:info@goingplus.com

公式HP https://goingplus.com

公式Instagram  https://www.instagram.com/__goingplus__/

公式 FaceBook https://www.facebook.com/goingplus.japan/

広報担当:鷲田 090-4683-3664

※新型コロナウィルス感染拡大予防対応によりテレワーク実施中のため、商品のお問い合わせはメールもしくはHPよりお願い致します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社going plus >
  3. ビジネスもプライベートもアクティブに自分らしく生きていく。ペットボトルから生まれ変わった再生ポリエステルを100%使用した機能性、着心地も最高級なサスティナブルセットアップスーツが誕生