年間約100万トンの廃棄服を土に還す、和紙の生分解性を使った革新的サステナブルファッションを開発する「クレサヴァ」株式投資型クラウドファンディングを開始

~服から野菜が育つ?!~

誰もがサステナブル意識を持って服を着る世界を目指し、着用後は農園で作物を育てる土へと還すモデルを構築し、それを可能にする生分解性に優れた和紙製品の洋服を開発するファッションベンチャーのクレサヴァ株式会社 (東京都 代表取締役:園部 皓志)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2021年7月22日(木)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。
*弊社はエンジェル税制適用確認企業です。

報道関係各位


 



【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/252

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
環境問題に直面するファッション業界の仕組みを変えていきたい

クレサヴァ株式会社は、従来の服流通が生産・販売・消費・廃棄という流れであるのに対して、消費された服を回収し、土の中で分解することで作物の成長を促し、そこで生産した野菜や果物を消費者に届けるサステナブルモデルを構築しています。このモデルを実現すべく、弊社は自然へと戻すことができる生分解性技術を活用した服の製造を手がけます。
この度、服の生分解性を実現できる農園の開拓、ホテル・旅館などのホスピタリティ業界への展開を目指し、2021年7月14日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2021年7月22日~2021年7月24日、上限とする募集額は 60,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。
 


クレサヴァの強みは、世界的に有名なファッションブランドで経験を積んできた精鋭クリエイティブチームによるグローバル目線の商品設計ができる点です。また、生産から販売まで大手パートナー各社と連携してワンストップで提供する体制を構築しております。今年4月にはサステナブル意識の醸成・賛同を目的とした事業発表イベントを実施し、現在では約2000人のサステナブルユーザーを保有しております。さらに、弊社は動画による商品詳細閲覧機能を開発し、新たなEC体験を構築しております。
今後は京都美山を皮切りに周辺農家と共に成長する地産地消モデルの構築、ベッドシーツや枕カバー等を開発し、ホテルや旅館などのホスピタリティ業界への展開により、企業の成長を目指します。

 



■会社概要
・会社名:クレサヴァ株式会社
・所在地:東京都港区西麻布三丁目3番3号
・代 表:園部 皓志
・設 立:2017年3月
・事業内容: ブランド設計、ファッション、デジタルソリューション、プロモーション、商品設計、インテリア
・URL : https://www.cresava.com/



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クレサヴァ株式会社 >
  3. 年間約100万トンの廃棄服を土に還す、和紙の生分解性を使った革新的サステナブルファッションを開発する「クレサヴァ」株式投資型クラウドファンディングを開始