廃棄するコーヒーカスを各地から回収して商品化。現役バリスタがコーヒーカスと牛乳パックを使った再生紙ブランド「Caffe Latte」立ち上げへ

本日9月15日より「Caffe Latte」再生紙アイテムの先行予約販売を応援購入サービスMakuakeにて開始

GROUNDS合同会社(大阪府大阪市:代表 竹下亮・鈴木雪姫)はこの度、コーヒーカスと牛乳パックで再生紙をつくるブランド「Caffe Latte」を立ち上げ、10月に各地でコーヒーカスの回収を行います。そして回収したカスで製作する商品の先行予約を、本日9月15日応援購入サービスMakuakeにて開始致しました。


近年SDGsが重要視される中、私たちはバリスタとして美味しいコーヒーの提供だけではなく、飲んだあとのコーヒーカスが再利用できることを合わせて伝えていく必要があると感じ、この参加型の再利用プロジェクトの実施に至りました。

今回、関東・関西・九州のスペシャルティコーヒーを提供するカフェにご協力頂き、コーヒーカスの回収を行います。当日該当のコーヒーショップでコーヒーを飲んでいただくと、このプロジェクトへ参加でき、自分が飲んだコーヒーのカスをが商品化することををご体感いただけます。
そして製作するCaffe Latte再生紙商品は、本日9月15日~10月30日までMakuakeサイト(https://www.makuake.com/project/caffe_latte/)にて先行予約が可能です。
 
  • 回収場所/スケジュール

<関東>
アシッドコーヒー (渋谷):10/16
DANTE COFFEE & COCKTAIL (川崎):10/16

<関西>
RIO COFFEE 芦屋本店:10/2, 3, 29
RIO COFFEE 神戸北野店:10/2, 3, 29
QoFFEE by rio coffee (大阪市北区):10/2, 3, 29
ISTA COFFEE ELEMENTS (大阪市中央区):10/5, 23
NITO Coffee & Craft Beer(大阪市北区):10/12, 24
THE Coffee time HOME 塚本店:10/19
THE Coffee time 北浜店:10/19
ノイカフェ 万博入口前店:10/24

<九州>
KARIOMONS COFFEE ROASTER (長崎西彼杵郡):10/9
​KARIOMONS COFFEE NAGASAKI (長崎市):10/9
COFFEE COUNTY KURUME (久留米):10/10
COFFEE COUNTY Fukuoka (福岡市中央区):10/10
 
  • Caffe Latte 商品概要

商品のこだわりポイント
✓手の出しやすい価格の再利用商品であること
✓シワ加工とラミネート加工を施すことで撥水性と耐久性のある紙製品であること
✓いつどこのコーヒーカスで作られたのかがわかること

 

■名刺作成:100枚 ¥2,500  /  500枚  ¥11,500

■ポーチ:¥2,900

■ブックカバー:¥2,600

 
※すべて消費税、送料込み
 
  • 先行予約販売について
Caffe Latte再生紙を使った商品は、下記の内容で先行予約を受け付けております。

■期間:2021年9月15日(水)~10月30日(土)
■URL:https://www.makuake.com/project/caffe_latte/
 
  • 会社概要

コーヒーゴミの問題はコーヒーゴミ廃棄の当事者であるバリスタが向き合うべき課題であるという考えの下、「コーヒーゴミを活かして減らして無くしてく」をミッションにバリスタ二人が設立。

社名:GROUNDS合同会社

共同代表:竹下亮 鈴木雪姫

本社:大阪府大阪市西区江戸堀2丁目1-1 江戸堀センタービルB1F

事業内容:コーヒー残渣の商品化および販売

HP:https://since-grounds.myshopify.com/
Instagram:https://www.instagram.com/caffe_latte_grounds/
  1. プレスリリース >
  2. GROUNDS合同会社 >
  3. 廃棄するコーヒーカスを各地から回収して商品化。現役バリスタがコーヒーカスと牛乳パックを使った再生紙ブランド「Caffe Latte」立ち上げへ