SOPHOLA社「飯野正紀」氏のデジタルマーケティングフェロー就任に関するお知らせ

デジタルマーケティング体制構築/強化により、西日本エリアでのさらなるサービス品質の向上を目指します。

2021年8月27日、株式会社中国新聞アド(代表取締役:道菅 宏信、以下中国新聞アド)は、SOPHOLA株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役:飯野正紀、以下SOPHOLA)の代表取締役 飯野正紀氏がデジタルマーケティングフェローに就任いたしましたことを発表いたします。
 

 

 


中国新聞アドは、「こんにちは、ニューローカル」を理念に掲げ、「人」「地域」「社会」のより良いコミュニケーションのつながりを目指しています。昨今のデジタル化の加速に伴い、「コミュニケーション」もデジタル化が進んでいる状況に合わせて、デジタルマーケティング領域の体制構築/強化を進めております。このたび飯野氏が弊社のデジタルマーケティングフェローに就任することにより、今後は、マーケティングのインハウス化に伴う技術面における教育等により、さらなるサービス品質の向上を目指します。
――――――――――――――――――――――
飯野 正紀(いいの まさき)氏のプロフィール
――――――――――――――――――――――
2010年ユタ大学院理学研究科数学系修士課程修了後、株式会社ロコンドでデータアナリスト、株式会社アドフレックス・コミュニケーションズでプロダクト開発責任者、
株式会社アイレップ/株式会社博報堂(常駐)でシニアアナリスト、楽天株式会社/リンクシェア・ジャパン株式会社(出向)にて新規事業開発責任者およびリスティング・ディスプレイ広告サービス責任者を歴任後、2018年4月SOPHOLA株式会社を設立。
設立後は、NTT東日本株式会社のコンサルティング、株式会社リクルートスタッフィングやキユーピー株式会社などへの海外最先端テクノロジーの導入などを行う。

最先端のマーケティングテクノロジーを持つ海外企業とのアライアンスパートナーシップ締結および新規事業開発において豊富な経験と実績を持つ。またテクノロジーフェローに就いたアドフレックス・コミュニケーションズ社では運用型広告の自動最適化プラットフォーム「AdScale AI」を導入し、売上を62倍(期間:1年6ヶ月)にした実績を持つ。

■株式会社中国新聞社アド 代表取締役社長 道菅宏信のコメント
「弊社は1973年の創業以来、新聞広告をはじめマスメディアを中心とした多くの総合広告プロモーションを手掛けてまいりました。その中で重要なのは、常に進化する生活環境を敏感に読み取り最適なプロモーションを広告主に提供することです。今や生活者の一番のコミュニケーションツールとなったデジタルマーケティング領域についても専門チームを立ち上げ対応しております。
今回SOPHOLAの飯野氏をデジタルマーケティングフェローとして迎えたことで、今後のデジタルマーケティング領域の更なる需要拡大に対応できる体制構築と強化を行い、これまで培ってきた総合広告プロモーションに、デジタルを掛け合わせたサービスを提供してまいります」

■SOPHOLA株式会社 代表取締役 飯野正紀のコメント
「今回中国新聞アドのデジタルマーケティングフェローの就任を通じて、デジタルマーケティングのコンサルティングや運用型広告全般を自社内で対応、完結できるようにインハウスチームを構築していきます。この取り組みによって従来の紙媒体での広告主、顧客間コミュニケーション支援だけでなく、デジタル媒体のコミュニケーション支援の戦略立案から実行まで行うことができ、中国新聞アドにとって新たなサービス付加価値を提供できると考えております。
中長期的には本取り組みによって広島、中国・四国地方の地方創生の一助になれるように尽力していきたいと思います。」

▪️SOPHOLA社について
東京、名古屋、大阪圏などの大都市圏ではまだ深刻化していない、地方の過疎化、職人の高齢化、海外への魅力発信などの日本の社会課題に民間企業としていち早く取り組み、課題解決に有効なビジネスを創るために2018年4月創業、5月営業開始。海外の最先端マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを中心としたコンサルティング/アウトソーシング事業と海外向けのB2Bネット通販事業を主軸事業として、先ずは長野県で上記の日本の3つの社会課題解決のビジネスを展開している。

<<本件に関するお問い合わせ先>>
SOPHOLA株式会社
TEL:026-217-2720 
Email: corporate@sophola.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中国新聞アド >
  3. SOPHOLA社「飯野正紀」氏のデジタルマーケティングフェロー就任に関するお知らせ