甲冑×時計のコラボレーションを実現【甲冑時計 伊達政宗】

応援購入サイトMakuake にて、伊達政宗生誕日9月5日よりプロジェクト実施中!

 伝統工芸江戸甲冑メーカー株式会社大越忠製作所(所在地:埼玉県越谷市、代表取締役:大越保広)は、伊達政宗公生誕日9月5日より、応援購入サイトMakuake にて「甲冑時計 伊達政宗」を発表いたしました。
 弊社はブランド名「忠保」として、人形づくりで江戸時代以降受け継がれてきた甲冑製作技術と、世界観を反映した腕時計を国産時計メーカー協和精工とのコラボレー ションで制作しました。

 

  • 江戸甲冑ブランド『忠保』がデザイナーと時計メーカーと連携して、現代の腕時計を製作。

少子化や節句文化の衰退により甲冑人形の需要が減少する中で、甲冑の造形や技術の保存と応用を検討し、デザイナー田口裕介氏の提案で腕時計を商品開発するに至りました。

【コンセプト】
江戸甲冑が日本工藝の様々な技巧 を組み上げ、時(とき)を刻むとき、日々の活力と未来を願う鎧となる。


動画ショートver.はこちらから。

 

 

伊達政宗への想い、ブランド「忠保」の名前の由来、デザイナーの言葉などを収めたロングver.はこちらから。

 

  • 甲冑時計第一弾は、戦国武将【伊達政宗】仕様。

現代のビジネスシーンに合うデザインにしやすく、人気のある伊達政宗の要素を取り入れた腕時計を、甲冑時計第一弾としてリリースします。

黒漆五枚胴具足、六十二間筋兜黒漆五枚胴具足、六十二間筋兜

時計を袖と見立てた『甲冑パーツ』/『 三日月』の秒針 /『 六十二間筋兜』のベゼル /『黒』にこだわったカラーリングと磨き、など、重厚かつ華麗な “伊達” な文化を表現した腕時計です。

動く三日月秒針・六十二間筋ベゼル・独眼竜イメージ非対称文字盤・62万石、慶長遣欧使節派遣オマージュローマ数字動く三日月秒針・六十二間筋ベゼル・独眼竜イメージ非対称文字盤・62万石、慶長遣欧使節派遣オマージュローマ数字

「現代に纏うことができる甲冑」を腕時計に表現「現代に纏うことができる甲冑」を腕時計に表現

 

  • 甲冑時計の需要を把握し、他の甲冑技術の可能性も探るために応援購入を受け付けるプロジェクトを実施。

甲冑時計の商品開発を進めてきましたが、予約販売がないと生産への投資が厳しいため、予約販売受付と甲冑時計の需要を知るための応援購入の受付を、応援購入サイトMakuake にて9月5日より実施中です。

【Makuakeプロジェクトページ】 

https://www.makuake.com/project/tadayasu_kacchu/


時計にとどまらず、甲冑の文化と技術を、今までとは別の形で次世代に受け継いでいくことを私たちは積極的に検討しています。甲冑時計やボトルアーマーのように形を変えた甲冑製品の制作や、アニメやゲームなど他の文化コンテンツとの提携など、本プロジェクトを機に、甲冑文化や技術の応援をしてくださる方とつながることができたら幸いです。

 

【Makuake掲載期間】
2021年9月5日(日)~11月29日(月)
*本プロジェクトは、目標金額を達成しなかった場合、実現されません。
スケジュール : 2021 年12 月にプロジェクトの成立不成立を支援者の方々に個別に連絡予定。 / 2022 年 1 月下旬 甲冑時計生産開始 /4 月上旬 甲冑時計生産終了 /4 月中旬~ 5 月下旬 甲冑時計お届け予定

 

【商品概要】
『甲冑時計 伊達政宗』

本体価格:¥ 150,000 ( 税別)
販売元:株式会社大越忠製作所  
時計製造:協和精工株式会社  
デザイン:YUSUKE TAGUCHI DESIGN
生産国:日本製
本 体ケース:高耐食ステンレススチール(SUS316L) / ホーニング仕上げ+鏡面仕上げ
駆動方式:日本製クオーツセイコームーブメント(秒針の三日月を動かすため一般のクォーツムーブメントの約4倍もの動力)
防 水:3気圧防水( 本体のみ)
ベルト:牛革
シリアルナンバー入り、桐箱、忠保ふくさ、説明書、保証書(1年保証)
総重量:約100g
ケースサイズ:縦26.5×横26.5×総厚12mm(ガラス含む)
全体サイズ:265×50×12mm

 

■株式会社大越忠製作所 

創業1964年。端午の節句に男児の健やかな成長を願って飾られる五月人形の甲冑づくり一筋に取り組んできた。入念な時代考証のもと、細部にわたって武将の美意識を再現し、熟練の職人たちが甲冑を組み上げる。

三代目大越忠保の大越保広は2007年代表取締役に就任。経済産業省指定伝統工芸士・埼玉県認定伝統工芸士。1993年より父、二代目大越忠保に師事。伝統につちかわれた技術を基礎としながらも、現代的な斬新な感覚を取り入れた作品を作り、幅広い層にアピールできる甲冑作りを志している甲冑師。内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞、埼玉県伝統工芸品等新製品開発コンテスト優秀賞、ふるさと名品オブ・ザ・イヤー2017部門賞、OMOTENASHI Selection2018賞などの受賞多数。

商号:株式会社大越忠製作所
設立:1965年7月
代表取締役社長:大越保広
本社:〒343-0805 埼玉県越谷市神明町1-39-2 
事業内容:伝統工芸品『江戸甲冑』とその他の甲冑制作及び販売卸、埼玉県指定伝統工芸モデル工場  
URL:https://tadayasu.co.jp
TEL:048-962-1166

■協和精工株式会社

1963年東京で精密工具メーカーとして創業し、1973年に秋田県湯沢市に工場を設立。同社が製造する、精密微細工具などは金型業界や部品加工メーカーをはじめ、スマートフォン、自動車のエンジン、航空機、医療機器、などの製造現場で普及。時計製造にもその技術力は活かされ、特殊な段付ドリルは時計業界をはじめ広く浸透。時計のケース製造でも確固たる地位を確立し、1996年には、時計の設計開発から製作までの総合時計製作メーカーとなる。精密加工と研磨技術の融合により、世界に誇る高品位の時計を製作。2005年に時計ブランドMINASE(ミナセ)を設立。日本独特の匠の技で秋田県皆瀬から世界を目指す。
     
商号:協和精工株式会社
設立:1963年8月
代表取締役社長:鈴木豪
本社:〒012-1103 秋田県雄勝郡羽後町林崎字三ツ盛34-1
事業内容:精密刃工具製造販売、腕時計製造販売  
URL : https://kyowaseiko.co.jp
TEL : 04-7142-7381

■商品デザイナー田口裕介 


つくる・伝える・売る、プロダクトを主にグラフィックや空間など広い分野をデザイン。東京藝大デザイン科卒業後、雑貨会社にてデザイナー・バイヤー・MDを経験し、イタリアに渡る。家具会社、個人事務所でアシスタントを経て独立。工芸・ものづくりの世界を紐解きながら、生活に溶け込むデザイン提案を目指す。

屋号:YUSUKE TAGUCHI DESIGN
設立:2014年8月
事務所: 〒350-022東京都江東区三好2-6-10The FlemingHouse2F
事業内容:デザイン業
URL : http://www.tagutagujp.com

【本件に関するお問い合わせ】
忠保 / 株式会社大越忠製作所
広報担当:大越保広、田口裕介
電話:048-962-1166
FAX:048-965-4889
Email:kacchu.tadayasu@gmail.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 大越忠製作所 >
  3. 甲冑×時計のコラボレーションを実現【甲冑時計 伊達政宗】