学生向け月額スマホアプリ開発サービス『3APP』の提供開始

コロナ禍の今こそアイディアをカタチに(起業する学生を応援します)

SDGs products株式会社(本社:鹿児島県鹿児島市役所内)は、学生向けスマホアプリ開発サービス『3APP』のサービスを開始しました。アフターコロナを見据えて経済を支えるべく起業する学生を支援するべく、通常、数百万以上かかるアプリ開発を月額3万円(全12回払い)の分割で受けアルバイト代でもアプリが作れるようにITと学生をより身近なものとし、アプリを通じて店舗紹介やクーポン機能など、マーケティング機能を備えたアプリをお届します。


●コロナ禍の今こそアイディアをカタチに
昨今のコロナ禍の影響もあり、日常生活を在宅で過ごす人が増えています。社会人のみならず学生も遠隔授業などを利用し在宅で過ごす時間が多い中で、ゲーム業界もプログラミングソフトを提供したり、地方自治体でもパソコンの普及などITへの関心が高まっています。それに伴って在宅時間の有効活用が多様化されています。国も本腰を入れてデジタル庁を創設したことも踏まえ、更なる知育の選択肢の一つとして、『3APP(スリーアップ)』を
利用して頂きたいと考えています。

SDGs products株式会社では地域社会とデジタルを結んだ街づくりを行っており、学生の更なる可能性発掘の為に安価でスマホ向けアプリ開発を提供したいと考えていました。
『3APP(スリーアップ)』では月額3万円という安価な値段設定で提供します。
(※一般向けは月額5万円~)
ぜひこの機会に学生ならではのクリエイティブに富んだ
自由な発想で起業を目指し、同アプリ開発サービスを活かして欲しいと考えています。
 

 

●高額な開発費用を省いたコストカットと想い
スマホアプリ開発には通常多額のコストがかかります。
そのせいもあり、今までアプリを作ってみたいけど…と躊躇してしまう方も沢山いたと思います。
『3APP(スリーアップ)』では開発工程を抑え、機能を抑えることで月額3万円で開発することが可能です。今現在の日本市場でもアイディア勝負でアプリを開発している企業は沢山存在しています。学生にしか思いつかない自由な発想をカタチにする為には値段の問題解決が不可欠でした。次世代のITを担うユニコーン企業を国も推進していることから、学生の内にも挑戦できるフィールドが必要不可欠だと考えています。
『3APP(スリーアップ)』を提供するSDGs productsのビジョンのひとつとして、これからアイディア一つで勝負していく学生起業家の下支えを目指します。

●SDGs products株式会社概要
ベンチャー企業として鹿児島市役所内に事務所を置き、『創造と行動で持続可能な街づくり』をモットーに掲げています。デジタルと地域社会を結ぶ架け橋となるべく、IT、IOT、越境ECなどのビジネスを通じて地域を支えていくと同時に、若手人材に価値のある未来を提供すべく創造性と行動を第一に経営を行っています。
「地域に雇用を生む企業に、輝くイノベーション企業へ」地域の良き伴走者となります。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SDGs products株式会社 >
  3. 学生向け月額スマホアプリ開発サービス『3APP』の提供開始