プロ仕様の3分間映像作品を8万8000円の低価格で提供

スタッフアルファがスマホ動画編集サービス、ユーチューブへの配信込みで

株式会社スタッフアルファコミュニケーション(略称:スタッフアルファ、所在地:東京都江戸川区西葛西6-9-12、西葛西トーセイビル4階、代表取締役:松山洋介)は、プロ仕様の映像作品を8万8000円(税込み)の低価格で提供するスマートフォン動画編集サービス「TSUNAGIYA」を9月21日に始めます。顧客がスマホで撮影した映像を送ってもらうことで、ナレーション、テロップ、音楽などを挿入した3分間のPR動画を制作し、ユーチューブへの配信まで行います。高速・大容量の第5世代移動通信システム(5G)サービスの本格化に合わせて安価なプロ動画編集サービスを始めることにより、動画コンテンツ活用を中小企業まで一気に広げます。今後3年間で1000件の利用を見込んでいます。

 

 スタッフアルファは流通系や企業のイベント企画・運営、セールスプロモーションを手掛けるかたわら、その映像制作・配信を行ってきました。スマホ動画編集サービスは、撮影代行を別料金とすることで基本料金を引き下げました。発注から最長3週間で納品し、ユーチューブへのアップロードを代行するとともに、ユーチューブ専用チャンネル「TSUNAGIYA TV」での動画配信を行います。会社案内、経営者メッセージ、会社行事はもちろん、新卒採用説明会、展示会、工場紹介、商品紹介、動画投稿サイトなど幅広い活用を想定しています。

コロナ禍により、イベント企画・運営会社は軒並み大打撃を受けました。スタッフアルファは2020年夏、会議室の一部を映像・音響機器を備えたオンライン配信用のスタジオに改装しました。演出、カメラワーク、音響、司会進行から配信まで一連のオンライン運営を受注し、収益の悪化を食い止めています。また、ショッピングモールの催事運営では、QRコードを読み込むだけで非接触のガラポン抽選会ができる「スマート抽選システム」を開発しました。今回のスマホ動画編集サービスは、これらに続く増収策で、これまで大企業が中心だった顧客基盤を中堅・中小企業まで広げる取り組みとなります。動画編集によって、スタッフアルファの企業理念である「We make Fun time!」(さぁ、心躍るひとときを創ろう)を中堅・中小企業の皆さんとともに実現してまいります。

以上

 
サンプル映像はこちらから

 


 

(ご参考)
【株式会社スタッフアルファコミュニケーションの概要】
・設立=1994年(平成6年)9月
・代表取締役=松山洋介
・資本金=1400万円
・事業内容=コミュニケーションサービス、イベント企画制作、クルーマネジメント、テナント運営受託、映像制作配信、デジタルコミュニケーションツール企画制作、ネイルアート
・売上高=8億6000万円(令和2年3月期)→令和3年3月期はコロナ禍でほぼ半減
・従業員数=150人(パート・アルバイト含む)
・本社所在地=東京都江戸川区西葛西6-9-12、西葛西トーセイビル4階
・電話番号=03-5674-7837
・ファクス=03-5696-6341
・URL= http://www.staff-alpha.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スタッフアルファ >
  3. プロ仕様の3分間映像作品を8万8000円の低価格で提供