【SDGsとブロックチェーン】ゼロからわかる!『ブロックチェーンを使った未来のカタチ』全5回の連載をスタート

トークンエコノミーエバンジェリストとして、良質なユースケースと共にブロックチェーンの普及を目指し活動する、株式会社アトノイ(本社:東京都港区、代表取締役:川本 栄介、以下「アトノイ」)代表・川本栄介が、『ブロックチェーンを使った未来のカタチ』全5回の連載を、WEBマガジン「Link! MAGAZINE」にて開始いたしました。
SDGsとブロックチェーンの親和性を、知識ゼロからでも分かりやすく解説しています。
  • 連載記事『ブロックチェーンを使った未来のカタチ』
インターネットが急速に普及し、個の時代といわれる昨今、目まぐるしい変化を遂げる社会においては、持続可能な社会を目指す「SGDs」の取り組みが行われはじめています。

アフターコロナにおける経済の在り方も含め、新たな社会の仕組みをつくるツールとしては、「ブロックチェーン」に注目が集まっています。ブロックチェーンによってどのような変化がもたらされるのか、そもそもブロックチェーンとは何か、SDGsを考えたブロックチェーンのこれからを、アトノイ・川本が初心者向けに分かりやすく解説します。
第1回は「ブロックチェーンの世界と可能性」を仕組みから分かりやすく解説しています。



▼第1回記事はこちらから
https://link-earth.com/blockchain1/
 
  • WEBマガジン「Link! MAGAZINE」での掲載について
「地球のため」「子どものため」という想いが集うクロスコミュニティ『1万人の船プロジェクト』が運営するWEBマガジンです。連載記事『ブロックチェーンを使った未来のカタチ』は、『1万人の船プロジェクト』の企画の1つとしてスタートしました。
 

 
  • 掲載について
【掲載場所】
WEBマガジン「Link! MAGAZINE」
https://link-earth.com/

【掲載スケジュール/本日より隔週】
第1回:2021年10月8日(金)
第2回:2021年10月22日(金)
第3回:2021年11月5日(金)
第4回:2021年11月19日(金)
第5回:2021年12月3日(金)



WEBマガジン「Link! MAGAZINE」について
1万人の船プロジェクトが運営する、2021年8月スタートのWEBマガジン。
Linkには、「繋がる」や「輪」「絆」という意味があり、人や想いや行動が繋がっていく、循環していくきっかけのひとつになればという想いで名付けられました。
サステナブルな生活の発見とトライアルをコンセプトに、暮らしに密着したサステナブルな情報を発信しています。
URL:https://link-earth.com/


株式会社アトノイについて
株式会社BSMOの子会社として、2021年8月に新設。
「あらゆるモノやコトを個人に帰属させる社会と経済を創造する」と「自律分散型の社会(Decentralized Autonomous Society)を支えるエコシステムを構築する」をミッションとする、ブロックチェーンのテックカンパニー。

 
  • 会社概要


会社名 :株式会社アトノイ
所在地 :東京都港区虎ノ門1-17-1虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表者 :川本 栄介
事業内容:
ブロックチェーンを活用した、
・各種設計、研究開発、運営
・コンサルティング
トークンエコノミーの拡大、発展推進
設立年月:2021年8月16日

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社アトノイ 広報担当
info@atonoy.co

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アトノイ >
  3. 【SDGsとブロックチェーン】ゼロからわかる!『ブロックチェーンを使った未来のカタチ』全5回の連載をスタート