アクセサリーブランド “nezu” 2022年新作アクセサリー&初のコスメライン発売 〜アクセサリーとコスメで“フェイスコーディネート” を提案 〜

洋服を選ぶ時のように手にとった時の感触でアクセサリーを選ぶ。リサイクルポリウレタンや生地を作る際に余った糸などを使用したアクセサリーも

 2015年より三島友加里が立ち上げたアクセサリーブラント“nezu” (https://nezunezu.com/)がアクセサリーと合わせてフェイスコーディネートを提案するコスメラインを新しくスタートします。2021年11 月 16 日(火)~30 日(火)にニュースタア(中野)で先行受注会、11 月 25 日(木)~12 月 2 日(木)に ideot(渋谷) で即売会を開催。今後は nezuのオンラインショップ(nezunezu.com)やセレクトショップを中心に展開する予定です。

新発想デザイナーズコスメ。コンセプトは、『アクセサリー感覚でコスメを選ぶ』
“nezu” は、糸やビニールといった、洋服の生地と同じように触ったときの感覚を楽しめるイヤーアクセサリーを中心にデザイン・販売しています。今回、素材や質感、形や色にこだわり制作してきたアクセサリーブランドだからこそできる発想で、顔まわりの “トータルフェイスコーディネート” を 提案するコスメラインをスタートします。コンセプトは、『アクセサリー感覚でコスメを選ぶ』。 アクセサリーを選ぶようなワクワクする気持ちを演出するためクリームアイシャドウの質感や発色からコスメケースまでこだわりを詰め込みました。顔まわりをトータルでコーディネートすることで、メイクする人の自信を強め気持ちを高めてくれます。 

ファッションを楽しむ人のために生まれた、テクスチャーの違う 6 色のアイシャドウ。「ネズの実」が香る国産コスメ。
nezu のブランドらしく、しなやかで強い人物像を描ける 6 色のクリームアイシャドウ。シャンパンピンク、ボルドー、メタルックゴールド、メタリックシル バー、マットグリーン、オーロラホワイト。あえて質感を合わせず、6 色すべてが違うテクスチャーに仕上げています。金属や糸などのいろいろなアクセサリー 素材から発想を受けて、1 色 1 色こだわって調合。金属素材のモチーフはラメの粒子を細かくメタリックな表情にしたり、ラメ糸素材のモチーフはマットで 大粒のラメにしたり...。コーディネートのアクセントになるカラーで、ファッションを楽しむ人のための遊びのあるアイシャドウを目指しました。また、ネズの実(ジェニパーベリー )をはじめとした森林のようなウッディーで爽やかな精油を配合。メイクをする際ほのかに香ることで、使う度リラックスする時間を演出します。                         製造協力:株式会社 UCO・日東電化工業株式会社

<商品情報> nezu クリームアイカラー / 全 6 色 /2.0g/ 各 3,850 円(税込) 

カラーのイメージに合わせたアクセサリーのようなコスメケース
コスメケースのデザインは“採集”がテーマ。カラーのイメー ジに合わせ、氷河、落ち葉の重なり、山道など、多くの人が美しいと思うシーンを採集しデフォルメしてデザインしました。アクセサリーブランドらしくケース自体も集めたくなるデザインに仕上げています。メイクは人に見せるためだけで はなく自分の気持ちを高めてくれるものだからこそ、毎日手に取るコスメケースを見るだけでも気持ちを高めてほしい。そんなコスメを使う全ての人を応援 する気持ちを表現しています。                

<展開予定>
11 月 16 日(火)~30 日(火):ニュースタア(中野)にて先行受注会 http://newstaa.net/
11 月 25 日(木)~12 月 2 日(木):ideot(渋谷)にて即売会 https://www.ideot.net/
12 月 10 日(金):nezu オンラインショップにて発売 https://shop-nezu-shop.com/ 
            
ー nezu 2022 シーズンコンセプト「Inward Eye」ー
瞳を閉じて、想像してみる。
“美しさ” とは誰のためのもの。
他人じゃなく、自分で世界を見つめる。

糸、革、PVC、アクリル、スポンジなど、あらゆる素材を使うことで、つける 人が見た目だけでなく、その手ざわり肌ざわりまでも楽しんでほしい。コスメも他人のためではなく、メイクする時から自分の気持ちを高めてほしい。との想いが詰まった、 つけるすべての人の価値を肯定するアクセサリーです。2022年新作アクセサリーの価格は、7,700円〜12,100円(税込)です。

nezuとは
なにか”と”なにか”。素材の組み合わせから生まれる、新鮮な化学反応。
その出会いはきっと、新しい”たのしさになる。
2015年よりスタートしたデザインレーベル「nezu」。
さわった時の感覚を楽しむ洋服の生地と同じように、アクセサリーも触った時の感覚を楽しんでほしい。nezuでは手に取るとハッとするようなアクセサリーをデザインしています。

デザイナー三島友加里プロフィール


1986年生まれ
アパレルメーカーのデザイナーを経て、2015年よりデザインレーベル「nezu」をスタート。nezuでデザインするのは、要素と要素を掛け合わせてできる新しい”たのしさ”。糸やビニールなどを使用し、触った時にハッとさせる素材感を楽しむアクセサリーを展開する。
nezunezu.com


プレスリリースダウンロード
https://prtimes.jp/a/?f=d88566-20211013-c8b9d8ef008b62bb86933bc81ca096b8.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. nezu >
  3. アクセサリーブランド “nezu” 2022年新作アクセサリー&初のコスメライン発売 〜アクセサリーとコスメで“フェイスコーディネート” を提案 〜