クラファンで支援金200万円突破した極厚熟成の仙台牛「仙台ズドーン」を販売開始!

A5ランク熟成仙台牛赤身がズドーンと誕生。コロナ禍でも頑張る自分へのご褒美で明日への活力に。

株式会社GC-Lab(代表取締役社長:佐々木康)は2021年11月29日より自社通販サイトにて「仙台ズドーン」の本格販売を開始いたしました。
販売サイト:https://gyutan-sendai.jp/shopping/lp.php?p=zudoon

コロナの影響により私たちの生活が一変し、レジャーは規制され、外食さえも自粛しなければならない環境になりました。気晴らしができないこのご時世で自分への労いが満足にできない方が増えたのではないでしょうか。
そんな環境への不満を抱えた方々に、
思い切りうまい肉にかぶりついて心から満たされてほしいという思いから誕生したのがA5ランク仙台牛の「仙台ズドーン」です。
仙台ズドーンは熟成仙台牛で、極上の肉厚と、熟成による柔らかさと旨味が特徴の商品です。ぜひ、疲れ切った夜に思い切りかぶりついてリフレッシュし、明日への活力にしていただきたいです。

また、2021年10月30日までサイト運用資金調達を目的としたクラウドファンディングを実施いたしました。
■プロジェクト名
【頑張るあなたにうまい肉!】“超“極厚熟成の仙台牛を思い切りかぶりつけ!
■実施期間
9月29日~10月30日
■支援総額
2,377,880円
■プロジェクトURL
https://camp-fire.jp/projects/view/485426

プロジェクトでは目標支援金額の100万円を大きく上回り、ネクストゴールとしていた200万円に到達いたしました。プロジェクト成功を収め、この度通販での本格販売が開始となります。
  • 仙台ズドーンの特徴
◆A5ランクの仙台牛を使用!

仙台ズドーンは地元宮城で育ったA5ランクの仙台牛を使用しています。仙台牛は豊かな自然の中で育ち、良質な稲わらを食べて最高品質のお肉に仕上がります。
サシと赤身の絶妙がバランスで、口当たりが柔らかく、豊かな肉汁が楽しめます。

◆とにかくでかい!分厚い!かぶりつけ!

コンセプトである「かぶりつく」を実現するためには、でかくて分厚くなければいけない。
仙台ズドーンは柔らかさを存分に味わっていただくため、仙台牛を贅沢な分厚さにしています。心ゆくまで「うまい肉にかぶりつく」をご堪能いただけます。

◆独自の熟成技術で際立つ「旨味」と「柔らかさ」

独自の熟成技術が仙台牛をより美味しく、柔らかくします。じっくりと熟成されたお肉に旨味を凝縮。口に入れた瞬間その旨味がじゅわ~と口いっぱいに広がります。そして噛めば噛むほど旨味が波のように押し寄せ、日々の疲れを溶かしていくこと間違いありません。
仙台ズドーンは味付けの手間なしで簡単、フライパンさえあればいつでも堪能できます。しかも、200gで小分けされているので食べきりで便利。自分をねぎらう贅沢にピッタリです。
おうちでお肉を育てるようにじっくりと焼き、焼けている香りや音までも楽しむ。そして思い切りかぶりつき、うまい肉を心から味わってください。

【商品概要】
商品名:仙台ズドーン
内容量:400g
価格:5,980円(税込み)
オンラインショップ: https://gyutan-sendai.jp/shopping/lp.php?p=zudoon

【会社概要】
株式会社GC-Lab
住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-1-3 残間・米屋ビル5F
電話番号:022-265-2939
電話番号(佐々木康):090-4045-8224
メール:info-ec@gc-lab.jp
企業サイト:https://gc-lab.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GC-Lab >
  3. クラファンで支援金200万円突破した極厚熟成の仙台牛「仙台ズドーン」を販売開始!