“ 障がい者・グループホーム支援型 不動産ファンド ”の 運用/少額投資・短期運用

~ 東海圏で【 初めて 】の試み、住まいの課題解決 ~

株式会社不二興産 では、このたび不動産特定共同事業法に基づく「不動産の小口化による事業」の許可を取得し、障がい
者・グループホーム支援型・不動産ファンド(SOLS/ソルス*2)の運用を新たに開始いたします。本事業は多くの人から小口の出資を受け、その資金で不動産を取得し、その不動産取引から生ずる利益を出資者に分配する仕組みです。
この事業は、当社サービスの「新・大家ライフ」における活動「空室・空家問題を解消するべく、既存建物・中古不動産
を再生活用し循環するサイクルを作る!」*1 にご賛同いただける 投資対象者 お客様 が一緒に出資し運用する 「社会貢
献型の新しい不動産投資」です。
*1:空き家対策は、 SDG s の 「 11. 住み続けられるまちづくりを」、「 12. つくる責任、つかう責任」 に該当​
*2:新・大家ライフ/ShinOoyaLifeと資産共有のasset Sharing、貯蓄のSaving満足のSatisfaction安心のSafeの頭文字Sを加えた「SOLS/ソルス」と命名。

  • 不動産小口化商品/運用第1号 グループホーム春日井
本事業の運用第1号*3となるのが、障がい者の自立を支援する「女性専用」グループホーム春日井(通称:GH春日井)です。
障がい者というとどうしてもコミュニケーショも難しい方を想像されますが、ずっと軽度の方もいらっしゃり、
そういった方は、お仕事もされたり、お買いものもご自身でされたりしています。
この方々は、自立したいという思いを持っている一方、ご両親が高齢となりお世話ができなくなってきています。
そのため、そういった方のお世話をするグループホームが必要となってきています。

しかし、実際にはそういった取組は、寄付が前提となることが多く、現状は供給が足りていません。
この問題解決のため、私たち、株式会社不二興産(新・大家ライフ)では、中古戸建を買取り、リフォームを行い、グループホームを運営される方にお貸しするという枠組みを実施しております。

今回、展開する「女性専用」グループホーム春日井も私たちでお貸ししている物件になり、ハンディキャップのある人達が地域の中で普通に暮らせるための家であり、共同生活を送ることで楽しみやコミュニケ-ションに触れ、社会から孤立することなく仲間・地域と楽しく生活する場所になります。

 

  • 女性専用・グループホーム春日井(イメージ)

*3:本不動産小口化の運用は、
  「1口:5万円」「利回り(年率・税引前):5%」「運用期間:4ヶ月」を予定。
   会員様限定の商品ですので、下記URLより「会員登録」をお願い致します。

  https://sols-funding.com/ 


【お問合せ先】
 株式会社不二興産
 住所:愛知県名古屋市西区南川町227
 代表TEL:052-509-2460
 担当者:戦略企画室・ソルス担当
 E-mail:senryaku@fuji-kosan.jp

【株式会社不二興産・会社概要】
会社名  : 株式会社不二興産(https://fuji-kosan.jp/
所在地  : 愛知県名古屋市西区南川町227番地
設立   : 2001年8月
代表取締役: 猪子 能史
事業内容 : 収益不動産再生事業(https://fujikosan-toushi.jp/
       不動産コンサルティング事業/建物管理事業(https://sp.shin-ooya-life.jp/
       不動産特定共同事業/小口化商品(https://sols-funding.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社不二興産 >
  3. “ 障がい者・グループホーム支援型 不動産ファンド ”の 運用/少額投資・短期運用